楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

●No89. ぜひ知っておきたいカラダの7つの基礎構造














「カラダって知れば知るほど、つながってんですね。

 まさか足首のズレがきっっつい頭痛の原因だったなんて、

 想像さえしませんでしたよ・・・」



こういうこと、よく患者さんに言われます。



(この患者さんは、どこの整体にいっても繰り返し襲ってくる

 頭痛がありました。それが、足首ケアで『出なくなった』わけです)



カラダは面白いほど、『つながっています』。



家庭でのセルフケアを、上手に考えるにしても。

本当の健康を目指す基礎知識としても。

最近多い、カラダケア系のセラピストさん(の読者さん)の基礎としても。



ぜひ、知っておきましょう、これ。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■No.89 「心体の本質・秘密7: ぜひ知っておきたいカラダの7つの基礎構造」

 〜カラダの本質を知り、一生使える健康法を身につける〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ※このメディアでは、

  『実際に永井や患者さんが試して、プラスの成果がハッキリ出たもの』に

   限定した情報のプレゼントを行っています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今日のポイント:

 『構造を知ることは、上手な活用のための必須事項である』

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



こんにちは、トータルリチューニングの永井です(^-^)



今回の話も、やっぱり、

カラダにもココロにも、脳にも共通したお話です。



『構造を知れば、うまく使えるし、ケアできる』

というもの。





■ いきなり出た重要な話題(笑)構造を知るメリットって?

--------------------------------------------------



たとえば、携帯電話をイメージしてもらえると、

わかりやすいですね。



1)まず、構造を知っていれば、上手な使い方が可能です。



 ●電波を悪くしない持ち方がわかる(アンテナ付近を覆わない)

  ※最近の携帯は優秀なので、この問題をクリアしているモノが多いですが。



 ●ある程度、顔から離して使った方がよい(電磁波の影響を避けるため)



 ●電波のないところでは電池が減りやすい(電波探しにもっとも労力を使うため)



 などなど。



2)次に、構造を知っていれば、修理やその判断も可能ですよね。

 (これは説明の必要がないですね(笑))





カラダも、同じコトです。

脳も、同じコトです。

ココロも、全く同じコトです。

仕事も、完全にそうですね。





なので、『脳の性格』とか、『心体の本質』とか言って、

僕が説明したがっているのは、『構造』なんです。



そしたら、うまく使えるし、自分で修理もできるから。

それが、「健康と能力をベスト化する方法」だから。



(思わぬところで、コンセプトの説明ができちゃいましたね(笑))





・・・と、メリットをおさえたところで。



わかりやすい『イメージ』で、

カラダの構造を理解しておきましょう。

そのほうが、身につきますからね。





■ あなたのカラダを、『家』で例えると?

--------------------------------------------------

 

家は家でも、



「かなりハイテクで、自動でも動けて、自己修復機能もある、

 ロボ部分もある生きた基地的な家。言葉は言わないが、いろいろ信号は送ってくる」



というイメージで行きましょう。



要は、

ウルトラマンの科学特捜隊がつかっていそうな、

すんげえ高機能な基地みたいなやつです(笑)



または、

ホワイトベース(@ガンダム)ですかね。



(そんなんイメージできねえ、という場合は、

 TUT●YAさんへ・・・(笑))





これをイメージすると、

カラダの全体像がつかみやすくなります。





--------------------------------------------------

■1)家の土台 = 足腰(特に足、足首、膝、股関節、骨盤)

--------------------------------------------------



 ⇒これが傾いていると、全体が傾き、きしみ、歪み、もろくなります。

 ⇒その結果、循環(水道や下水の流れ)も、悪くなります。

 ⇒この上に乗っている、超高性能なシステム(内臓)すべてが、機能を落とします。

  (超精密システムなので、傾きとか、圧迫に弱いんです)

