○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●No157.【体】 美しさの根は内臓に生えて血液を吸う









今回のタイトル、どうでしょう。

・・・ちょっと気持ち悪いですか?(笑)



勉強すればするほど、ぶつかる事実です。



「内臓や血流(中)がきれいなら、

        皮膚(外)はきれいに整う」



(・・・というか、本来の美しさに『自然に戻る』)



内臓がなぜ美しさに関係するのか?



今回は、そのポイントをおさえましょう。

深めの事実なので、ずっと使える知識だと思います。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■No.157 「美のツボ1:

         美しさの根は内臓に生えて血液を吸う」

 〜内側から本領発揮される美しさを取り戻す〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今日のポイント:

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ● 枯れた花。

   それは『枯れた内側』を表します。



   水分が足りず、循環が悪い。

   または病気になっているのかもしれない。



 ● 浮かない表情。

   それは『浮かない内面(心)を表します。



 ● 姿勢。

   それは、『心の状態』を表します。



 ● 肌の状態。

   それは、『内臓や血行の健康度』を表します。



 ● 数えたらキリがない。

   ・・・というくらい、外側は内側の『表現』です。



   無意識が出てしまう分、本音の部分、本質的な部分が

   表現されてしまいます。(怖いですね)



 ● なぜ、

   内臓の状態が肌に出てしまうのでしょうか?



   とても大事なので、

   その背景、ポイントを知っておきましょう。



 ● ・・・というわけで、

   今回から、1個ずつ内臓をとりあげて、

   それがどう美容や健康に関わるか、説明していきます。



   まず今回は、『心臓』から行きましょう。

 

 _____________

 【 心臓と美健の関係 】

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 ■1)心臓ってどんなところ(要点)

  ・ にぎりこぶしぐらいの大きさ

  ・ 胸にある(肋骨の内側で守られている)

  ・ 血液をカラダ中に送ります(ポンプ)

  ・ 命に関わる(血流= 体温・酸素・栄養の送り届け役)

  ・ カラダのリズムをつくる

  ・ 感情を司る(ハート) 第4チャクラのシンボル

  ・ 焼肉でいうと、「ハツ」(笑)

  ・ 喜びに関係する

  (喜びが大きすぎても少なすぎても心臓に影響。

   心臓が弱いと無感動になる、など)



 ■2)心臓の美容への関わり

  ・ 全身の肌の色やハリ・ツヤ、『発色の良さ』のようなものに関わる

    (肌の色の、特に明るさのもとが、血液の色だから)

  ・ むくみに関わる

    (血行が良いとむくみにくい)

  ・ 代謝(≒ 痩せやすさ)に関わる

    (血行がよければ体温や内臓機能が安定し、燃焼効率が良い)



 ■3)心臓との上手な付き合い方(プラス & マイナス)

  + 適度な運動をする(軽め、有酸素運動が◎)

  + 赤い食べ物

   (にんじん、小豆、トマト、紫蘇、いちご、いちじく、すいか)

  + 苦みのある食べ物

   (魚のはらわた、春菊、緑茶 など)

  + ぬるま湯での半身浴

  + 感情をちゃんと外に出す(話す、書く、描く、歌う、など)

  --------------------

  ー 運動不足

  ー 寒さの放置

  ー 浅い呼吸

  ー 肥満の放置

  ー 高血圧の放置

  ー 猫背の放置

  ー 感情の抱え込み







・・・といったことが、基礎知識です。



上手な付き合い方は、どれも大事なことばかりです。



1つからでもずいぶん違いますので、

試せるものから、ぜひ試してみて下さい。





____________________

【 ひとこと解説 または関連する雑談 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



気持ち(感情)がスッキリしたときに、



「明るくなった」

「つきものが落ちたみたい」

「表情にはなやかさが出た」



・・・というような表現をしますよね。

身の回りでも、実体験があるかもしれません。



そこにおっきく関わってくるのが、

心臓です。





ちなみに、

「喜びって、大きすぎてもダメなの?」

と、疑問に感じたかも知れません。



そうなんです、一時的に、

負担になっちゃうんです。



あまりに嬉しいことを急に聞かされたお年寄りが

ショック死してしまう、というケースもあります。





また刺激や感動について、

『どんどん強いものを求めてしまう傾向』も、

困りものです。(現代はちょっと危ないです)



だからワビ・サビ的な、

岩に染み入るような喜びは、心臓に優しいです。



いわゆる「日本らしい感覚」って、

すごく健康にいいようにできてるんですよね。

面白いほど。





-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------

■「内臓が肌の美しさを決定する。

  心臓は、血液によってその美しさの元をつくる」

-----------------------------------------------------------





【お知らせ】



 ★ 12/1 から、新メニューをスタートさせました!

