読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●No72. 岩のような肩こりを治す方法


肩こり、感じてますか?

もしそうなら、
ぜひチェックしてみて欲しいのが・・・

 □よく猫背と言われる

 □首もけっこう凝る

 □お腹の調子がよくなあことが多い

 □頭痛がちらほら出る(とくに疲れたとき)

 □睡眠が浅い気がする


これらです。


あなたがもし、
二つ以上当てはまるなら、要注意。


きっちり、
肩こりのウラにあるものを、知っておいて下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.72 「岩のような肩こりを治す方法」
 〜痛みや苦しみの具体例と解決策から、健康の秘訣を知る〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※このメディアでは、
  『実際に永井や患者さんが試して、プラスの成果がハッキリ出たもの』に
   限定した情報のプレゼントを行っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今日のポイント:
 『肩こりに隠されたリスク』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんにちは、
トータルリチューニングの永井です(^-^)


うちに来院される患者さんは、
けっこう重い症状、ご病気をお持ちの方が多いんですが、それとあわせて、

『肩こり』

に悩んでいる方が、7割ぐらいいます。


・・・なんでそんなに多いの?

ってことが、
かなり大事なポイントです。


●岩のような、肩こり?
--------------------------------------------------

ついこの間も、

「先生、私の肩、岩みたいなんです・・・」

という女性がみえました(^^;)


実際、
肩背部(肩甲骨のまわり)は、ガチガチに固まって、
感覚も鈍くなっているほど。


よくお話を聞いていくと、

 ●疲れてるのに眠れない
 ●仕事への集中力が落ちている
 ●落ち込みやすい
 ●胃がすぐもたれる(あげもの×)
 ●いっつも体がだるい

といった症状が、次々に出てきました。


うーん、
これでは随分辛いですね(^^;)


「ついイライラするし、集中もできないから、
 ダメな母親みたいになっちゃって、
 家事も嫌になっちゃうんです・・・」

とのこと。


なぜここまで、
ひどい状態になってたんでしょう?



●なんで、肩って凝るの?
--------------------------------------------------

「そもそも、なんで肩ってこるの?」

というところから、
整理しましょう。


肩以外の場所でも同じなんですが、

『凝るのは血流が悪いから』

です。
ほとんどこれです。


●滞り⇒凝り

なんです。

酸素や栄養を運んでくれる血。
さらに、いらん疲労物質を流してくれる血。

これが足りないので、
硬くなっちゃうわけです。


それで、

硬くなった筋肉が神経や痛点を
刺激すれば痛みになるし、

外に出ていけない乳酸などの疲労物質のせいで、
重かったりだるかったりしてくるわけです。


じゃあなんで、
肩の血流が悪くなるんでしょうか?


●肩こりのウラに隠れてるもの
--------------------------------------------------

今回、
事例として紹介した女性の場合も、

 ●疲れてるのに眠れない
 ●仕事への集中力が落ちている
 ●落ち込みやすい
 ●胃がすぐもたれる(あげもの×)
 ●いっつも体がだるい

こういう症状がありましたね。


実際に調べていくと、
この原因は、

 ●自律神経の疲労(緊張グセみたいなもの)
 ●胃腸にたまったストレス
 ●腕の疲労の蓄積
 
が、代表的なものでした。


これ、実は、
すべてが、肩の凝りにつながるんです。


だから面白いことに、

●自律神経の緊張をゆるめて、
●胃腸の位置を戻して
●腕をほぐしていくと、


肩の凝りは、3分の1ぐらいまで減りました。
肩を直接触る前なのに・・・。

(もちろんその後、直接肩もやりました)



●『肩代わり』という言葉の秘密
--------------------------------------------------

相変わらず、
日本語は深いですよね。


『肩代わり』


肩が、
代わりをやっちゃうんです。


他の悪いところよりも
先に痛みを発して、

「どっか悪くなってまっせーー」

と、教えてくれてます。


だから、
肩こりを感じるひとが、多いんです。
(いろんな体の不調が、肩に出るから。)


だからもし、
しつっこい肩こり・・・

「マッサージとか受けても、ほとんど
 楽にならんのです」

という、今回の患者さんのようなケースでは、

『肩こりがただのサイン(=氷山の一角)』

でしかなく、

『そのウラに、もっと心配すべき原因』

が隠れてることが多いんです。

・・・多いというか、
ほぼ確実です。


●肩こりがあまりにひどいなら・・・
--------------------------------------------------


チェックしたい、
『心配な原因』は、↓の内容です。


 □胃の不調・疲労 (特に左肩がつらいとき)

