○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●No145.【脳】 言葉より圧倒的に脳に強く響くものとは?








「はじめに言葉ありき」



有名な、格言です。



言霊(ことだま)とも言われるように、

確かに言葉には、強い力(影響力)があります。



それは聞いた相手に影響を与えるだけでなく・・・

発した自分自身により強い影響をもたらします。

(『より強い』というのが、ポイントです)



だから、言葉をきちんと選ぶことは

生き方をきちんと選ぶことにつながるぐらい、大切です。



ただ、その偉大なほどの力を持つ言葉よりも、

さらに、影響力が強いものたちがあるんです・・・。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■No.145 「脳の性格17:言葉より圧倒的に脳に強く響くものとは?」

 〜脳を知り、自分と人生のハンドルをつかむ〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今日のポイント(結論から):

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ● あなたの言葉は、あなたに強い影響を持つ。

   なぜかというと、脳や潜在意識が、つねにあなたの言葉を

   聞いているから。



 ● そして、重要な事実として、潜在意識には、自他の区別や、

   現実と想像の区別がない。誰かに怒りをぶつけてしまったとき、

   あなた自信も傷ついた経験はないだろうか?

   それは、潜在意識が自他の区別をつけないからだ。



 ● レモンや梅干しを想像しただけだけなのに、つばが出たり、

   耳の下あたりがキュ〜〜〜〜っと痛くなった経験はないだろうか?

  それは、潜在意識が現実と想像の区別をつけないからだ。



 ● だから、あなたの言葉は、あなたに強い影響を持つ。



   暗い言葉は暗い思考をつくり、それは暗い気分と行動を生み出し、

   暗い結果にあなたを導いていく原動力となる。



   優しい言葉は優しい思考をつくり、それは優しい気分と行動を

   産み出し、優しい結果にあなたを導いていく原動力となる。



 ● というように、言葉の力は怖いぐらいに強い。

   ただ、言葉以上に強い影響をあなたに与えるものがある。



 ● それは、『イメージ』だ。想像してみれば、すぐにわかる。



   たとえば、レモンについての詳しい説明を聞かされるよりも、

   『鮮やかな黄色のレモンを口に入れて酸っぱそうに歪んだ

    顔をしている写真』を見せられたほうが・・・

 

   よほど、強い影響を受けるはず。

   (ツバが出やすかったり、すっぱさを想像しやすかったり)



 ● だから、良いイメージを持つことは、良い言葉を使う以上に

   大切なことだ。実際に、口下手でもものすごいパフォーマンスや

   影響力をあたえる天才が存在する。

   (言葉では説明できなくても、イメージ力がものすごい)



 ● あなたは、あなたのカラダや症状、病気について、

   どういう言葉で語っているだろうか?どういうイメージを

   持っているだろうか?



 ● 急な印象を受けるかも知れない。不思議な話になった印象も

   あるかも知れない。ただこれは、スルーするにはあまりにも

   重要すぎる事実だ。



 ● 『筋トレをするときに、鍛えている筋肉を意識したほうが

    効果が出やすい』のは、いつの間にか常識のようになった。

   原理は何も変わらない。『脳の力を上手に借りましょう』という

   だけの話。



 ● 脳は、あなたの言葉やイメージで、『その気』になる。

   『その気になった脳』は、それを達成してしまう。良くも悪くも。

   そのためにやる気物質を出し、その情報に敏感になり、

   その視点でしか物を見たり考えたりできないようにして、

   『あなたに協力してしまう』。良くも、悪くも。



 ● だから、あなたが本当に治したい症状や痛みがあるなら。

   達成したい健康状態があるのなら。『脳がその気になるような』

   言葉やイメージをつかってあげたらいい。

  

   それだけで、本当に、カラダの回復力は変わってしまう。

  

 ● 最近、あなたは、『絶好調で最高に健康な自分』を

   イメージしているだろうか?



   僕らは意識せずにいると、ついつい心配が先だって、

   『年をとって健康を失ってしまった自分』をイメージしがちだ。

   それが、ほんとうに怖い影響力をもつ。



 ● あなたにとって、健康な状態とはどんな状態だろうか?

   健康になったあなたは、どんなことをして、どんな生活を

   楽しんでいるだろうか?

