○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●No164.【脳】 薄い120分より、濃い45分が脳に効く理由







「あんなにたくさん話したのに、

 どうしてわかってもらえないんだろう?ってお前さん、

 言ったけどさ。



 わかってもらえなかったのは、

 『そんなにたくさん話したから』・・・かも知れないよ?」

                (とあるアニキ)



脳にも、『体力』がある。

それは、あまり長く保たない。



この現実を、うまく使えるかどうか。



意外と、

仕事のできる・できないを左右するんじゃないでしょうか。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■No.164 「心体脳に優しい仕事・学習・生活術23:

         薄い120分より、濃い45分が脳に効く理由」

 〜心体脳の仕組みを知り、自分と人生のハンドルをまわす〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今日のポイント:

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ● 「もう、飽きちゃった」

   ってこと、ありますよね。



 ● 人は・・・



   食べ飽きたり、

   見飽きたり、

   寝飽きたり、

   読み飽きたり、

   聞き飽きたり、

   話すのに飽きたり、

   遊び疲れたり、

   はたまた、何もしないのに飽きたり・・・



   イヤんなります、割とすぐ。

   よくもまぁ、こんなに『飽き』るもんですよね(笑)



 ● で、思いますよね。

   「もう当分いいや、これは・・・」って。



   なのに、しばらくしたら、思いますよね。

   「そろそろ、あれ、やりたいな」って(笑)。



   飽きた直後の、

  『別にどうでもよくなった感』たるや

   かなりすごいのに、けっこうあっさり再燃しますよね。

  

   「もう焼肉食べ過ぎた・・・もう2年はいいや」

  

   ぐらい思っても(@食べ放題とかで)

   普通に次の日、ショウガ焼き定食、食ってたりする。



   そういうとこ、ありますよね。



 ● 『脳って、飽きっぽい』んです。

   これが1つ目の、大事なこと。



   でも、『時間をおいたら、すぐ復活する』んです。

   これが2つ目の、大事なこと。



   そして、

   『飽きてる間は、栄養も情報も、あんまり吸収しない』。

   これが、より大事な3つ目で。



   だからこそ、

   『飽きさせないうちに、濃いものを注入すべし』。

   という結論が、4つ目の大事。



 ● たとえば、



   「早食いしたほうがたくさん食える!」



   という体験は、

   ほとんど全員にあるんじゃないでしょうか?



   ゆっくり食べてると、すぐ満腹になりますよね。

   (だから、ダイエットしたい人はゆっくり食べる)

 

   あれは、満腹感を感じやすい、というのもあるけど、

   「時間が立つことで、『飽き』が始まるからだ」

   ってことも、言えると思うんです。



   『美味しさが落ちていくカーブ』

   がね、どんどん下に進んじゃうんです。



   (特に、味が濃いもの、派手なものは。化学調味料が

    きつい場合とか、ハッキリ違いますよね)



 ● もう一つたとえば、

  

   「30分以内!って区切ったら、すごい効率とやる気で

    間に合っちゃった!」

 

   ・・・という経験も、ありませんか?



   あれも、『脳が飽きないから』という

   角度から、説明ができるはずなんです。



 ● つまり、

   『仕事も遊びも勉強も・・・実は会話も、

    45分ぐらいを「ひと区切り」にすると良い』

   という法則です。



  それ以上になっちゃうと

   脳が『飽きる』ことで、集中が切れちゃうから。





 ● この数字は、脳科学系の本とかを読んでると、

   よく出てきます。



   学校の授業も、これぐらいで区切ってますよね。

   んで、休み時間を挟んで、『別の授業』になる。

   そのほうが、効率がいいんです。



 ● だから、45分たったら

   切り上げてもいいし、『テーマ』を変えてもいい。



   そしたら、『飽きずにやれる』。

   集中力も、パフォーマンスも、維持できます。

 

   部屋の窓、バーって開けるようなもんですね。



   「わー、なんかスッキリするわー」って感じで、

   『違う景色』を、「あなたの脳に見せてあげる」という

   イメージです。



 ● 過ぎたるは及ばざるがごとし、って言いますけど、

   ほんと、プラスどころか、マイナスになったりすることも、

   多々ありますから。



   『区切り』ましょう。



   飽きっぽい性格、

   というのは幻想ですから。

 

   だれでもそう。



   区切って、うまく窓あけて、

   違う景色みて、

   戻ってきたらいいんです。



   『区切り』ましょう。





   というわけで。



   今・・・ネットサーフィンはじめてから、

   何分たちましたか?(笑)





____________________

【 ひとこと解説 または関連する雑談 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 僕も、2012年の12月に、

 施術時間を見直しました。



 背景には、

 「なぜ、30分しか施術してない人たちが

  異様に回復するのか?」

 という事実がありました。



 (しばらく前から、

  企業の福利厚生で、2時間で4人診る、

  ということをやっているんです)



 会議室にマットしいてやってるので、

 設備がいいわけでもない。香りも音楽も、

 自宅のほうが良い。



 なぜだ?



