楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

心のビタミン(整心)

不安がやわらぐツボ「耳門」(魔法のツボシリーズ)

「なんとなく、ずっと不安感があるんです」 「一度気になり出すと、ずっと気になる……」 「考え過ぎて、眠れなくなるときがあるんです」 そんな人のための、魔法のツボ・シリーズ。 今回は「不安がやわらぐツボ」です。

人生をつまらなくする方法、面白くする方法

「ラスト30秒、あなたは必ず、涙する!」 このところ、 こんな宣伝文句を耳にすることが増えた。 “せっかく泣くなら、泣ける話だってことを知らずに、 泣きたかったな” って、ぼくなんかは思うんです。 感動が「目減り」するやんけ! と。

簡単なのに「内臓に効く!」食べもの+α

「結局、何を食べたらいいんだろう?」 そんなふうに「もうわからん感じ」に なったこと、ありませんか?(笑) 健康って、ほんとぉ~~に、色んな説がありますからね。 だからこそ究極的には、 「自分に合うもの」を探していくのがベストです。 じゃあ、自…

知らぬは一生の損!あなたの「弱点内臓」は、どれ?

「わたしの場合、何が効くんですか?」 ……患者さんに、すごくよく聞かれます。 そうですよね、 自分では、わからないですよね。 でもそれは、単純に、 重要な疲れの「傾向と対策」を知らないから。 ……それだけなんです。 たとえば、 ぼくは腎臓がちょっと弱…

長所を伸ばすか、短所を直すか……本当のベストは?

「いいところを伸ばしましょう!」 「長所で短所は補えます!」 「世界に1つだけの花なんですから!」 みたいなことを、よく聞くようになりました。 「ホメるのが大事理論」とセットのようにも感じます。 でも、健康のことを考えても、 「そうやって育てら…

「ウザ接客」の悲しい裏事情と、イライラが自然と減る「思い方」

ぼくは「密着型の接客スタッフ」が苦手です。 「マル○」などの服屋さんで攻め寄せてくる、アレです。 「ゆっくり見させてくれたら、 買ってたかもしれないのに……逆効果だろ!(T-T)」 ってよく思ってました。苦々しく(笑) でもあれ、それなりの、 しかも悲…

健康の秘訣「急がないほうが遥かに早い」

不調が深ければ、深いほど。 急がないほうが、治りは早いんです。 病気でも、それは同じ。 これはぜひ、知っておいてほしい法則です。

人生の荒波を乗り越える力は、どこから湧いてくるのか。

つい昨日、得た手応えなんだけどさ。 ぼくらはきっと、 「夢中になれる何か」よりも、 「夢中そのもの」が好きなんだよ。

「奇跡の回復」のはじめ方 ~楽ゆる式のご案内ナビ:はじめての方へ【まとめ】~

こんにちは、楽ゆる整体の永井です。 ようこそ! このページは、はじめての方への、ご案内ナビです。 ぼくがこのブログでお渡ししたいのは、 「つらい悩みを楽にする、すぐ使える素材」です。 たとえば……

ぼくには「我慢強さ」が1ミリもない。ただし……

先日、すごく久しぶりに、 満員電車に乗りました。 あまりの人の多さと電磁波を含む邪気で、 たった30分ほどで、もうグッタリ、 しんどくなりました…… 毎日あれは、ぼくには、無理過ぎる。 みなさん、なんて我慢強いんでしょう。 でもいっぽうで、 「先生…

自分を殺さない生き方になる魔法の質問

ついさっき、 新しい魔法の質問ができました。 「MP」(=気力)が、 どんどん湧いてくる「源泉」が強くなるやつです。 「判断を間違えなくなるコツ」 といってもいい。 これも一生ものじゃないかと思うので、 ぜひ1度でも、試してみてたもれ。 ※この記事は…

「MPが足りない!」とならない、無限の気力を生む魔法の質問

「なんだか全然やる気が出ねぇな、今日・・・」 って日、ありませんか? そんなときって、 「MPが足りない」のかも知れません。 ドラクエなんかでお馴染みですが、 たぶん、現実にも「MP」は、ある。 マインドパワーと呼んでみるなら……心の体力。 つまり…

やる気の10倍、あなたを動かすもの ~トメばあちゃんと、彼女の犬~

「うちのワンちゃんが、 腎臓の病気になっちゃってね……」 そういうトメばあちゃん(仮)が、 何年もかかえていた「めまい」は、 看病の日々の中で、完全に消えていました。