 ⇒だから、超大事なんです。これがちゃんとしてないと、

  他をどんなに整えようと、『ムダ』です。間もなく、悪く戻ります。



 ※よく「骨盤さえ直せば・・・」と言われますが、足の歪みとも関係が密なので、

  足も診られないと、ちゃんとは治りません。

  (仰向けに寝て足を肩幅にしたときに、開き方が左右で違う、など)



 ★整い方はある程度で良くて、実は、『動きが良いこと』が大事です。

  (動くロボ基地な家ですから(笑))





--------------------------------------------------

■2)家の大黒柱&電柱 = 背骨(頸椎、胸椎、腰椎)

    ※電線・電気=神経

--------------------------------------------------



 ⇒これが傾いたり歪んだりすると、家全体が傾き、歪みます。

  (※もちろん、土台が傾いていれば、これも傾きます)

 ⇒電柱でもあるので、これが歪むと、全身のあらゆるシステムや機能がちゃんと

  動かなくなります。電気(神経)が通らなくなるからです。

  (※だから、背骨を損傷すると、カラダに動かせない部分が出ちゃうんです)

  (※内臓システムにも電気を送っているので、内臓にも影響が直接行きます)

 ⇒カラダ自身の回復能力も、(自律)神経に大きく左右されますので、

  背骨がおかしいと、回復力が働きません。

 ⇒なので、これも、土台と同じく、『超大事』ですね。



 ※「家に電柱なんかねえっつの!」という突っ込みは、カンベンしてください(笑)



 ★これも、全部がビチ〜〜っと整っていることではなく、『動きが良いこと』が

  とても大事です。弾力があれば、通りがよくなります。





--------------------------------------------------

■3)家の壁やコンクリートや木材部分 = 筋肉

    水道=血管やリンパの流れ

--------------------------------------------------



 ⇒これが弱いと、柱(背骨)や鉄骨(骨)への負担が極端に増えます。

  (※なので逆に言うと、筋肉を整えることで、ヘルニアの痛みが減るんです)

 ⇒これが硬すぎると、衝撃に耐える力(耐震構造)が弱くなるので、

  家(カラダ全体)が壊れやすくなります。

 ⇒また、この中(見えない中の部分)を電線(神経)や水道(血管など)が

  通っているので、硬すぎると、巡りが極端に落ちます。

 ⇒全身の機能が低下がちになり、余計硬くなる・・・という悪循環になります。

  (内臓も、筋肉で働いている部分が多いのです)



 ★これも、しなやかで動きが良いことが大事です。量より質です。

  (強くても、硬い筋肉は、質が悪いです)





--------------------------------------------------

■4)家の中の空気(色んな意味で) = 気

--------------------------------------------------



 ※気の流れとかというと不思議だったり怪しく聞こえたり(笑)しますが、

  こう考えるとわかりやすいと思います。目に見えないという意味でも同じですね。

 ⇒これがちゃんと流れなくて淀むと、不快になる(機能が落ちる)だけでなく、

  家の中の色んなモノが傷みやすくなります。

 ⇒水道(血管など)がうまく流れるにも酸素や(気)圧が必要だったり、

  電気(神経)が通るにも湿度が関係していたりするのと同じで、

  気の流れは、血流や神経の働きにものすごく強く影響します。

 ⇒空気がないと死んじゃうのと同じで、カラダにとってものすごく大事です。

  (元気、病気、気が重い、気のせい、気が合う、気持ち・・・全部に影響します)



 ★流れがよく、全体をよく巡っていることが大事です。





--------------------------------------------------

■5)家の窓 = チャクラ

--------------------------------------------------



 ※不思議系の話ついでに(笑)、チャクラも窓だと考えると、納得しやすいと思います。

 ※そのうち書こうかと思いますが、チャクラはかなり、西洋医学的な説明ができるように

  なってきています。(ヒントは、『硬膜』です)大分、不思議じゃなくなってきました。

 ⇒淀んだ空気(邪気)を外に出したり、新鮮な空気(良い気・元気)を取り込むためにも

  窓(チャクラ)を開けて換気をすることが必要です。

 ⇒また、窓が閉じていると、ご近所の様子もわかりません(情報の受信力の低下)

