読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●ココロのビタミン(6)ココロの雨宿りをしてあげる




「あなたはつらいまま、無理して頑張ろうとしていませんか?」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.28 「ココロのビタミン(6)ココロの雨宿りをしてあげる」
 〜病も健康も気から。ココロとの付き合い方を学ぶ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


≫● 今日の要点・ポイント: ココロの雨宿りをしてあげる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんにちは、永井@はんなり整体 です!


だいぶん寒くなってきましたね。


時期的に、

ギックリ腰や寝違いで来院するヒトが、

増えています。


冷えには本当に、気をつけてくださいね。




さて今日は、

ココロのビタミンをお届けします。


--------------------------------------------------

「あなたの調子が悪いとき。

 ほとんどの場合、何かが足りないわけじゃありません。

 だから、必死でプラスを作ろうとしないこと。


 逆に、何かを『へらせないか』を、ゆっくり考えなさい。
 
 なぜなら、あなたが苦しくなるのは、

 手放したほうが良いものが多すぎるときだからです。


                −無名の看護婦

--------------------------------------------------


これは、本当に真実ですね。




カラダの調子が悪いとき。

人間関係の調子が悪いとき。

仕事の調子が悪いとき。

ココロの調子が悪いとき。

人生の調子が悪いとき。




すごく当たり前のように、

「もっと何かをプラスしなきゃ」

って、私たちは考えてしまいます。



でも本当は、

「多すぎる」んです。

どこかに無理とかゆがみがあるから、

そももそ、調子が悪いのですから。



●こだわりが多すぎたり

●食べものが多すぎたり

●やろうとしてしまうことが多すぎたり

●頑張ろうとしすぎたり

●義務や負担を抱えすぎていたり・・・



そんな原因が多いのです。

こんなとき、

『頑張る』というのは、『増やす行為』ですから、

実は、それでは解決しにくい。



そうじゃなくて・・・


『休める』

『寝る』

『寝かす』

『手放す』

『ほどく』

『減らす』

『捨てる』

『よく見直す』

『待つことに決める』


そういったことが、

あなたに

休息と、冷静さと、安心、を与えてくれます。



そして『落ち着いたら』、

はじめて、頑張ればいいんです。

身軽になった心身で。



雨がふったら、

雨宿りをいったんするように。




「頑張らなきゃいけない」

と思いつめることほど、辛いことはあんまりありません。



まずは、

その「思い込み」を手放してあげてください。

手始めに。



だって、

『今はいったん一息いれたほうが、よい結果が出せる』

なんてことは、本当によくある話ですから。






_____▼ 今日の健康・健脳ポイント▼_____

│●「頑張らなきゃいけない」を、手放してください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


───────────────────────────────
編集後記:
 ■ 歯ブラシの復活
───────────────────────────────

なんか元気がなかったので、

電動歯ブラシの電池を、換えました。

ついでに掃除もしました。


すると・・・



すごいもんで、

ウイイイィイイイィイィイィイイインンンンン!

と、ヘビメタみたいな音を立て出しました。


歯、削れるんちゃうか?(笑)



と心配になるぐらいで、

実際ちょっとテンションあがりすぎて

歯茎から流血したわけですが、



なんか、「あいつ、良かったなぁ」と。

そう感じました。


人間にも、同じことが起こってるんですよね。



血とか酸素とかリンパとか。

そういう『電池』が足りない。汚れてる。



それがちょっと解消できたら、

ウイイィィィイィィィイィイィイイオオンン!!

って、なるんですけどね(笑)。


カラダも、ココロも、脳も、です。



あなたは掃除と充電、

できてますか?