読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●178【体】 無痛にもどる方法









「ファブリーズに頼ってんじゃねえぞ」

      (口は悪いが腕は一流の整体師)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心体脳の健康と能力をベスト化する方法 ●No.178

 ■『 無痛にもどる方法 』                  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



_______________________________

■ 今日のポイント:

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



●小学校の頃。

 どこにもコリはなく、痛みもなかった。



 ほとんどの人は、そうだったんじゃないでしょうか。

 大人になって振り返れば、夢のような状態ですね。



 でも、これは決して夢ではなく、

 大人になってからでも『あの状態』に戻ることは可能です。



●いったい、

 大人になった今、何が変わってしまったか?



 ・・・というと、主なものは、



 1) 生活習慣の変化(によるストレス増大)

 2) ストレスの蓄積による体質の変化(というか低下)

 3) 老化による元気の停滞 & 低下(これは個人差が相当アリ)

 4) 人によっては病気・古傷



 といったものに整理できます。



●ぜひ注目して欲しいのは、

 1〜4までのすべてが、『今からでも変えられるもの』

 だということです。



 子どもの頃までそっくり戻せるか?

 といえばかなり困難ですが、改善の余地が大幅に残っている

 ことは確実です。



●たとえば僕自身が、小学5年生の頃よりも体調が良い。

 (当時、すでに腰痛や肩こりを感じていました)

 

 これはけっこう面白い事実だと思います。

 

 そしてなぜそうなれたかと言えば、

 さっきの1〜4の逆で、



 1)生活習慣を改善(これによるストレス削減)

 2)体質改善

 3)元気の循環改善、補充

 4)過去の病気や古傷のアフターケア



 を少しずつやってきたからです。



●1は自分の意志でしかありません。

 ただ、2〜4は施術でサポートすることが可能です。



 特に最近学び直している東洋医学は、

 体質改善の力がとても強い。

 これは、西洋医学ではなかなかできない領域だと思います。



●あなたに何か痛みや症状があるとして・・・



 その奥には必ず、

 1)『原因』があります。



 そして、その原因の奥には、原因のもととなる

 2)『体質』があります。

 

 さらにその体質をつくる背景に、

 3)『生活習慣』があるんです。



 これは痛みや症状、病気の内容を問わず、

 共通するパターン(構造)です。



●未病というキーワードがだいぶん浸透してきましたが、

 病気の予防だけでなく、回復までも助ける方法は、

 これら1〜3を変えていくことです。



 これより確実な方法は、魔法以外にないでしょう。



 これを少しずつでも、半年に1つずつでも

 変えて行けたら、やがて無痛に戻れます。

 心も落ち着き、イライラもクヨクヨも勝手に減ってきます。



 原因が変われば、結果は変わる。

 

 痛みも症状も、結果でしかないため、

 原因(の変化)には勝てないからです。



●ここで知っておくと便利なのは、

 『あなた自身の体質』です。



 東洋医学では、6〜9つぐらいの体質グループごとに

 なりやすい病気から日々のケアまで、

 『トリセツ(取扱説明書)』をナビしてくれます。



 興味があれば・・・というのは東洋医学に、でなく

 『無痛』に興味があれば、ぜひチェックしてみて下さい。



 【症状からチェックできる自分の体質 by とある漢方薬局さん】

  ⇒ http://www.k4.dion.ne.jp/~yama.ph/tyuuitype.html



 自分を知ることの価値や有効性は、

 他のあらゆる知識に勝るものだと思います。



 トータルリチューニングでも、

 体質のチェックや改善をサポートできるようになってきました。

 (これがものすごく面白い)



 今後も精進していきます。





-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------

■「習慣をとおして体質を変えていけば、無痛に戻れる」

-----------------------------------------------------------



※ Facebookで、「ここだけのネタ」もちょくちょく

  書いてます。よかったらぜひ、「いいね!」して下さい!



 ⇒ http://on.fb.me/r7N8N0

  (「ノート」にて、プレゼント資料もゲットできます)





【お知らせ】



●LINEでもご予約いただけるようになりました!

 「nagai_tr」というIDで検索・連絡がとれます。お気軽にどうぞ。



●12月15日(日)『心理療法のクラス』(一般参加可)



 ココロの負担なく、ツボを通してストレスを抜くテクニックです。



 つらい過去を人に話すというのは大変です。(カウンセリング)

 かといって、薬を手放せないままではジリ貧です。(薬物療法)



 ツボを通して負担なくストレスがケアできると、

 弱ったココロにはものすごく効果的です。 

 何より、『自力で回復していける』のは、強い武器になります。



 興味があれば、ぜひ覗いてみて下さい。

  ⇒ http://www.ht-b.jp/erm/class/shinri.html 



●12月8日(日)自動レイキのクラス(※レイキ1・2習得者のみ対象)



 「レイキは効果の実感があるけど、つい時間がとれない・・・」

 「もっと手間や時間なくてできれば、もっともっと使いたいのに」

 「遠隔でやってあげたい相手がいるけど、なかなか・・・」



 というようなもったいない声をチラホラ聞きました。

 あんな便利なもの、持ち腐れはもったいない!ということで

 自動でやれるようにしてみました。



 ふっしぎーな感じだと思いますが、すごく効く祈りみたいなもんです。

 興味があれば、詳細を見てみて下さい。

  ⇒  http://www.ht-b.jp/erm/class/reiki_auto.html







───────────────────────────────

◎編集後記:

───────────────────────────────



今、やせ体質、

というのを作れないか、実験中です。



代謝を上げること、

排泄を促すこと、

筋力を回復・向上させること



などは、かなりやれるので、

「ラクして痩せらんないかなー」

と思ってます(笑)



多くの患者さんの希望も、そっちにあると思うので・・・



この実験のためにも、

あまり苦労するダイエットはしないように努めたいと思います(笑)