楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

●208【食】もはや恐ろしい…キャベツの威力と魅力


 
「俺、この世からスマホが無くなっても構わんけど、
  キャベツが無くなったらマジで困るわ・・・」
         (売れすぎるほど売れる営業マン)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 心体脳の健康と能力をベスト化する方法 ●No.208
  ■『 もはや恐ろしい…キャベツの威力と魅力 』           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●新しく、「食」シリーズです。
 スーパーで買えるようなもので、実は超カラダに良いもの。
  
 それを東洋医学の視点も交えて、
 紹介していこうと思います。
 
 記念すべき初回は、
 永井的には『野菜のキング』と敬愛している、
 キャベツです!
 
 では、早速・・・
 
●【代表的な薬効やメリット】
 ▼ 胃腸の諸症状(胃もたれ、胃痛、胃潰瘍、十二指腸潰瘍など)
 ▼ 便秘・下痢
 ▼ 美肌効果(吹き出物にも良い)
 ▼ お酒のお供にも◎
 ▼ 血を新鮮にしてくれる
 ▼ 免疫力を高める
 ▼ カロリーが低く歯ごたえ(食べ応え)もあるため、
   ダイエットフードとしても超優秀
 ▼ 五行で言うと、『土』に良い(胃・膵臓)
 
●【その元となる栄養素・属性など】
 ▼ かなり豊富なビタミン群(珍し目のE、K、Uなども)
 ▼ カルシウム
 ▼ 食物繊維
 
●【キャベツのプチ雑学】
 ▼ キャベツの祖先はケール (青汁の材料として人気)
 ▼ キャベツに特長的なビタミンUが、潰瘍に効く
 ▼ 実はアブラナ科(笑)
 ▼ 原産はヨーロッパで、江戸時代に日本に入ったらしい
  (普及したのは明治だとか)
 
●こんな感じで、めちゃ優秀です。
 季節を問わず、買えますしね。
 (最近、値上がりしてるのが心配ですが(涙))
 
●「消化を助ける」ものはたくさんありますが、
 「消化器自体を修理してしまうもの」というのは、
 一個、次のレベルですよね。
 
 (ちなみに胃腸薬の『キャベジン』は、キャベツから
  とった名前です。けっこう有名な話ですね)
 
●いくら体に良いものを食べても、
 胃腸が弱っていて吸収できなければ、何の意味もありません。
  
 ベースをよくしてくれるって、本当に素敵です。
 他まで活きてくれるわけですからね。
 
●ちなみに永井は、
 食事でもよく食べますが、オヤツとしても重宝してます。
 
 美味しくて食べ応えがあるくせに、太らない。
 
 昔、スナック菓子を辞められなかった頃に、
 キャベツに少しずつ替えていく、という方法で
 助けられたこともありました。
 
 そう、恩人なんです。
 
●生食でも美味しいですが、飽きや、冷えのリスクもあるでしょう。
 
 まず、飽きについては、
 ざく切りと千切りを使い分けるだけでも
 ずいぶん飽きにくくなります。
  
 ドレッシングに飽きたら、
 味噌 × マヨネーズ × 七味 でもいいし、
 実は、わさび醤油や生姜醤油で刺身的に食べても美味です!
 
●あと、冷え対策については、
 ある程度の固まりの(重なった)ままフライパンで焼いてもいいし、
 すごく軽くだけ、20秒ぐらいゆでる(ほぼしゃぶしゃぶ)のも、
 オススメです。温かくなりますしね。
 
 ・・・というわけで。
 
 ぜひ、キング・キャベの魅力、
 味わい直してみて下さい。
  
 
それでは、くれぐれも、お大事に!
「キャベツ・ダイエット」、マジで有効です。
 
 
-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------
 ■ キャベツは、胃腸のマブ友
-----------------------------------------------------------
 
【お知らせ】
 
 
●整体スクールの初級コース(11期)を、7月から
 スタートします。(7/5、8/2、9/6、10/4、11/1)
 
 確かな基礎を再確認したい人も、はじめてで、
 周りの大切な人のケアを覚えたい人も。
 
 1)基礎(壊れ方、治る原則、ストレスの仕組み、体の使い方 など)
 2)肩のケア(仕組み、整え方、ツボ、ストレッチ、セルフケアまでなど)
 3)腰のケア(           〃           )
 4)首のケア(           〃           )
 5)統合(全身ケアのコースとして復習・訓練、まとめ)
 
