楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

●No169.【心】幸せ探しより、幸せ力をつける 〜必要なものは足元から掘り出す〜









「料理がうまいやつってさ、高いもんとかじゃなくて、

 冷蔵庫に当たり前にある食材でうまいものを作るでしょ?

 ・・・営業だって一緒だよ」

        (下ネタが好き過ぎるけど売上がすごい先輩)



出される料理を待つのではなく、

手元にある食材で、人生を美味しく料理しましょう。



消費者じゃなくて、

料理人になりましょう。



消費者(食べものを待つだけの人)の生き方は、

稼げないし、つまらないし、待ちぼうけ。



料理人(食べものを作って提供する人)の生き方は、

稼げるし、面白いし、自分の意思でどこにでも行ける。



今回は、そんなお話を。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■No.167 「ココロのビタミン34:」

 『幸せ探しより、幸せ力をつける 〜必要なものは足元から掘り出す〜』

 〜病も健康も気から。ココロとの付き合い方を学ぶ〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今日のポイント:

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



●たまに、妄想します。

 原始時代の生活を。



 そう考えることで、本質っぽいものが見えてくることが

 よくあるからです。(本当は、単純に楽しいからです)



●原始時代だったら、何の仕事がしたいかな?

 原始時代だったら、何を楽しんでたんだろう?

    〃    、どんな問題があるんだろう?

    〃    、人の死をどう受け止めていたんだろう?

    〃    、地震のときとかどうしてたんだろう?

    〃    、村の中で自分はどういうキャラだろう?



 ・・・というように。



●下手に余計な選択肢がないから、

 大事なものが探しやすくなるんでしょうね。



 この思考法で発見したもの、本当にたくさんあります。

 

 「仕事は最前線の狩りというよりは、薬草探したり武器作る人かな」

 って思ってたら、今、だいたいそんな感じです(笑)



 「人が死んだら、自然に戻っていった形で一緒に

  暮らせるようにしたいと思ったり、目には見えなくなるから

  目を閉じて考えたりしてるうちに、祈りや儀式が生まれたのかな」

 って思ってみたり。



 それを踏まえて自分の仕事とかお葬式を眺めなおすと、

 見つかるものがたくさんあるんです。



 「もっとこうしよう」と思ったり、

 「あーなるほどなぁ」と感じたり。



●前に「動物的な幸せが、本当に心身を満たしてくれる」

 という内容の記事を書いたことがあったと思います、確か。



 あれと同じで、原始の生活イメージを「考える装置」として使うと、

 動物(としての人間)と距離が近い、僕らを芯から満たして

 くれるような条件が、自然と見えてきやすい。



●何もないことがいいって言うんじゃありません。

 僕は虫さされが当たり前なところに多分、住めません(涙)



 ただ、

 何もなくても味わえる幸せこそ

 『強い幸せ』で、時代にも経済状況にも左右されにくい本物だ!



 っていう可能性が高いと思うわけです。



●ものやコトを増やさずに、

 『料理法』を工夫することで、幸せ感を増やせないか?



 ・・・という発想が、とても大事で、有効だと思います。



 余計なお金、かかんないですし。

 エコですし。

 『予防的な断捨離』ですし。



●『ここにないもの』を求め出すと、無限ループに沈みます。

 どこに移動しようが、そこはやがて、「ここ」になる。

 だから、移動グセがついてしまうと、いたちごっこになります。



 「ここにはない!」と思って移動するけど、

 そこもやがて「ここ」になるから、また「ここにはない!」って

 言い出して・・・。



 でも逆に、

 「ここにもある」とか、「ここにこそある」ってことを

 見つけられたら・・・それは「どこ」ででも見つけられます。



 何かの理由で、引っ越すことになっても、

 そこはやがて「ここ」になるからです。

 

 場所の問題でなく、見方・探し方の問題ですね。



●これはもちろん、土地の話ではありません。

 家(家族)の話かも知れないし、職場(仕事)の話かも知れないし、

 関係性(人)の話かも知れない。



 同じことです。

 

 まずは、「ここ」を掘るべきです。

 目に付く範囲に普通、宝物はありません。

 移動したってそれは、変わらないんです。

 

 掘らないと、見つからない。

 洞窟にいかないと、稲妻の剣は落ちてないんです。



●掘るべきもののサンプルは・・・

 ・ 自分自身

 ・ 相手

 ・ 自分から相手への言葉

 ・ 自分から相手への言葉の受け止められ方(相手のフィルター)

 ・ 相手から自分への言葉

 ・ 相手から自分への言葉の受け止め方(自分のフィルター)

 ・ 自分と相手の関係性

 ・ 場

 ・ ご近所

 ・ 上記すべての、ポテンシャル(改善の余地)

 ・ 上記すべての、二面性(または三面性)



 などなど。



●必要なものは、大抵、足元から掘り出せるはずです。

 足りなかったら、外からタネをもらってきて、

 自分の足元を耕せばいい。



 そうやって祖先たちは、この村やその村を

 作ってきたはずです。



●今回はちょっとフワっとした話ですが、

 

 「行き止まりに突き当たったら・・・掘れ!」



 という奥の手を頭のどこかに入れておくと、

 けっこう行き詰まる(息詰まる)ことが減るよ。



 ・・・というお話でした。



____________________

【 ひとこと解説 または関連する雑談 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



「ここ掘れワンワン」

      (そこいら中にいた名犬)



-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------

■「食材を選ばずに美味く料理できる腕を磨くべし」

-----------------------------------------------------------



※ Facebookで、「ここだけのネタ」もちょくちょく

  書いてます。よかったらぜひ、「いいね!」して下さい!



