楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

上達のツボ

回復が早い人が、決してやらないこと

「俺は花火みたいな一瞬だけの好成績なんて、いらない。 お客さんからの信頼度は、『平均』の数字に出る。 そっちが本物の実力だって、そう思ってる」 (トップ・セールスマン)

いつでも一瞬で「充実感」を得られる方法

「最近、何か楽しいこと、あった?」 そう聞かれて、答えに詰まったり…… ドキッとしたこと、ないですか? 実は「楽しくないとき」の本当の問題は、 「楽しいことがない」ことじゃなくて、 「何も楽しくない」ってこと。 楽しいはずのことでさえ「楽しむ余裕…

「打たれ弱さ」は才能である

「自分の弱さが、嫌で嫌でしょうがない……」 そう思ったこと、ありますか? でも、それが実は才能だとしたら、どうでしょう? もしかしたら、気づいている部分も、あるかも知れません。 「弱さをかばうために伸びてきた能力」って、ありませんか? 整体のスク…

「上手に話す」必要なんて、ないよ。

「私たちは『話し上手』になりがたるが、 いざ目の前にそれが現れると、疑惑の目で見る」 (無名) ■「話し上手」が色々うまくいく…… って、ほんと? ■「話し上手な美容師さん」のしんどさ ■会話において本当に大切なこと ■目的に沿った話をするには?(具体…

「心理的に追い詰められる」がなくなる考え方

「武器が1つしかないやつは、 相性の悪い敵に出会うと、超弱くなるんだよ」 (サッカーの賢人)

武雄の大楠(くすのき)との再会 ~パワースポットこそ「リピート」を~

「永井先生は、パワースポットって行ったりしますか?」 そんなご質問を頂きました。 あんまり有名なところは行かないんですが、 「自分に合う」ところは、ちょくちょく行きます。 ちょうど先日、 「武雄の大楠」(くすのき)にお会いしてきました。 2度目…

「一点突破」の法則

「まずは点だけでいいから、突破するんだ。 広げるのは、その後」 (サッカーの賢人)

「3周目でうまくいく」のが、ちょうどいいよ

「テレビで見て、おなかもみ上げ、再開しました」 「久しぶりにやったら、お通じ、すごいよくなりました」 「体が温かくなりますね。前より効果を感じます」 そんなメッセージを、たくさん頂きました。

わかりやすさは、やさしさのはじまり

このエレベーターの写真。 ぼく、「この手があったか!!」って、感動したんです。 ものすごく、わかりやすくないですか? 「1階」「2階」「3階」ってボタンじゃなくて、 「かいさつ」「下りホーム」「上りホーム」というボタン。 つまり、乗った人が「ど…

思い出のアマンダ 〜未熟は、自由の別名〜

「そんなことも知らないの?」 割とよく言われる。そしてぼくは、「はい、知らないです」と、平熱で、答える。 彼にとってぼくはつまらないやつなんだろうな。でも、ぼくにとって彼も、つまらない人かもな。知識の有無が、そんなに大切だと思わないから。

勘違いダメよ! あなたの不調は「故障」ではない。

「私の肩や腰は、どうしてこんなに悪いんでしょうか?」 そんなご質問がありました。 ぼくはこの勘違いを、ほどきたい。 あなたの肩も腰も、悪いわけじゃない。 多くの場合、故障はしてない。不良品でもない。 ……ただ、「エラー」を起こしているだけなんです…

常に手元にある自由

ぼくは整体師です。 他の生き方を、いまから選び直すことは、少し難しい。 でも「どんな整体師でいるか」は、いくらでも変えられる。 だからぼくは9年前に、 「くりかえし揉むだけの整体師」を辞めた。 「自分で治る体にしてくれる整体師」になろうと思った…

1番つよくて一生飽きない楽しみ

「ず~~~っとやりたくてやりたくてしょうがなかったのに、 頭蓋調整ができなかったんです……。先生のおかげで、 今日はじめて、できるようになりました!!」 昨日はそんな瞬間に、立ち会うことができました。 ぼくも、とても嬉しかった。 (ウェイブ・フロ…

結論! 量と質、より大事なのは?

「とにかくたくさんのプレゼントと、 お前の好みの芯をとらえた贈り物、 どっちのほうが、愛を感じる?」 (心理学の研究者)

「この世の楽しみ」が3倍になる考え方

ホントの価値は、今の3倍かもしれない。 なぜってね、 「噛みしめの法則」とでも呼ぶべきものが、存在するからです。 たとえばね……

最速で開脚ができる5つのコツまとめ~3万部ごえ記念!魔法の方法~(動画あり)

おかげさまで永井の「ゆるストレッチ」本が、 3.5万部になりました!! \(*T▽T*)/ 記念と感謝を込めて、 「開脚の魔法コツ」を大公開しています。 新ネタも入ってますよー!

