楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

脳を活かす

「本当の自分」を知る4つの視点 ~あなたは自分を50%も知らない~

「ええっ……言われるまで気づかなかった! あたいって、そんなクセ、あるの?」 って体験、ありませんか? 「ジョハリの窓」のことを、最近よく、思い出すんです。 ぼくらには4つのエリアがある、という考え方です。 1)オープンエリア:自分も他人も知って…

心の「重り」をスーッと吐き出す方法 ~スマホですぐできる新しいストレス浄化~

「自分の感情を、紙に書き出すと、心が楽になる」 って、聞いたこと、ありませんか? 心理学でよく使われるストレスケアです。 事実、効果があります。 日記を通してメンタルが整っていく人、多いですからね。 今回は、この方法のパワーアップ版を見つけたよ…

オマケ付き!1番深くから心身が蘇る「経絡リリース」~ エナジー・フロー・テクニックのご案内~

えっ? そんな症状まで、よくなったんですか? ……正直、ぼく自身が、よく驚くんです。 きっと「目に見えないもの」を整えているからでしょう。 『経絡』。氣の流れのケアです。 名作「北斗の拳」に親しんだ人は、ご存じですよね、『経絡秘孔』(笑) 急所っ…

「嘆き」の効用 ~ネガティブ感情をどうにかしたいなら、発酵という方法もあるよ~

ぼくはあえて「強めに嘆く」ことがある。 痛みを確認してでも、忘れたくないから。 同じミスを、くり返さないためです。 つい先日も、あったんです。悲劇が。

「この世の楽しみ」が3倍になる考え方

ホントの価値は、今の3倍かもしれない。 なぜってね、 「噛みしめの法則」とでも呼ぶべきものが、存在するからです。 たとえばね……

ぼくらのカラダは、超高性能。 ~音叉セラピーのクラスを終えて~

昨日は「音叉セラピー」のクラスでした。 なんと参加者さんの9割以上が、一般の人。 それでも、 コリや痛みが減るのはもちろん、 動きが良くなる、 関節が軽くなる、 筋力が目に見えて上がる、 骨盤がつよくなる、 チャクラがよくなるなどなど……

「わかる」と「ほぐれる」の法則

「あぁ~~、なんだ、そんなことだったの!」 「やっと感覚がつかめてきたよ」 ……わかると、ほぐれる。 漢字だと、「解る」と「解れる」。 もとが同じなんでしょうね。とてもよく似ている。 これは、心にも体にも当てはまる法則です。

自分を「波に乗せる」方法 ~すべての健康法を2倍効かせるコツ~

「大切なのは、 自分に一番いいペースを見つけることだよ」 (登山家)

64年……「熟成」された気力

今日は、 「64歳になって、はじめて故郷を飛び出したのよ」 という素敵なお話を聞きました。

「追い風」と「向かい風」の法則

「準備ができている分だけ、変化は起きる」 心と体には、こんな法則があります。 ぼくにはこれが、 致命的に大切な「見分け方」だと思えるんです。

世界の彩りを取りもどす方法

施術後の「あるある」なんです。 「視界が明るくなりました」 「色が今までよりきれいな感じになります」 「目がなんか、ハッキリしました」って。 それ、下手すると、世界の美しさが変わるよね。

ぼくは常に「一網打尽」を狙う

「根こそぎ良くなる」って、気持ちよくないですか? 今回、新しい本の企画に関するリクエストをいただいて、 ぼくの基本コンセプトを改めて強化してもらった思いでいます。 とても面白かったので、結果報告をします!

魅力の「ど真ん中」を引き出す方法 ~大阪、海遊館にて~

海遊館の「水中体験」に、シビれました……

「すぐに言い返せない」悩みの解決策

「ほんの小さなスキマでいい。窓を開けなさい。 心が息苦しくなる前に」 (心理学者)

新しさは、希望そのもの

今までにない結果は、 「新しい方法」か「新しい使い方」で生まれます。 それを選ぶには「新しい考え方」が必要。

悪夢から救われるツボ ~夢見や不眠の悩みに~

夢見が良くないことって、ないですか? ぼくは昔、悪夢が怖くて眠れない子でした。

高い壁をこえたいときの鉄則 ~大事なのは量じゃねえ~

大切なのは、量ではありません。 「セット数」です。 たとえばね、 「私は毎日マッサージを40分もしているのに、 どうして肩こりがなくならないんですか?」 とよく聞かるんです。 答えは簡単。やりすぎていて「消化できてない」から。 なぜやり過ぎは有害に…

1mmでも動いたなら、それはもう「動く岩」だよ

「気づいたら、去年の夏よりずっと楽になってました!」 ……そう話してくれたのは、パニック障害がひどく、 1人では外出が一切できなかった30代の女性です。 ご主人の付き添いでいらっしゃって…… 1人でうちに来られるようになるのに、2ヶ月かかりました。 …

9割の「安静にしなさい」はウソ!

