○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●No127.【脳】今日は濃かったなぁ・・・と充実できる『脳的 時間力アップ法』









「時間は常にたっぷりある・・・うまく使いさえすれば。」

                by ゲーテ



ゲーテさん・・・ほんま、あんたに同感やで。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■No.127 「●心体脳に優しい仕事・学習・生活術18:

  今日は濃かったなぁ・・・と充実できる『脳的 時間力アップ法』」

 〜心体脳の仕組みを知り、自分と人生のハンドルをまわす〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ※このメディアでは、

  『実際に永井や患者さんが試して、プラスの成果がハッキリ出たもの』に

   限定した情報のシェアを行っています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今日のポイント(結論から):

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ● 時間には「大事によく見つめているとゆっくり流れる(感覚になる)」

   という性質があります。

 ● 時間管理・タイムマネジメントの本はすごくたくさんありますが、

   この時間の性格に触れているものを、いまだ見たことがない。

 ● だからきっと、今日の記事はけっこう役に立つでしょう(笑)



 ● あなたも子どもの頃、『待ち遠しい日』って、ありませんでしたか?

   ちょっと思い出してみてください・・・



  ▼ お正月 (モチが食える、お年玉がもらえる、親族に会える)

  ▼ 夏休み (遊びまくれる、泳ぎまくれる、ウニ採りまくれる)

  ▼ 誕生日 (ようやく次のドラクエ買ってもらえる(笑))

  ▼ 席替え (はやいとこアノ子の近くに行かないとモチベーションが・・・)

  ▼ 揚げパン (月の頭にハマジみたいなやつが給食便りをチェックして

          「今月の12日は揚げパンだ!」とか言って騒ぐため)     

  ▼ 初雪  (雪合戦、雪食える、雪だるまが作れる、雪だるまになれる)



  みたいなやつです。

  かなり富山色のアクが強いですけどね、多分(笑)



 ● 「もーぅいーくつ寝ーるぅとぉー」という歌もありますが、

   ああやって『待ち遠しいとき』・・・日がたつのが、遅くありませんでしたか?

 ● 『遠しい』という言葉にもそれは出てますね。(響きのいい日本語だなぁ)

   これこそ、「時間をよく見つめることによってゆっくり流れる」代表例です。



 ● もう一歩踏み込んで言えば、「日を数えてたから長く感じた」んです。

   さらに突っ込めば、「カレンダー(=時間の象徴)をよく見てたから」です。

 ● これがけっこう盲点な、タイムマネジメントの秘訣なんです。

 ● つまり極論をいえば、「時計を見る回数を増やすと、時間を多く使えるようになる」

   という法則です。



 ● よく見る・見守る、というのがどういう意味か?・・・というと、

   『時間に追われる側』 でなく 『時間を待つ側』 になる、ということです。

 ● 『仕事のスピードを可視化する』と言い換えてもいいでしょう。

   つまり、時計をこまめにチェックすることで、自動的に

   時間との付き合い方が根本から変わっていくんです(パラダイムシフト)。



 ● だからぜひ、忙しさを何とかしたい、仕事をもっと早く終わらせたい、

   時間をもっと有効に使いたい、というときには、『時間を測りましょう』。

 ● 『タイムタック効果』については、これまでも書いてきました。

  「目標時間を決めてガっと集中すると早くなるし楽しいぜ」という法則です。

 ● それと並行して、ちょくちょく時計を見ることです。やれる仕事の量が、

   そして充実感が、ぜんぜん違ってきますから。

 ● よく見てたら仲良くなれる(チャンスが増える)。アタリマエですよね。

   (実は、潜在意識、脳、それに気の法則ともリンクするルールです)



忙しい師走。

ぜひ、このチャンスに、『時間力』、あげときましょう。





____________________

【ひとこと解説 または関連する雑談(笑)】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



僕らセラピストも、日々、時間との闘いです。

だから、タイムアタックの価値は、肌身にしみてヒリヒリしてます。



「あと10分あれば、あの痛みもとれたはずなのに・・・」

「あと5分あれば、睡眠の質まで変えられたのに・・・」

「あと2分だけでも、胃をもっと軽くできたのに・・・」



そういう悔しいこと、たくさんあるんです。



次回とかに小分けしてもダメじゃないんですけどね。

そして某有名チェーンのように、そのほうが儲かるんでしょうけど(笑)、

これはもう、職人としての性ですよね。



だからこそ、決められた時間内にやれることが増えていくのって、

すごく気持ちがいいことです。



「俺、かなり仕事できんじゃね?

 ほとんどもう、スター・プラチナじゃね?」(@ジョジョの奇妙な冒険より)



・・・という喜び。



年末ってこともあって、いろいろ振り返ってるんですけど、

半年前と比べても、同じ60分内に、2.5倍ぐらいのことがやれてるんです。

これ、すごいことじゃないですか?



6,000円×2.5=15,000円『分』ってことです(笑)

いやもちろん、そんな理由で値上げなんかしないですし、

「当社比」過ぎてアホらしいっちゃあ、そうなんですけどw



患者さんに喜んでもらえる度合いとか、回復の度合いが増やせることって、

むちゃくちゃ大きなことですから。



「向上」ほど気持ちのいい娯楽って、なかなかないですよね。

「乗れなかった自転車に初めて乗れた!」とか、ああいうのね。



仕事の中に、たくさんそれを増やすためにも。

時間との付き合い、上手になっていきましょう。





-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------

■「時間とうまく付き合うためには、まず時間をよく見てあげること」

-----------------------------------------------------------





【お知らせ】



ちなみに・・・「今年の疲れ、今年のうちに」ってことで、

年末は、12/30(金)まで診察してます。



年始は、1/5(木)から診察を開始します。





───────────────────────────────

◎編集後記:

───────────────────────────────



いつもながら唐突ですけど、



「今の能力で、あんときのアレ、やり直してぇ・・・」



って思うこと、ありませんか?



 ● 中高のスポーツ

 ● でっかい案件とかプロジェクト

 ● まとまったお金の使い道 (家電の買い物とか(笑))
 ● あのひとへの告白

 ● その告白の前に頑張った 『男らしくなるためのズレた努力』 (笑)



などなど。





今、超それ、感じてるんです。



最近ようやくマスターした治療スキルの威力がとても大きくて、

「今までの患者さん、全部、今の自分のレベルで施術し直したい」

って、すごく思います。



神経、リンパ、筋肉、筋肉、経絡、骨格に

いっかつで、しかもディープに良い影響を出せるという・・・。



通い続けてくれてる方は、まだ、今から

よりよいサービスができる!ということがあるんですけど、

悩んじゃうのは、遠方からの患者さんです。



北海道とか福岡とか愛媛とかから、

飛行機で来てくれたようなひとたちです。

あのとき、今のスキルがあれば・・・と。



まぁ多分、一生思うんでしょうけどね、これ。



「一期一会」の重みを、余計に感じます。





・・・なんか最後、妙にマジメになりましたけど(笑)、

年末のせいかなぁ。