誰にでもできる邪気の防ぎ方&浄化法 ~邪気って何? 感情ストレスを門前払いに~

好きじゃない人と同じ空間にいると、 それだけで疲れちゃうこと、ないですか? いつもは平気なのに、 「今日はなんとなくあの人に会いたくない」 って思うとき、ありませんか? 実はどちらも、邪気のサイン。 その種類の疲れをためると、内臓に行きます。 ス…

殺意的なストレスが、解消を越えて肥やしになったお話 ~過去を昇華する方法例~

殺意を抱くほどのストレスも、 その強さの分、 忘れえないほど強い学びになることがあります。 僕にとっては、 「エーちゃん」に抱いた殺意が、そうでした。 ストレス解消法を超えた、 浄化・昇華の方法のサンプルとして、 今回は14歳の恨みについてのお話で…

ずっと日陰の「二軍」だったぼくが、大逆転できた理由

ぼくはずっと「二軍」だった。 サッカーのスポーツ少年団で。 肩身がせまくて、自分の居場所なんてない。 そう思い続けた10歳の頃は、苦しかった。 でも……そうじゃなかったら、 今の自分にはなれなかったと思うんです。

変われる人、変われない人。

何かを変えられる人は、 「それ」について、曇りなく知っている人だ。 つい先日、過敏性腸症候群が 「すっかりなくなりました!」という 40代女性と話をしていて、改めて感じたことです。 整体を通して診てきた7万人をふりかえっても、 研修事業を通して見…

強く戦える人の秘密 ~「安全基地」をつくろう~

「パンの田島」の「きなこ揚げパン」がうま過ぎる。 飲みものも200円ぐらいでやさしく、懐かしい木造で・・・

【新企画】音楽ケア:頭痛と電磁波ストレスのためのヒーリング・ギター(おためしβ版)

「ああ~、こう疲れた日はさ、もう 音楽聴いてるだけで、痛みとか疲れが消えたらいいのにね」 ……というロマンを叶えたいと思って、 実験を始めました。無料のプレゼント企画です。

苦手な人のストレスを減らす方法 ~素質心理学 入門3&入門まとめ~

「ええっ! ありえないでしょ!」 「普通さ……常識的にさ、おかしいよ!」 「ぜんっぜん、理解できない!」 ――人が強いストレスを受けるのは、 「不測の事態」、つまり「想定外」です。 「ふいうち」といってもいいかな。 逆にいえば、この壁さえ突破できれば…

あなたに合う「お手本」の見つけ方 ~素質心理学 入門2~

「お前さ、誰かから学ぶのはいいけど、 他人を目標にするのは、リスクもあるんだぞ」 (営業の達人)

あなたは何の花?  ~素質心理学 入門1~

ぼくは、売れない営業マンでした。 自分の素質を知るまでは。

肝臓が元気になるセルフケア整体。すぐ肩がこる、イライラ、血圧の悩みに ~病気を自分で治したい人へシリーズ~

「私、こんなに昔はイライラしなかったのにって、 ずっと思ってたんです。……肝臓だったんですね」 (肝臓疲労からの回復で人生が変わった女性)

日本で第3位のクスノキに会ってきた

ぼくは大木が好きです。 写真は日本第3位、 川古の大クス(くすのき)にて@佐賀県。 推定、3000歳ですって! 西暦マイナス1000年ぐらいから 生きてるのか……

ナースのお姉さんの嘆きと、超キレたぼく。

「あなたはいいわね、私と違って、 可能性に満ちているじゃない」 ぼくは大学生のとき、 あるナースのお姉さんにそう言われたことがあります。 そして、キレました(笑)

それは春のせいだよ

むくみがひどい。 やたら眠たい。 頭が重い、ボーッとする。 腰が重だるい…… それ、春のせいだよ。

まだ見ぬ「可能性」の見つけ方

理解できないことって、 理解できることより、大事かも知れない。

「やさしさ」と「会話力」がハネ上がる考え方

「あいつはマジで、何もわかってない」 「あの人のああいうところ、全く理解できないよね」 「普通、ああはしないでしょ?」 こんなセリフ、よくありますね。 ストレスの中心は、人間関係です。 その中心には、理解への不満があります。 そこに1つ、「風穴…

つい忘れがちな、最高のお金の使い方とは?

お金の使い方として、 「自分の気分をよくするため」って、 すごくいいと思うんです。 なぜってね、 よく、意外だと言われるんですけどね……

ねこを描いてみて、教わったこと ~「本物の好き」の見つけ方~

ねこを、描いてみました。 ねこは、もともとかわいいんだけど、 自分の手で描いてみると、そのかわいさを 改めて「思い知る」らしく、さらにかわいい。 新しい「好き」が上塗りされる。 ……これって、すごいことだなぁと、思ったんです。