 ⇒窓が曇ったりしていると、日光(太陽からもらえる栄養やビタミン発生の刺激)も

  あたりません。湿気(邪気)もこもりがちになります。

 ⇒ひとつが開いているよりも、複数空いているほうが換気(気の巡り)の効率が

  あがります。(※チャクラは7つあります)



 ※気については、信じても信じなくてもどっちでもいいので(笑)、カラダに

  悪影響が出ないようにだけご注意ください。



 ※これもやはり、心理面の健康とも関連が深いです。



 ★これは、7つとも開いていて、濁ってないことが大事です。





--------------------------------------------------

■6)各家電や高機能システム = 内臓など

    ※関節=カラダの中にたくさんある歯車・水車

--------------------------------------------------



 ⇒家(カラダ全体)が機能しているのは、高機能システム(内臓など)が

  休みなく働いているからです。

 ⇒エネルギーや栄養を、外部からの栄養源(食べ物など)から取り出して

  くれるのも、内臓です。

 ⇒家(カラダ全体)が故障したときに、その修復材(細胞など)を

  作り出してくれるのも、こいつです。

 ⇒定位置で動くことが多く、傾いたり(骨盤の歪み)、

  硬くなったり(筋肉の効果)、サビついたり(関節の老化や劣化)、

  重いモノを乗せる(歪みによる圧迫がある)と、うまく働けません。

 ⇒ストレスも各内臓にたまりますので、ストレスの影響が

  直接この『高機能システム』に悪影響が出ます。



 ★よい位置で、緊張せず、エネルギー源(背骨からの神経)の通りが

  よく、空気(気)にも問題ない状態であることが大事です。





--------------------------------------------------

■7)全体をコントロールするコンピューター = 脳(神経の親分)

--------------------------------------------------



 ⇒こんなにすごい出来の家全体(カラダ全体)の機能すべてを

  監視して上手に動かしているのは、脳からの信号(神経伝達やホルモン)です。

 ⇒筋肉も、内臓も、神経の動きも、故障の発見と修復の命令も・・・

  およそあらゆるものに影響を与えます。

 ⇒糖(栄養)と酸素など(気&血)の供給が悪いと、まともに働きません。

 ⇒こいつの機能が落ちると、全身的な機能低下や、

  誤作動(思い通りにカラダが機能しない)が起きます。



 ※この機能を大きく左右してしまうので、頭蓋骨です。

  なのでこの頭蓋骨のケアもうちでは重要視しています。

 

 ★血行が良く、適度に使われ(放置しない)、ちゃんと休息がとれていて(再起動)

  配線(神経回路)がジャマされず(首の筋肉のコリなどに圧迫されずに)に

  いる状態にあることが大事です。









■というわけで・・・どれもを大事にしてください(笑)

--------------------------------------------------



かなりマニアックに見てきましたが(笑)、

意外に把握がしやすかったのではないでしょうか?



ポイントは何かというと、



 ●全部、つながっている

 ●だから、どれか1つが悪いのを放置すると、他も悪くなる

 ●カラダが保っている力は、元々ものすごい

 (病院やパソコンより、よほど優秀に出来ている)

 ●だから、大事なことは、『ジャマしないこと』(笑)

 ●ジャマさえしなければ、すごい高機能を発揮するし、

 ●病気にもなりにくいし、

 ●病気になったとしても、治りはむっちゃ早い

 ●だから、手を色々加えるよりも、『ジャマを省こう』

 ●そして、家なんだから、『自分で手入れ(セルフケア)』をすれば、

  ものすごく長持ちするし、快適に暮らせる。

 ●だから、リフォーム(整体)は必要ない、もしくは季節の変わり目や

  トラブル(地震など)のときだけ利用する、というのが理想です。

  (同業者に怒られるかも知れませんが(笑))