 ・・・という全5回のプログラムです。
  
 興味がある人は、案内ページ、のぞいてみて下さい。
 内容、ますます充実してきました。
 
 ⇒ http://www.ht-b.jp/erm/
 
 
●次のセラピスト塾(※単発参加、初参加OK)は・・・
 ▼第5回(今回だけ変則日程、5月28日 木曜 12時〜17時)
 
 『 PNFストレッチと主動筋 〜深層回復と予防力〜 』&
 『 飽きられないサービスの作り方 』です。
 
 このスキルの特長は・・・
 
  ● ケガ(捻挫や肉離れ)の人にも安心して適用できる
  ● ケガの回復を大幅に早くしてくれる(普通のテクニックでは難しい) 
  ● 筋肉の活性化、筋力向上だけでなく、安定化、神経活性までが可能
  ● そのため、リハビリにも向いているが、予防も含めた体質(筋質)改善にも◎
  ● 筋肉と一緒に関節や神経も良くなるため、歪みの調整にも重宝する
  ● このスキルで主動筋を整えておくと、体軸の強さが段違いになる
  ● そのため、スポーツケアの領域でもフル活用できる。
 
 といったところです!
 
 ⇒ 詳しくは・・・ http://www.ht-b.jp/erm/seminer/5.html 
 
●その次のセラピスト塾(※単発参加、初参加OK)は・・・
 ▼第6回(6月21日(日) 13時〜18時 )
  
 『 体内バランスを整える「6つの膜」ケア 』
 『 深オモシロい診断学01:首 』です。
  
 このスキルの特長は・・・
 
  ● 他ではほぼケアしてもらえない深層のケアができるようになる(独自性)
  ●『疲れグセ』や『歪みグセ』、『リキみグセ』が抜けていくため、
    体質改善、予防の効果がとても大きい
  ● 内臓機能が底上げされ、個別の内臓ケアでは抜けなかった症状も改善できる
   (内臓トリートメントと組み合わせると、大きな相乗効果が出ます)
  ● 自律神経の機能改善効果が大きい(特に腸間膜の改善による)
  ● すべて、セルフケアにも応用可能(セラピストは膜が固まりやすいです)
  
 といったところです!
 ⇒ 詳しくは・・・ http://www.ht-b.jp/erm/seminer/6.html
 
※ LINE予約もOKです!(nagai_tr で検索して下さい)
 
※ Facebookで、「ここだけの健康雑学ネタ」もちょくちょく
  書いてます。よかったらぜひ、「いいね!」して下さい。
 ⇒ http://on.fb.me/r7N8N0
  (「ノート」にて、プレゼント資料もゲットできます)
 
───────────────────────────────
 ◎ 編集後記:
───────────────────────────────
 
『針』でなく、『泡』を使う注射器が、
開発されているそうです(しかも、開発者は日本人)。
 
いやー、すごいですねぇ〜・・・
 
細か〜〜〜い泡で、小さな小さな穴を空けて、
その穴から薬剤を注入するから、
ほとんど痛くないんだそうです。
 
子どもの頃、近所のお医者さんに、
「ちょっと我慢してね、痛くないからねー・・・」
と言われて、ブスっと注射を刺されて、
 
「やっぱり痛えじゃねえか!(涙)」ってなるたびに、
大人は平気でウソをつくんだな、と落胆してました。
 
ああいうウソも、
この世から減っていくんでしょうかね(笑)
 
 
 
「そんなの無理でしょ!」
って思われてたようなことって、割とすぐ
ひっくり返るもんですね。
 
嬉しいものです。
 
きっと、病気の治療だって、
今よりもっとシンプルに、自然に、行えるときが
来ると思うんですよね。
 
今の常識が、どんどん、『過去にあった誤解』に
変わっていく。
 
整体の業界で、そういう貢献ができるように
なりたいな、と強く思い直しました。
 
(ちなみに、この泡の注射器については、
 『夢の扉』というテレビ番組でやっていた特集です。
 毎回、かなり面白いです、あれ)