ぼくらのカラダは、超高性能。 ~音叉セラピーのクラスを終えて~

昨日は「音叉セラピー」のクラスでした。 なんと参加者さんの9割以上が、一般の人。 それでも、 コリや痛みが減るのはもちろん、 動きが良くなる、 関節が軽くなる、 筋力が目に見えて上がる、 骨盤がつよくなる、 チャクラがよくなるなどなど……

「わかる」と「ほぐれる」の法則

「あぁ~~、なんだ、そんなことだったの!」 「やっと感覚がつかめてきたよ」 ……わかると、ほぐれる。 漢字だと、「解る」と「解れる」。 もとが同じなんでしょうね。とてもよく似ている。 これは、心にも体にも当てはまる法則です。

自分を「波に乗せる」方法 ~すべての健康法を2倍効かせるコツ~

「大切なのは、 自分に一番いいペースを見つけることだよ」 (登山家)

高い壁をこえたいときの鉄則 ~大事なのは量じゃねえ~

大切なのは、量ではありません。 「セット数」です。 たとえばね、 「私は毎日マッサージを40分もしているのに、 どうして肩こりがなくならないんですか?」 とよく聞かるんです。 答えは簡単。やりすぎていて「消化できてない」から。 なぜやり過ぎは有害に…

1mmでも動いたなら、それはもう「動く岩」だよ

「気づいたら、去年の夏よりずっと楽になってました!」 ……そう話してくれたのは、パニック障害がひどく、 1人では外出が一切できなかった30代の女性です。 ご主人の付き添いでいらっしゃって…… 1人でうちに来られるようになるのに、2ヶ月かかりました。 …

新しい「不幸の原因」

ランチが1種類しかない定食屋は、ちょっとさみしい。 でも25種類あったら、 「オススメは?」って聞きたくなりませんか? 選ぶの、大変ですからね。 「少なすぎて選べない」は不幸だけど、 「多すぎて選べない」も、実は、同じぐらい不幸です。この「新し…

「飽きてからが、本当の勝負」だと、松本人志が言った

「ただ、できる範囲で続けてただけなんです」 奇跡と思える回復をとげた人が、 よくいうセリフが、これです。 愚直。 このスタイルは、今こそ、価値がある。 選択肢が多すぎて絞れない人たちの中で、 1つに絞ることの強さがピカリと際立つときです。 どうし…

あなたは今、上り調子? ……それとも、下り調子?

あなたの1日が、プラスで終わったか。 それとも、マイナスで終わったか。 プラスで終わった日を重ねたら、 必ず体調は、よくなっていきます。 その【分かれ目ライン】は、 何でチェックしたら、わかるのでしょうか?

時間を敵にまわす人、味方につける人

時間を敵にまわしている人。 時間を味方につけている人。 最近、たくさんの 「時間を敵にまわしてしまった人」にお会いました。 「何をしてもすぐ疲れます」「ぜんぜん痩せないし、すぐ太る(涙)」「何をやってもうまくいかない感じがする」といった声に ふ…

この世で1番大切な能力

カエルの鳴き声がやかましい夜。 7才だったぼくは、じいちゃんと、星を見ていました。 近所の高校のグラウンド。デコボコの土の上。 ボーッとしていたら、 1つ、星が、スルーッと落ちていきました。 「じいちゃん、星が落ちたよ!」 というぼくに、じいち…

手強い問題を突破する1つ目の鉄則

「これが世界の壁なのか!!」 サッカーを見ていると聞こえてくる、この言葉。 大事な戦いで勝ちきれなかった理由として、 出て来ます……が! 「そんな言葉で片付けていたら、いつまでも勝てない」 って、ぼくは思います。 なぜなら、 問題を解決するための【…

「サッカーの神様」の1番忘れられない格言

「サッカーは、ミスのスポーツだ。 ただし、ミスにも質がある。 何をやりたかったかがわかるミスならOKなんだ」 14才のぼくは、雷に打たれました。 サッカーの神様が、「意思の力」を100%肯定してくれたと感じたからです。 「何かを試したミスなら、そこから…

たった4文字で!「やわらかい知性」を与えてくれる "魔法の言葉"

「先生、私、アゴを噛みしめてたことに気づきました。 先生に言われてから、1年かかりましたけど(笑)」 といって、久しぶりに来てくれた女性は、 アゴはもちろん、頭も首も肩も、すごくやわらかくなってた。 以前とまるで、別人のよう。 こうやって「目覚…

長所を伸ばすか、短所を直すか……本当のベストは?

「いいところを伸ばしましょう!」 「長所で短所は補えます!」 「世界に1つだけの花なんですから!」 みたいなことを、よく聞くようになりました。 「ホメるのが大事理論」とセットのようにも感じます。 でも、健康のことを考えても、 「そうやって育てら…