読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●181【体】誰にでもできる免疫力の強化法 その2【生活編】





「基本的なことが、結局、奥義なんだよ」
   (とある武術の達人)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 心体脳の健康と能力をベスト化する方法 ●No.181
  ■『 誰にでもできる免疫力の強化法 その2【生活編】 』           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_______________________________
 ■ 今日のポイント:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

●免疫力の強化法シリーズの第二弾。
 今日は、『生活習慣』についてです。

●基本的なことは、地味なようでいて、強力です。
 じわじわ効きますし、一生もの。

 さらに嬉しいのは、
 『効果が網羅的(万能的)』という点ですね。

 あれこれやんなくても、
 ちょっとした不調から重い病気にまで対応できる。

●今回は、
 生活の中でできることのチェックリストです。
 
 深刻な病気を防ぎたい!というのはもちろんですが、
 ストレスを軽減したり、コリを予防 or ケアするのにも
 有効です。

 ぜひ、健康法のベースとして、
 把握しておきましょう。


--------------------------------------------------
『免疫力を上げる生活習慣 チェックリスト10】
--------------------------------------------------

 □01. 湯船に入る
     (40度ぐらいのぬるめのお湯にゆっくり)

 □02. 起きる時間と寝る時間をだいたいそろえる
     (誤差を30分ぐらいに。特に起きる時間)

 □03. 朝起きたら、外の明るい光が見える場所で5分は過ごす
     (カラダの中の『回復工場』のノリが良くなる)

 □04. 運動(体操)をする。5分でもいい。ストレッチやヨガなど。
     (頑張る系でなく、鎮静系、ゆったり系のものが良い)

 □05. 姿勢に気をつける。実は肉体疲労を減らす最短ルート。
     (座るとき股関節と膝は直角、カカトは地面に、鼻はヘソの真上)

 □06. 睡眠を6時間以上とる。入眠準備(体操がベスト)をする。
     (呼吸がしやすいのが良い寝具、良い寝相)

 □07. 朝に白湯(さゆ)を飲む。
     (排毒がすごく良くなる。)
 
 □08. よく笑う。「ハ、ハ、ハー」と吐く呼吸でも良い。
     (精神効果 + 横隔膜が揺れる → ツボ刺激 → 自律神経に○)

 □09. 1日3分の深呼吸 ⇒ 普段の呼吸の質が自動であがる
     (カラダにとって本当に最強の栄養は、空気です)

 □10. 自然の中へ ※公園、神社でも可
     (最も純粋な元気は、動物脳から出るため)


-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------
 ■「普段の生活の中で起こせる変化こそが、本物である」
-----------------------------------------------------------

【お知らせ】

【NEW】
●整体スクールの初級、第9期の募集を開始します!【一般参加可】
 (日程は、4/20、5/18、6/15、7/20、8/17で、すべて第3日曜)

 ▼ 自分の体調を治せるようになりたい
 ▼ まわりの大事な人にもやってあげたい
 ▼ 仕組みを知りたい(なぜ壊れる?なぜ治る?)
 ▼ 健康雑学のディープなネタに興味がある
 ▼ 腕の良いセラピストになりたい。その強力な基礎が欲しい。

 ・・・という要望に応えるものです。
 いつも、セラピストを目指す人と、一般(主婦)の方などが半々ぐらいです。

 「ストレス・リテラシー」をあげましょう。
 ご興味があればぜひ、チェックしてみて下さい。
 http://www.ht-b.jp/erm/school_b.html


●レイキのベーシッククラス(お得な初・中級)を
 2/23(日)に行います。【一般参加 可】

 意外なほど、コリや痛みのケアができるようになります。
 施術の質をあげる、安全性を上げる、好転反応を軽くする、
 食べ物の質、家の家電の質をあげる(笑)など、
 モロモロ便利なしろものです。

 セラピストにはもちろんオススメですが、生活にいろいと
 使えるので、一般の方にも便利なスキルです。
  
 こちらも興味があれば、ぜひ。
 http://www.ht-b.jp/erm/reiki_b.html

※ LINEでもご予約いただけます。
 「nagai_tr」というIDで検索・連絡がとれます。お気軽にどうぞ。

※ Facebookで、「ここだけの健康雑学ネタ」もちょくちょく
  書いてます。よかったらぜひ、「いいね!」して下さい!

 ⇒ http://on.fb.me/r7N8N0
  (「ノート」にて、プレゼント資料もゲットできます)



───────────────────────────────
 ◎ 編集後記:
───────────────────────────────
 
 本分でも書きましたが、
 カラダが悪い人は、姿勢が悪いです。
 
 姿勢が悪いということは、
 「どっかに過剰なリキみがある」か、
 「どっかが過剰に抜けている」かのどちらかです。

 面倒なのも、なかなかできないのも、よくわかります。
 僕もそうだから。

 でも、1日に5分だけでも意識できたら、
 少しずつ変わって来ます。

 というか、逆に言っちゃうと、健康法の一番大事なことって、
 こういう「意識」なんですよね。中身より大事なぐらい。

 アレと似てますね。

 得意なことの中身はけっこう何でも良くて、
 得意なことがある、ということの方が大事だったり。

 愛情表現の中身はけっこうどうでも良くて、
 愛情を感じられるということの方が大事、っていう。

 自分のカラダに、教えてあげるんですね。
 「おまえさんのこと、大事にしたいと思ってるよ」って。
 そしたら、やる気出すんです、カラダだって。

 意外とコレが、精神論でも気休めでもないところが、
 カラダの深いところなんですよねー。