 アタリマエだけど、それは、

 施術の違い、でした。

 もっといえば、『施術の密度・濃度の違い』。



 その会社、

 映像制作系の会社で、ハードワークぶりが

 ものすごいんです。

 

 でも、人柄が良い、働き者の、

 どこか子どもっぽさ(いい意味の)を保ってる

 スタッフさんたちで、



 「30分だからって、効果が半分なんて

  言い訳は絶対したくない」



 って思いました。

 (依頼されたとき)



 それで、『その会社用』の施術を

 作り込んだんです。



 施術にある23ぐらいのプロセスの中で、

 効果の高さで順位付けして、兼ねられるもの、

 一緒にできる物をくっつけて、

 『より高密度なもの』を作っていく・・・



 そして、比較的効果の弱めのものは

 切る・もしくは効果の高いものを工夫して

 副作用的につくっつけるなどして、

 『より効果範囲が広いもの』にしていく。



 この『精錬』みたいな作業を繰り返して

 作った30分施術が、どうやら良かったんです。

 (嫁への比較実験で判明)



 そして、もう一つ大切なポイントが、

 『時間が短い』ということです。

 イコール、『脳の集中力が保てる』ということ。



 食べ過ぎたら、栄養吸収できなくなります。

 それどころか、病気になる。



 それよりも、質の良い物を適量食べるほうがいい。

 施術もきっと、同じなんでしょうね。

 『満腹』というのが、どうしたって、ある。



 『腹八分』の中に、いかに質の高い栄養を

 濃く含んだ食べ物をいれこめるか。



 短時間に、いかに質の高い刺激を濃く含んだ

 施術をいれこめるか。



 

 ただ短縮(小食に)しても、いまいちだから、

 (それでも、食べ過ぎよりは遙かによかったりするけど)



 量が減っても、同じか、それ以上の内容(栄養)を

 圧縮して込める、というイメージです。



 それこそ、こういう記事とか、

 マンガとか本とか映画とかも、そうなんでしょうね。



 知る人ぞ知る映画監督のゴダールさんは、

 作品の時間を90分におさめることにこだわっていたそうです。



 『密度』って、ひょっとして、

 今後、ますます面白くなるモノサシかも知れませんね。





-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------

■「『飽きた脳』は弱い。『区切り』をつけて『密度』を上げろ!」

-----------------------------------------------------------





【お知らせ】



 ● うちのお客さんでもあり、生徒さんでもある子が、

   美容整体の感想をブログに書いてくれました。



  「実は、もう達人レベルなんじゃないか?」



   うっかり勘違いしそうになりましたが、

   自信がないよりは・・・いいのかな(笑)



   必死に「そうなるはず」のことはやっているので、

   いち体験談として、ご参考まで。



   ありがたいです。ますます精進します!!



   楽しいブログです。よかったら、のぞいてみて下さい

 ⇒ http://ameblo.jp/14381438/entry-11458962955.html





 ●『WEB集客がゼロからわかる全体像 & 具体策セミナー』

  は満席のため、締め切りました。ありがとうございます。

 

 ⇒ しかし!



   平日開催のリクエストをいただいたので、

   6月24日(月)に、もう一度、開催することにしました!!

   (内容は、同じです)



   「平日だったら行ける、行きたいわ!」

   という方は、ぜひ。

  

   日が近くなったら、またお知らせします。

   お申し込み・お問い合わせは、いつでもどうぞ。



  ●案内ページ↓

  http://www.ht-b.jp/erm/web_marke.html

 





───────────────────────────────

◎編集後記:

───────────────────────────────



 「季節ごとの匂いを感じる」



 ・・・という話を前回ここで書きました。



 すると、



 なんと・・・



 「私も、わかります!」

 

 と言ってくれる方が、いらっしゃいました。

 (お一人だけど(笑))



 いやー、嬉しいですねぇ・・・。



 共感されたの、初めてです!

 って感動のままお伝えしたら、



 「私も、いままで同意されたことはなかったです」



 とのこと(笑)



 やっぱり少数派なのね。



 でも、

 「誰も知らない美味しいお店を知ってるようなもんか」

 と思えば、思えなくもないなと、思いました。