 ※ジャマ

 =各種の歪み、ストレス、不純物や毒物(過剰な薬やサプリを含む)、

  偏った使い方(姿勢やトレーニング、運動不足、計算のない強モミなど)



 ※ただし、土台や大黒柱がズレたりするとさすがに日曜大工で

  修理できないのと同じなので(笑)、深刻なやつは、ちゃんと

  専門家の手を借りて早めにリフォームしておきましょう。

  (放置しておけばおくほど、家全体が痛むので)



ということですね。



というように、カラダについて大事なことを考えるときに

(健康向上はもちろん、手術すべきかどうかとか、そういうのも含めて)

かなり役に立ちます。



ぜひ、この構造、おさえておいてください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ まとめ と 提案

 〜 あなたの実力・魅力アップのための、具体策 〜

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ●カラダは、『超高性能なハイテク基地的な家』にたとえて

  理解すると、ひじょ〜〜〜にわかりやすい。



 ●カラダの中では、すべてがつながっている。どれかひとつが悪くなると、

  影響は全体に行ってしまう。



 ●逆に、どれかひとつが良くなる好影響も、まわりに伝わる。



 ●カラダは驚くほど高機能なので(本文参照)、大事なのは

  ジャマをしないこと。



 ●家なんだから、自分の日曜大工でちょいちょい修理・セルフケアできるのが

  もっとも理想。整体(リフォーム)は、それじゃ治せないときに使うのが、

  賢い使い方です。

 

 ※土台(骨盤を中心とした足腰)とか大黒柱(背骨)、システム(内臓)の

  修理などは、専門家に早めに良くしてもらっておきましょう。

  (自分じゃムリなので) 





_____▼ 今日のフルパワー発揮ポイント▼_____



│● カラダほどの優秀なやつを、ジャマしないこと。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



───────────────────────────────

編集後記:

 ■ 『ぬか』の威力

───────────────────────────────



嫁が・・・



「ぬかがイイんだ!ぬかが!」



と言い出しまして。





笹塚の商店害にある、

『むっちゃ良いお母さんがやってるお米屋さん』で、

『ぬか』をもらってきました。



(これだけでどの店かわかるひとがいたら、 

 2秒ぐらいで親友になれそうです(笑))



これ、

何に使うのか?

というと・・・



 ●ぬかを入れたパンをつくる

 ⇒栄養価すごい、お通じにも◎



 ●ぬかをネットに入れて、フロに入れる

 ⇒美肌効果 (栄養補給・汚れ除去・浄化作用)

 ⇒乾燥肌対策 (特にこの時期、てきめん)

 ⇒洗顔にも使える (ニキビとかにも◎)



というように、かなり優れもの。

知らんかったなぁ・・・(笑)





知ってました?



特に、お風呂に使うのは、本当に良いです。

バスクリンって余計なモノがけっこう混ざってたり、



何より、ちゃんとしたやつは特に、毎日使うとすると、

意外に高いんですよね。



ぬかなんて、二束三文です。



・・・なんだか書いてみたら、ホメてない雰囲気の単語が

飛び出しましたが(笑)、むっちゃ安いです。

お米買ったとき、オマケで無料でもらえるぐらいです。





僕も、

昔よりかなり乾燥肌はマシになりましたが、

バイクに乗ると、今でもやっぱり乾いてかゆくなることがあります。



そういうのも、

ぬか風呂に入ると、その日〜翌日ぐらいまでも

相当ラクになります。





少し匂いがあるので、合わないひとも

いるかもしれませんが・・・



それさえ大丈夫であれば、

こんなに、『費用対健康効果』が高いものって

なかなかないので。



けっこうオススメです。



※減農薬のやつで、そのまま食べられる、というやつが

 まともなお米屋さんにはおいてあります。何でも良い

 というわけではないので、ご注意くださいませ。

 (農薬が大漁に使われているお米のやつは、避けましょう)