○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

●219【心】目標より、計画より、10倍以上も大事なもの


 
「目標なんて大げさなもの、
  掲げてるヒマ、ありゃせんかったわ」
               (色々どでけえ経営者)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 心体脳の健康と能力をベスト化する方法 ●No.219
  ■『 目標より、計画より、10倍以上も大事なもの 』           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●「大きくなったら、何になりたい?」
 今でも覚えてます。
 
 僕は、
 初めてこの質問をされた保育園のころ――
 
 答えが、ありませんでした。
 
 「候補さえないんですけど・・・?」
 って、ものすげえ悩んだものです。
 
●でも、まわりの友達は、
 「パイロット!」とか、
 「お嫁さん!」とか、
 「サッカー選手!」とか、
 「仮面ライダー!」などと楽しそうに言っていて、
 
 「そうか、これは答えがないといけないのか」
 と「考えて」、
 
 なんとなく一番良さそうに思えた
 「サッカー選手」と答えるようになりました。
 
●多くの人がきっと、
 小さい頃に、この種類の質問をされたはず。
 
 で、今、
 その通りになってますか?
 
 おそらく、95%以上の人が、
 「NO」でしょう。
 
 一応言っておきますけども、
 僕も今、サッカー選手ではありません。
 
 そして、
 「それでよかった」と思っているんです。
 
●多くの魅力的なオトナが言います。
 「今みたいになるなんて、予想もしてなかった」
 って。
 
 これ、
 「目標を持つことが大事だ!」
 って、よく世間で言われることと、
 矛盾すると思いませんか?(笑)
 
 だって、
 予想通りになんか、ならないんだから。
 
 しかも、ちょくちょく、
 「予想より良いことになったり」
 するんだから。
 
●「計画」も、同じです。
 すごく大事なことだって言われるけれど、
 「計画通りの人生」なんて、ほぼ、ない。
 
 むしろ、
 目標や計画に縛られて不自由になっちゃう、
 ってケースだってあるぐらいです。
 
 実はここに、大きなポイントがあって、
 「目標」や「計画」が大事なんじゃなくて、
 「目標をもつこと」や、
 「計画をもつこと」が大事なんです。
 
 微妙なようで、違いがデカいんですけど、
 これ、伝わりますか?
 
●目標そのもの、
 計画そのものは、変わっていっていいんです。
 縛られちゃいけないし。
 自分も環境も変わっていくんだから。
 
 でも、
 「目標をもっている」という状態や、
 「計画をもっている」という状態は、
 人を強くする。
 
 モチベーションや自信や学習機会や
 経験値を、「より多く」与えてくれたりする。
 
 その価値は、とても大きいわけです。
 
●で、最初に、
 「保育園のころの夢(目標)」の例を
 出しましたけども、
 
 あれ、
 10代の目標も、
 20代の目標も、
 30代の目標も、実は似たようなもんです。
 
 「その通りになんて、ならない」はずだし、
 そしてやっぱり、「それでいい」んです。
 
 10代に思ってた未来と、今の自分は違うし、
 20代に思ってた未来と、今の自分は違う。
 30代も、40代も・・・
 
 それでいいんです。
 
 でも、
 「目標や計画を思い描いてて良かった」
 と感じることは多いはず。
 
●何がポイントかというと、
 3つあるんです。
 
 1)目標や計画はガチガチに固定する必要はない
 2)だからこそ、年に1回は「更新」したほうがいい
 
 まずはこの2つです。
  
 というのも、
 「若い頃になんとなく描いてた目標」を
 更新し忘れている人、けっこう多いんです。
  
 それは、自分を縛ります。
 「子ども服を大人になっても着てる」
 ようなもんですから。
 
●たとえば僕は、
 「人に憧れられるような人間になりたい」と
 思ってました。ずっと。
 (こうやって書くと、ちょっと恥ずかしいですな・・・)
 
 でもそれは、
 本当の理想とはほど遠いものでした。
 
 「憧れるためには完璧でいたい」という
 強すぎる思いは、自分を苦しめ、
 そして何より、人を遠ざけてしまっていました。
 
 完璧になんかもちろんなれないわけで、
 「自分はダメだ、ぜんぜんダメだ」
 って思ってる切迫感(≒抑圧)は、
 他人に(主に無意識に)向かいますから・・・
  
 「お前らなんて、ぜんぜんダメだ!」
 とか、やたら批判的になったりして。
 (言葉にしなくても、態度などに出る)
 