「膝を治したかったら、散歩をやめましょう。 自転車? もちろん、いけません!」 そうお医者さんに通告された 変形性の「膝関節症」のアヤカさん(40代)。 その日から、急に老け込んでいきました…… まず食欲がへり、 お通じが悪くなり、 だるくなり、 スッ…

7年ごしで「トイレ環境」が劇的に改善した話

(写真は、今回ぼくが感じた爽快感のイメージです) 「ねぇ、便座が温かくなってるよ?」 1年ぶりに上京してきた友人に、言われました。 これ、だいぶん恥ずかしい話なんですが、 「命に関わる暑さ」を毎日まいにち警告される、 この歴史的猛暑の2018年7月…

「飽きてからが、本当の勝負」だと、松本人志が言った

「ただ、できる範囲で続けてただけなんです」 奇跡と思える回復をとげた人が、 よくいうセリフが、これです。 愚直。 このスタイルは、今こそ、価値がある。 選択肢が多すぎて絞れない人たちの中で、 1つに絞ることの強さがピカリと際立つときです。 どうし…

「サッカーの神様」の1番忘れられない格言

「サッカーは、ミスのスポーツだ。 ただし、ミスにも質がある。 何をやりたかったかがわかるミスならOKなんだ」 14才のぼくは、雷に打たれました。 サッカーの神様が、「意思の力」を100%肯定してくれたと感じたからです。 「何かを試したミスなら、そこから…

たった4文字で!「やわらかい知性」を与えてくれる "魔法の言葉"

「先生、私、アゴを噛みしめてたことに気づきました。 先生に言われてから、1年かかりましたけど(笑)」 といって、久しぶりに来てくれた女性は、 アゴはもちろん、頭も首も肩も、すごくやわらかくなってた。 以前とまるで、別人のよう。 こうやって「目覚…

「必要」は健康の母

「必要とされる」と「その気」が生まれる。 その充実した気力が、奇跡を起こすことがあります。 その「マジな気力」は、病気にさえ超有効です。 今回は、そを引き出すコツのお話……

長所を伸ばすか、短所を直すか……本当のベストは?

「いいところを伸ばしましょう!」 「長所で短所は補えます!」 「世界に1つだけの花なんですから!」 みたいなことを、よく聞くようになりました。 「ホメるのが大事理論」とセットのようにも感じます。 でも、健康のことを考えても、 「そうやって育てら…

実はNG!運動前のストレッチ。その理由と、代替案

運動前って、ストレッチしちゃいかんのです。 ご存じでしたか? その理由というのが……

健康の秘訣「急がないほうが遥かに早い」

不調が深ければ、深いほど。 急がないほうが、治りは早いんです。 病気でも、それは同じ。 これはぜひ、知っておいてほしい法則です。

人生の荒波を乗り越える力は、どこから湧いてくるのか。

つい昨日、得た手応えなんだけどさ。 ぼくらはきっと、 「夢中になれる何か」よりも、 「夢中そのもの」が好きなんだよ。

ぼくには「我慢強さ」が1ミリもない。ただし……

先日、すごく久しぶりに、 満員電車に乗りました。 あまりの人の多さと電磁波を含む邪気で、 たった30分ほどで、もうグッタリ、 しんどくなりました…… 毎日あれは、ぼくには、無理過ぎる。 みなさん、なんて我慢強いんでしょう。 でもいっぽうで、 「先生…

小さな小さな希望を見つけました(自販機にて)

自動販売機に「常温」が出てました。 ……うれしいニュース!! 広尾の日赤病院だったんだけど、 別に手作りとかじゃないから(笑)、 これから普及してきたらいいなー。どうしてこれが、超大事かっていうと……