読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●201【心】変えるべきは性格でなく、状態。

心のビタミン


 
「二日酔いと徹夜で頭痛がガンガンで、吐き気と戦いながら
 大遅刻な時間に急いで出勤してるとき、他人に優しくできるか?」
               (とある超合理的な部長)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 心体脳の健康と能力をベスト化する方法 ●No.201
  ■『 変えるべきは性格でなく、状態。 』           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●「今日、あの人に、優しくできなかったな・・・」
 こんな反省をしたこと、ありませんか?
 
 いつもと何だか違う自分だった。
 いつもの調子が出なかった。
 小さいことに引っかかった。
 いつもはスルーできることにイラっときた。
 
 そんなこと、誰にだってあるんです。当たり前に。
 そういう日がある、と言い換えてもいいですね。
 
 ・・・となると、これ、
 「性格が悪いからだ!」とは言わないですよね。
  
●「性格」と「状態は」違う。
 実はものすごく大切な区別です。
 
 「意地悪な(性格の)人」と、
 「つい意地悪な状態だった人」は違うし、
 
 わかりにくいけれど・・・
 「意地悪な状態にずっと留まっている人」
 というのもいます。
 
●そしてもちろん、逆もあるんです。
 「今日はなんだか、あの人に優しくできたな」
 という日もあるはず。
 
 つまり、
 「性格」の前に「状態」を整えること。
 
 そうすれば、
 早いし、効果的だし、負担がないし、
 コンプレックスを下手に悪化させることもない。
 
 性格を変えようとする試みの
 成功率の低さ、後くされ(心の負担など)と
 いったら、なかなか大変なものですからね。
 
●だから、ぜひ頭に残しておいて欲しい・・・
 「変わらなきゃ」なんて思ったら、黄色信号です。
 
 そうじゃなくて、
 「状態を変えなきゃ」と思って欲しい。
 
●「100%原因自分説」というのが流行っていますが、
 それは、「自分の性格」とは限定されていないんです。
 
 もちろん、原因が自分にあることは多い。
 でもそれは性格や人格の問題ではないことがほとんどなんです。
 
 リピートしまくってますが、
 変えるべきは、まず「状態」。そしてできるなら、
 状態が長引いたことによる「クセ」です。
 
 (ちなみにこれらが変わると、周りからは、
  性格や人格が良くなったように見えます)
 
●じゃあ、状態はどうやって変えるか?
 実は一番簡単なのは、体調なんです。
 
 「今日はなんだか調子がいいな」
 という感覚は、誰だって味わったことがあるはず。
 
 調子が良いとき、人は、
 周りが見えやすくて、とらわれにくく、余裕があるから、
 他人にも自分にも、優しくなれます。
 
●だから、ほんの少しずつでいい。
 体調を上げていくんです。
 
 ちなみに体調というのは、体の調べ = リズムですから、
 良い状態をちょっとでも続けると、「続きやすくなる」。
 
 そう、良い意味で、「調子に乗る」んです。
 
 人に迷惑さえかけなければ、ちょっとした慎重さを
 保っていられるなら、人は、調子(リズム)に
 乗ってたほうがいい。
 
●だから、寝る前5分を、
 自分の調子を上げるためにプレゼントしてあげて下さい。
 
 こんなに確実な見返りのある投資、他にないです。
 体にも心にも良い、それに、今回わかったように、
 実は「外から見える性格や人格」にもプラスなわけです。
 
●調子が悪い人と一緒にいると、
 リラックスできないのって、何となくわかりますよね?
 空気が重めだったり、何となく氣を遣うことになったり。
 
 あなたの軽さは、周りに響きます。
 あなたの重さも、同じように、響きます。
 
 リズムですからね。どうしても、届いちゃうわけです。
 それは、あなたの印象を大きく変えてしまう
 パワーを持っています。
 
●で、最後にコツを一つ。
 調子(リズム)を上げるための健康法なんだから、
 ポイントとなるのは、「リズムが良いこと」なんです。
 
 これ、あんまり言われてませんが、
 優秀な健康法の共通の原則です。
 
 実際、腕の良い整体師やマッサージ師、ハリの先生などは、
 リズムが良いです。これはもう、必ず、そう。
 だから受けていて安心だし、心地良いんです。
 受けている方が、「ノリ」やすいんです。(寝やすくもなる)
 
 自分の健康法も同じですよ?
  