 「あいつ、なんか意識たかい系で、
  近づきがたいよな。ちょっとウザいし」
 という印象になっちゃう。
 
 きづいたときには寒気がするほどでした。
 
 それは、求めていたものではない。
 全然違う。
 
 つまり、「目標が間違っていた」し、
 「更新するのが遅かった」んです。
 
●たとえば、
 ドラえもんの人気キャラ・ランキングが
 あったとしてですよ?
 
 はたして、
 出来杉くんは何位でしょうか?
 
 どう思います?
 
 おそらく、のび太よりも下。
 それどころか、
 ジャイアンよりも下なんじゃないでしょうか。
 
 そういうことなんですよね。
 
 彼には「愛嬌」が決定的に足りない。
 
 矛盾する言い方になっちゃいますけど、
 彼に圧倒的に足りないものは・・・
 
 『欠点』なんです。
 
 目指すべき存在ではないんですよね、
 彼って。
 
 (というか多分、描かれていないだけで、
  出来杉くんにも欠点があり、悩んだり
  してんでしょうね。むしろ、そこ見たいですよね。
  しかもそれ見たら、もっと好きになりそうな予感)
 
●・・・と、
 話はすごいスピードで脱線したんですけど(笑)、
  
 「目標は更新していかないと危ないよ」
 ということですね。
 
 で、そのために必須になってくるのが、
 「今の自分、どこにいる?」
 という『現在地の確認』なんです。
 
 なぜって、
 『現在地』が見えていないと、
 迷子になるからです。
 
 そう・・・
 
 目標は、目的地みたいなものです。
 計画は、自分でつくった地図。
 確認は、『現在地』なんです。
 
●実は、この3つ――
 『目的地』、『地図』、『現在地』は、
 「道案内」をするために絶対に必要なものたち。
 
 行きたいところがあるなら、
 絶対におさえておくべき3要素なんです。
  
 で、なぜだか、多くのオトナや世間は、
 『目的地』や『地図』の重大性ばかり
 強調してくるんです。
 
 「何になりたい?目標は?」
 「どんな計画なの?」
 
 それよりも、
 もっともっと大事なことは、
 
 「今、どこにいるの?」
 
 なんです。
 
 それナシに、
 目標も計画も、ありえない。
 
●今、
 富山県にいる人と、
 リオデジャネイロにいる人は、
 目的地も計画も違ってないとおかしいんです。
 
 当たり前ですよね。
 
 でも、
 『目的地』、『地図』、『現在地』
 という3つの中で、
 なぜか一番、軽く見られているのが、
 『現在地』なんです。
 
●話を戻せば、
 目標や計画よりも、ずっとずっと大切なのが、
 『(現状)確認』(=現在地)なんです。
 
 「今、どこ?」です。
 
 「どうなりたい?」の前に、
 「どんなプランでいく?」のその前に・・・
 
 「今、どこ?」なんです。
 
 確認ができてないと、
 目標や計画は「宙に浮いたもの」になるから。
 
●逆に、
 『現在地』さえわかっていたら、
 最低限、「迷子ではない」んです。
  
 しっかり生きていける。
  
 そして、そういう種類の賢人は、
 思いのほか、たくさんいます。
 
 目の前に集中できる分、
 下手な目標や計画に踊らされる人よりも、
 よほど「行きたいところに辿り着いた」りする。
 
 言い方が、逆かな。
  
 「辿り着いてみたら、思った以上にいいところ」
 だったりするわけですね。
 
●旅行だってそうですよね。
  
 あれこれ事前に決めすぎてるよりも、
 「目の前の面白いもの」に新鮮でいられる人が、
 本当に楽しみ上手だったりする。
 多くを得たりする。
 
 つまり3つ目のポイントは、
 3)目標よりも計画よりも『確認』が遥かに大事
  
 ・・・ってことなんです。
 
●年末ですしね。
 考えると思うんです、「2016年の目標は?」って。
 
 その材料になればと思って、
 今回は、「よくある盲点」を掘ってみました。
 
 まとめます。
  
 1)目標や計画はガチガチに固定する必要はない
 2)だからこそ、年に1回は「更新」したほうがいい