 ⇒ http://on.fb.me/r7N8N0

  (「ノート」にて、プレゼント資料もゲットできます)





【お知らせ】



●【NEW】

 6/23(日)に、接客力のクラスを開催します。(誰でも参加可)

 『いい商品やサービスが、ちゃんと必要な人に届くために・・・のクラス』



 ※対個人の、接客サービスをしている人向けです。(あと3席ほど)



 ● 接客の不安を解消したい

 ● 接客で主導権をもって自分のペースでやりたい(ストレス大幅減)

 ● 面白い説明トークでどうやんの?

 ● 説得とか営業しないのにリピートされまくるってどうやんの?

 ● 本当に良いことやってる分、本当に喜ばれるための説明と見せ方って?

 ● これを満たせば絶対上がる・・・というリピート率向上の絶対条件は?

 ● 聞き上手になればいいっていうけど、何をどう聞くべき?

 ● 来なくなる人って、なんで来なくなるの?

 ● お客さんって、来る前、サービス受けてるとき、終わったあと、

   そもそも、どんなこと考えてるの?(心理メカニズム)

 ● クチコミや紹介を確実に増やす具体策

 ● やぶるとあっさり来なくなる絶対ルールとは?



 ・・・みたいなクラスです。

 生徒さんからのリクエストと、患者さんからのアンケートを元に

 内容を練り込んでます。



 知るだけで違うことと、すぐ効く&使い続けられるノウハウを

 セットでお渡ししたいと思ってます。



 前回の『WEB集客』のクラスが、全対戦だとしたら、

 今回の『接客力』のクラスは、【接近戦】です。



 「現場にやたら強い人になる」



 ・・・というあたりが、

 今回独自の強化ポイントかな、と思います。



 せっかくいい技術や商品をもって独立しても

 続けられなくなる・・・という人のほとんどは、

 現場に苦手要素がある人です。(リピート弱か、心が折れるなど)



 そこを逆に、強くしましょう。もったいないです。

 やるなら、今でしょ?・・・という回です。



 ▼案内ページは↓です。興味があれば、ぜひ!

  http://www.ht-b.jp/erm/class/commu_shinri.html



● (経営・集客・コミュニケーション系)

  『WEB集客がゼロからわかる全体像 & 具体策セミナー』

   (6/24月曜、13時〜18時)



  心優しく、技術が高いセラピストがなぜ独立して

  うまくいかないのか?立ちゆかなくなるのか?



  そんな理不尽でもったいないことが少しでも減ればいいと

  思っています。



   これもリクエストがあって、企画したものです。

   色んなフリーランスや独立の経営相談を受けていて

   わかったのですが、永井のWEBでの集客の数字や

   紹介率、リピート率は、異常に高いんだそうです。



   ▼ 全体的にどんなことをやってるのか?

   ▼ 絶対やるべきことや、絶対やっちゃいけないことは?

   ▼ 実は独立1年前から始めたほうがいい準備って?

   ▼ 無料なのに異常に使えるツール?

   ▼ コミュニケーションの重要法則とかコツって?

   ▼ どのスキルを磨けば最短ルートなのか?

   ▼ SEOって?メルマガって?そのコツって?

   ▼ リピートをしてもらう絶対条件って?



   ・・・みたいなことをお伝えしまくる会です。

  

   将来的にでも、独立を考えてる人、

   指名を増やしたい人、

   この仕事をずっと続けていきたい人へ。

  (対個人のビジネスなら、整体以外でも応用可です)



   『喜ばれる × 稼げる』は両立します。

  

  というか、喜ばれていないと、稼げませんし、

  稼いでいないと、喜ばれ続ける事業は続けていけません。

  (もちろん荒稼ぎしろ、という話ではありません(笑))

  

   ぜひ、このチャンスに、のぞいてみて下さい。

  ⇒ http://www.ht-b.jp/erm/web_marke.html







───────────────────────────────

◎編集後記:

───────────────────────────────



ご存じですか?



最近、ひとカケラずつ包装された

にんにくが売っていることを・・・。



あの、

「うわー、またにんにく、最後のほうダメになって

 捨てちゃったよ・・・でも、まとめて買うしか

 ないんだよね、あれって。なんて日だっ!」

・・・という主婦的な悲しみ・・・



わかりますか?



この『迷えるにんにく界』に、

救世主が現れたわけです。



皮向く必要もなく、

使い切れない部分がダメになるものかなり遅く、

必要な分だけ使っていける。



こういうことを考える人って、

すごいですよね、ほんと。えらい。



ゼロからすごいもん作る超天才もすごいですけど、

こういう「ちょっとした工夫」って、

岩に染み入る感じで胸に来るんですよね・・・