 ヨガでも太極拳でも、呼吸法を使うでしょ?
 リズムです。
  
 音楽と一緒にやることも多いですね。
 リズムです。
 
 外氣、太陽、月、海などと一緒にやるものもありますね。
 リズムです。
 
 数字を数えることもありますね(秒数や回数も含めて)。
 そう、リズムです。
 
●結論。
 健康法は、リズミカルなものを選んで、
 リズミカルにやりましょう。
 
 そして、あくまで、自分のペースが大事です。
 (じゃないとリズムが乱れるから)
  
 そして、体調=状態、
 ひいてはクセを変えていきましょう。
 
 実はそれが、
 「性格を変えたい」と思ったときの、
 いっちばん有効な具体策だったりしますからね。
 
 
-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------
 ■ 奢らず、調子に乗ったらいい。
-----------------------------------------------------------
 
【お知らせ】
 
●今回の新刊、「疲れを明日に残さない からだリセット」も、
 実はすべて、「リズム運動」。
 
 リズム運動とストレッチを掛け算にしたのが、
 からだリセットの動きです。そこに「調子が上がりやすい」
 秘密があります。
  
 ぜひお試し動画からでも、やってみて下さいね。
 
 ※Amazonの「睡眠カテゴリ」で1位を記録しました!!
  ありがとうございます!(T-T)
 
 ▼すぐできる健康法
 「首裏プレス・シェイク」(首肩のこり、頭痛、睡眠)
  http://bit.ly/1wVKYhh
 
 ▼新刊 「疲れを明日に残さない からだリセット」
  (モットーは、早い、簡単、なのに効く!)
  http://blog-imgs-87.fc2.com/c/o/o/cookyourself111/blog_import_56ac5960ce1d4.jpg
 
 ※読者さんの5つの限定特典、継続中です!
 
●「おなかもみ上げ」をやっていて、
 肺炎、糖尿病、肝機能、高血圧が改善した方を
 募集しています!
 
 お手間にならない形で体験談を伺えたらと思いますので、
 心あたりがある方はぜひ、永井に一言、お知らせ下さい。
 (メッセージでもメールでもLineでも、何でも歓迎です)
 
 ※メールアドレスは、nagai_tr(あっと)i.softbank.jp
  連絡先は、http://www.ht-b.jp/bh/access_yoyaku.html
  こちらです。
   
※ LINE予約もOKです!(nagai_tr で検索して下さい)
 
※ Facebookで、「ここだけの健康雑学ネタ」もちょくちょく
  書いてます。よかったらぜひ、「いいね!」して下さい。
 ⇒ http://on.fb.me/r7N8N0
  (「ノート」にて、プレゼント資料もゲットできます)
 
 
───────────────────────────────
 ◎ 編集後記:
───────────────────────────────
 
東京喰種(トーキョーグール)を
一気読みしました。
 
人気漫画なだけあって、
いやー、面白かった。
 
もちろん、ストーリーとかも良いんですけど
絵や話のレベルが、短期間にグイグイ上がっていくのが
見ていてワクワクするほどでした。
 
書き手が作品に育てられていく、って、
本当にあるものだな、と思います。
 
そして、「書き手にとって厳しい作品」というのもあって、
東京喰種も、その種類だろうな、と感じます。
 
そしてそう感じるピカ一の代表が、「バガボンド」。
井上武彦先生、大丈夫かなぁ・・・