 

   それを、まるで写真でも見るように、動画でも見るように、

   具体的にイメージしてみて欲しい。

   (その前に設定が必要なら、きちんと書き出したらいい)



 ● そのイメージは、あなたをワクワクさせるはずだ。

   (理想の状態なんだから、当たり前ですよね(笑))

   そのワクワクは、あなたの脳(潜在意識)にとっては現実と

   何も変わらない。喜び物質を出し、ストレス解消物質を生む。



 ● つまり、そのイメージ(シミュレーション)自体が、

   何よりも大切な、あなた独自の健康法になる。

   そして、脳がそっち(理想の方向)を向くために、必要なスキルが

   磨かれ、必要な情報が集まってくるようになる。



 ● そうやって、あなたのイメージは、あなた自身とその

   人生をつくりあげていく。知らないところで、確実に。

   言葉よりよほど強く、よほど正確に。





 ・・・というわけで、引用でシメます。





 「想像してごらん 

    すべての人が平和な日々を送っている姿を」



           − ジョン・レノン −



____________________

【 ひとこと解説 または関連する雑談 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



とはいえ・・・僕は、

「美しいコトバ教」の方や、「プラス思考教」の方は

ちょっと苦手です(汗)



これらは下手をすると、現実をちゃんと見ないことに

つながってしまうからです。



現実を認めないことと、良い言葉、良いイメージを

持つことは、まったく別のことです。



もっとわかりやすく言うなら・・・



言葉より影響力が強いのは、イメージ・・・

そして、『意図・意思』なんです。



だから、どんなに言葉がぶっきらぼうでも

意図や意思、イメージが明確であれば、

ひとの心を動かします。



スポーツなんて、まさにその代表ですよね。





だから、言葉尻にこだわりすぎるのは、

ナンセンスなんです。



言葉だって大事だけれど、そこに囚われるあまり、

意図や意思が歪んでしまえば、逆効果になるんです。



『目的の達成』や『本当の優しさ』という意思よりも、

『美しい言葉』を重要視する・・・というケースが

いろんな場所で見られます。





まぁ、どちらも一貫して良いものであれば、

一番いいんですけどね。





-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------

■「『あなたの理想』をリアルにイメージすること」

-----------------------------------------------------------





【お知らせ】



 ● 出版準備がじわじわと進んでいる、新しい健康法・・・

   『ゆさぶレッチ』ですが、たくさんの体験談、

  ありがとうございます!(^-^)



  もちろん個人差があるので、体感しにくかったひともいたかと

  思いますが、喜びの声をたくさん頂けて、とても嬉しかったです。



  「気に入っているうちに頭痛やめまいがかなり減った」という声も

  頂いて、改めて、目と神経系症状のつよいつながりを実感しました。



  近々、次の体験版をお届けしたいと思いますので、

  お楽しみに。また追ってお知らせします。

 

   ▼ ゆさぶレッチ体験ページはコチラ:

  ⇒ http://www.ht-b.jp/bh/yr/yusabu_retch.html





───────────────────────────────

◎編集後記:

───────────────────────────────



 ちょっと遅れた新婚旅行で、

 バリ、行ってきました。



 「バリで食べたものの中で、一番美味しかったものは?」



 ・・・そう聞かれたら、

 僕は、一秒のシンキング・タイムさえ不要で、

 こう答えます。



 「サーロイン・ステーキ!!!」



 ・・・と(笑)





 「バリまで行って、何食っとんねん!」

 という話なんですけど、

 食べ物が、びっくりするぐらい、合いませんでした(涙)



 日本のインドネシア料理は美味しかったんですけどね・・・



 バリで食べたものは、スパイスが強すぎるのか、

 匂いがどうしてもきつかったです。



 そして、郊外にあるアメリカン・レストランを

 探し当ててでも、サーロイン・ステーキなんかを

 食べに行く始末。



 でもほんと、涙ぐむぐらい、美味しかった・・・(笑)

 でっかい握りこぶし2個分ぐらいのどでかいステーキが、

 なんとたったの900円!

 

 柔らかくてジューシーで、サイドでついてきた

 グラタンもガーリックポテトも異常に美味。

 (それも含めて、900円!)



 あれは日本にあっても行きたいお店ですわぁ・・・

 一生、忘れられないと思います。

 (もう店名、わかりませんけども)





 でも、食以外は、ものすごく充実してました。



 ここやフェイスブックなどで、ちょこちょこ

 面白かったところを紹介していきたいな、と思います。