 3)目標よりも計画よりも『確認』が遥かに大事
 
 目標や計画(=未来への思考)は、
 人を興奮させます。
 
 でも、幸福感を実際に与えてくれるのは、
 確認のほうです(=現在の実感)。
 
 どれも大事なんですけどね。
 
 一番忘れちゃいけないことを忘れたくないな、
 と、つよくつよく思うわけです。
 
 というわけで・・・
  
 2015年はどんな年でした?
 何ができて、何はできなかったですか?
 何を知り、何を学びました?
 自分を褒めるとしたらどんなところ?
 有り難かったことは?
 いなかったと仮定したら超困る!という人は?
 火事になっても絶対安全に持ち出したいのは?
 幸せへの貢献度が結局いちばん大きかったのは?
 実はそんなに楽しくなくてやめたい習慣は?
 捨てた方が楽になりそうなのは?
 誰と一緒にいるときの自分が一番好きでした?
 何にかけた時間がいちばん充実してた?
 定期的に自分に問いかけたほうが良さそうなことは?
 さいきん、元気?
 なにで、もっと元気になる? 
 そろそろ、しつこい?(笑)
  
 ・・・ってなことをまず踏まえると、
 
 目標も計画も、ずっと自分に合った、
 つよくて優しいものになるんじゃないかな、と。
 
 そんな、
 2015年最後の、おせっかいでした。
 
 お粗末様です!
 
それでは、くれぐれも、お大事に!
自信ってやつも、「確認」しないと沸かないですよね。
 
 
-------【心体脳に刻みたい!今日のポイント】------------
 ■ 現在地がわかってたら、迷いが消える
-----------------------------------------------------------
 
【お知らせ】
 
●Facebook、さいきん、ちょくちょく書いてます。
 「食べやすいデザート」的なイメージで
 わりと好評なので、好みに合ったら、フォローしてみて下さい。
 
 
 ⇒ https://www.facebook.com/nagaiTR
 
■来年の2月21日(日)の14時〜16時に、
 「セルフケア塾」ということで、自分で治すスキルを
 身につけるクラスをやります。
 
 タイトルは決まってまして・・・
 
 『疲れを50%OFFにする!手早く便利な体活術(全身)』
  〜 まずは疲れにい & 治りやすい「よく巡るカラダ」へ 〜
 
 最初は、基礎ってことで、全身に良いやつです。
 疲れにくい座り方、食べ方、飲み方、呼吸、
 全身をゆるめて巡らせるセルフケアあたり。
 
 今、どこまでを盛り込もうか整理してるんですけど、
 費用対効果は、かなり高いものになると思います。
 
 興味があれば、予定、空けておいて下さいませ。
 案内ページが整ったら、追ってお知らせしますね。
 
 あ、あと、
 「こいうのがあったらいいなー」などの
 リクエストがあれば、お気軽に聞かせて下さい!
 (コメントでもFBでもメールでも何でも)
 
 
■次のセラピスト塾(※単発参加、初参加OK)は・・・
 ▼第13回(1月10(日) 13時〜18時 )
 
 『 異常に深く効く「ズルいツボ」 ―― ゼロ・スポット。
   〜 深層筋、内臓、ホルモン、脳までとどく調整点 〜 』です。
  
 今回のスキルの特長や、期待できる効能は・・・
 
  ● 目的に合わせた特別なツボを使うため、知るだけで、大きな効果が出せる 
  ● 刺激法が明確なため、コツをつかめば誰でも(ほぼ素人でも)すぐ実行可能
  ● 「ケアの仕方がわからん!」ような箇所にも、改善効果が期待できる ⇒ 病気対策にも。
   (脳、ホルモン系、深層筋、経絡のメイン筋、内臓ひととおり、脱力 etc)
  ● ツボへの刺激なので、気持ち良さも上々
  ● やることは超シンプルなので、効果の深さの割に、所要時間が短い
  ● オマケで今回伝える「ゼロ・スポット」の一覧表(A4)が付くので、覚えなくて良い
   (壁にでも貼っておいて、症状に合わせて使うといいです)
 