   アンケート結果をもとに、一新しました。



  ▼1番)基本整体:コア・リチューニング

  ▼2番)全身整体:トータル・リチューニング

  ▼3番)美容整体:スタイルUP・リチューニング です。



  1は、背骨・骨盤といったメインの骨格にくわえて、

  筋肉・筋膜も整え、内臓・神経の基礎力もUPすることで

  元気も取り戻すケアです。



  ※2にも3にも、1の内容はすべて含まれます。



  2は、1の回復力と範囲をさらにUPしたコースです。

  内臓も基礎だけでなく、ほぼ全部ケアします。

  (心臓、肺、胃、肝臓、小腸、胆のう、大腸、生殖器系など)

  また、神経骨格もすべてケアします(頭蓋骨、仙骨など)

  

  3は、1に美容効果をプラスしたコースです。

  小顔、美顔、くびれ、むくみケア、小尻、スリム脚などを

  専門ケアでサポートしていきます。

  (アンケートでのリクエストがとても多かった内容です)



  内外両面から整えること、

  症状だけでなく原因もケアすることが特長です。

  

  濃縮化できた分、料金も少し優しくなりました。

  よかったらぜひ、説明ページをのぞいてみて下さい。



  (サイトのデザインもけっこう変わりました)



  (施術内容:トータルリチューニング)

  ⇒ http://www.ht-b.jp/bh/service.html





 ● メルマガの移行をついに始めます。内容は変わりません。

   広告が減り、作業負担もへるため、質はあがると思います。



   もうしばらくはまぐまぐさんでの配信も続けますが、

   引き続き、読んで頂ける方は、ぜひ↓のページから

   登録して下さい。

 

  (名前とアドレスを入力するだけで、10秒ぐらいでできます)



  ▼ メルマガ登録ページ ↓ 

  http://www.ht-b.jp/bh/mail_magazine.html





───────────────────────────────

◎編集後記:

───────────────────────────────



 雪が好きです。



 あんなに白いもの、他には

 牛乳ぐらいしかないんじゃないでしょうか。



 地元の富山はむかし、

 豪雪地帯でした。



 小学校の頃なんて、

 グラウンドのはじに、『スキー山』と呼ばれる

 山・・・というか、丘がありました。



 体育でスキー、してたんです。

 けっこう珍しいんですってね、これ。

 

 体育でスキーがあるときは

 前日の夜からテンションがおかしいことになり、

 スキーで登校したこともありました。

 

 (今思えば、スキーはいて信号待ちしてる景色って

  なんか面白いですね(笑))



 

 よく知っているはずの町が、

 真っ白に埋もれてしまうと異世界になります。



 妄想がちだった当時(今もですが)、特に

 夏にはじめて「農薬でやられてしまった大量のおたまじゃくし」

 を見て鬼ショックを受けた次の冬は、

 

 「この純白はまるで、人類の罪を洗い清めるようだ。

  いや、かりそめに覆い隠してしまうだけか」

 

 ・・・などと気持ち悪いことを考えていました。

 いやー、本当に、気持ち悪い小学生です(笑)



 

 そんな雪が、年々減ってしまい、

 当時(20年ほど前)の半分以下しか積もらなくなりました。



 温暖化?

 

 地元の生活は雪で大変なので、

 たまに変える人間の身勝手だとは思いつつ、

 寂しいです。



 今年は積もらないかなぁ・・・

 

 かまくらを作って、

 中で焚き火か花火をやりたいんです。



 友達に声かけてみようかとも思いますが、

 大人になった彼らは・・・嫌がるのかな(笑)