 □ストレス過剰・自律神経の疲労

 □心肺の疲労・呼吸力の低下(特に背中側がつらいとき)

 □骨格のズレ・歪み(肩甲骨広がり過ぎ、猫背、背骨・肋骨の問題など)

 □肝臓の不調・疲労(特に、右肩がつらいとき)

 □骨盤の傾き・歪み



・・・といったことです。

どれにしても、
ほっとけない問題です。


●健康の先にあるもの
--------------------------------------------------

今回の患者さんは、
三回の治療で痛みや症状だけでなく、
悪い癖もだいぶんとれました。

「肩だけじゃなく、気分も軽くなったみたいで、
 イライラがずごい減ったのが嬉しい。」

とのこと。


こういうのこそ、
整体の価値だと、しみじみ嬉しく思います。

自分が整体に願うのは、
『患者さんの生活の充実』です。

それに貢献してこそ、
本当に価値があると思います。


だから、

あくまでも、原因治療。
どうしても、悪いクセの改善。
なんとしても、安心と、納得の提供。

これが大切だと思うんですよね。


健康の先には、
今まで以上の楽しみや充実がある。

仕事などの効率が上がるのはもちろん、
気持ちも快適になって、病気も防いで、
『幸せアンテナ』の感度が上がる。


そんなふうに、
貢献したいと思ってます。



・・・というわけで。

ただの肩こりと放置せず、
ひどい場合は、生活向上の鍵を探すつもりで、
しっかりと原因を調べていきましょうね。


私もご相談にのりますし、
いつも通っているところがあれば、
ぜひ、詳しく聞いてみましょう。

「私の症状って、何が原因なんですか?
 自分でできるケアって、どんなことですか?」

って。


何よりも大事なのは、
『あなた用の健康法』を見つけていくことですから。

整体とかってお金かかりますから、
そういうの、ちゃんとお持ち帰りしましょうね(笑)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ まとめ と 提案
 〜 あなたの実力・魅力アップのための、具体策 〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ●凝りの正体は、『血流の滞り』。

 ●血流が滞る原因は、内臓の不調、骨格の歪み、
  自律神経の不調など様々。

 ●特に肩は、『肩代わり』的に他の不調が響くため、
  重大な問題が隠れていることが多い。

 ●しつこい痛みや症状のときは、そういった隠れた原因こそ、
  知っていくべし。

 ●だから、せっかく治療をうけるなら、原因と対策を聞いて、
  おみやげとしてお持ち帰りしましょう。

 ●整体の本当の価値は、『あなたの生活の充実』に貢献度すること。


_____▼ 今日のフルパワー発揮ポイント▼_____

│●原因ケアこそ、治療と予防の最重要ポイント

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


───────────────────────────────
編集後記:
 ■ ホルモン
───────────────────────────────

昨日、焼肉、
食ってきました。

・・・うまかった・・・

なんなんですかね、あのワクワク感といい、
おっさんになっても一切、
魅力が減らないですね、あれは。



25を越えたあたりから、
ホルモンが一気に美味しくなりました。

嫁も
「キモい・・・内臓そのまんまじゃん・・・」
といってずーーっとホルモンを白い目で見てきましたが、
40を越えて、ようやく和解した様子。

すげーーカリカリに焦がして、
見慣れない火薬みたいになったやつ(笑)を、
うまそうに食べてます。(大丈夫か?)


なんせ、味覚って、
変わっていきますね。


面白いことに、人間には、

『そのときほんとうに必要なものを、特別おいしく感じる』

という、本能があります。


運動のあとに、単なる水が
すんげーーーー美味しかった、という体験は、
あなたにもありますよね?

あれです。


なんだか甘い気がするぐらいですよね。


「運動後の富山県の水道水は、ポカリよりうまい」

というウワサがあるのも、
そんな理由なんでしょうね。
(まぁ、言い出したのは、僕ですけども。)


だから・・・

食事制限って、いい面と、
あんまり無理しちゃいかん面があります。

はっきりした病気がひどい、なんてときは
別ですけどね。


もう余命が三ヶ月しかない、とかで、
退院して好きなもの食べて、お酒も飲んで・・・

っていうひとが、予定よりずいぶん長生きできたり。


検査の機械には理解できない、
カラダにとっての大事な栄養って、
あるんでしょうね。



・・・ということで、

我が家では、たまに、全然気にせずに
『食いたいものを食うデー』が
制定されました(笑)


なんでもそうですけど、
うまく、肩の力を抜いていられますように。