  ○ 脳に届くケアが可能になる
  ○ 内臓機能の改善がかなりやりやすくなる(他の施術との相性も◎)
  ○ 脳波、ホルモン、3丹田など、全身に影響する『総合スポット』が超便利
  ○ すべて独自のツボなので、差別化要因としての価値が大きい
  ○ すべて、セルフケアにも使える
  
  数年かけて見つけてきたスポットの中でも、臨床上、大きな効果が
  確認できたものを厳選してお渡しします。
  シンプルなくせに、ロマン満載の『奥の手』になるでしょう。
 
 ⇒ 詳しくは・・・ http://www.ht-b.jp/erm/seminer/13.html
 
 
(コアな人向け)
■レイキ・ベーシック(初・中級) 1月17日(日) 13時〜18時
 『レイキと氣をゼロから身につけ・健康と生活の質向上に最大活用する方法』
   〜レイキの伝授から氣の本質・基礎知識、オモシロ応用法、
        無視すると危ない注意事項まで〜
 
 こちらは1年に1回ほど開催している、
 「氣功が使えるようになるクラス」です。
 
 ちょっと怪しいですけど(笑)、使えたらむちゃくちゃ便利。
 それが氣功です。そういう不思議系が嫌いでなければ、
 毎回、とても面白がってもらえるクラスです。
 
 邪氣がほんとに多い時代ですから、その浄化が
 できるだけでも、色んなことに、効いてきます。
 
 ⇒ 詳しくは・・・http://www.ht-b.jp/erm/class/reiki_b.html
 
 
※ LINE予約もOKです!(nagai_tr で検索して下さい)
 
※ Facebookで、「ここだけの健康雑学ネタ」もちょくちょく
  書いてます。よかったらぜひ、「いいね!」して下さい。
 ⇒ http://blog-imgs-87.fc2.com/c/o/o/cookyourself111/blog_import_56ac59a3c70df.jpg
  (「ノート」にて、プレゼント資料もゲットできます)
 
───────────────────────────────
 ◎ 編集後記:
───────────────────────────────
 
だいぶん痩せてきました。
 
たまにドカっと食うので、
(今日も嫁と「手巻き寿司地獄」というイベントでした)
急な減り方じゃなく、ガタガタはしてるんだけど、
 
「太りにくくなってきた」
 
この感じ、久しぶりです。
 
「すぐ減るから、別に大丈夫」
という、「ちょっと昔の自分」からしても
ふてぶてしさにイラっと来るはずの、この感じ(笑)
 
東洋医学でいうところの、
命の3元素、「氣血水」。
 
この「巡りものシリーズ」のケア、
要は根本の体質改善ですね。
まずは自分と嫁で、試してるんです。
 
いやー、疲れにくくなりますね。
あと、電磁波とか、トキシン(食べものとかの毒)にも
かなり強くなる。
 
あと、トイレが一時的にかなり増えます。
出せてなかったんだなー。
 
で、結果的に、
「余計なものが出て行く」から、体重が減る。
 
これは取り組みがい満載のテーマです。
昨日の施術から、こっそりと取り入れてます。
 
「血をきれいにすると万病が治る」つって、
糖尿とかアトピーとかガンまで改善させてる先生も
いたりして、超面白いので、
来年に向けて、力を入れていきます!
 
 
あ、まず自分でできる
異常なほど大切な第一歩は・・・
 
あきれるほどシンプルですけど・・・
 
拍子抜けするでしょうけど・・・
 
 
「ケッ」って
ならないで欲しいんですけど(笑)・・・
 
 
 
「今より5回でいいから、多く噛む」
 
です。
 
 
ガッカリしました?(笑)
 
 
でも、
ちゃんとやる人、本当に少ないんです、これ。
忘れるから。
 
効果、すごいのにね。
僕も本気で続けたことなかったですしね。
 
「氣血水」の、どの要素をも、
ビックリするぐらい変えてしまうのが、
咀嚼なんですよね。(⇒胃腸)
 
まぁ、具体策は先にポロリしてみたので、
詳しくは、そのうち、また。
 
 
それでは、
来年もまた、よろしくお願いいたします。
 
良いお年を!