○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

【楽.233】驚くほど気持ちイイ!腰痛のセルフケア2@お尻(動画あり)

f:id:cookyourself111:20160513085456j:plain


「症状がちっとも改善しないなら、やり方と言うよりは、
  ポイント自体がズレてることが多いよね」
        (変わり種のロジカル整体師)

 

■ 現代人は、明らかに「座りすぎ」


もし神様がいるなら、こう感じているでしょう。


「いやいや、俺が人間を設計したとき、
  こんなに座ってばっかりになるって思ってなかったし」

・・・神様ともあろう人が、
こんな言い訳がましいかどうかは別として(笑)

実際、人の体は、
「計算外の使われ方」をしています。

なにせ、「筋肉のポンプ」を使わないと、
生きるために絶対に必要な血液やリンパを回せないんですから。

座ってパソコンしている姿なんてもう「動物のおもかげ」が
ほとんどないですけど、僕らの本質はやっぱり、動物なんです。

動いこそ、死なずに、生きていける。


■ 1日中、僕らを支えてくれている「お尻」



「計算外に座りすぎ」な現代の生活。
そこで一番犠牲になっているのが、「お尻」なんです。

ず~~~~~~~~~~ぅ~~~っと、
「つぶされている」から。

僕らだって、1日8時間、下手をすると12時間とか
圧迫され続けたら、嫌ですよね? 
当たり前過ぎますけどね(笑)

▼ 重さがそもそも負担になる・・・だけでなく、
▼ ポンプが止められるので血流やリンパをまわせない
▼ ゴミがどんどん溜まっていく
▼ その上、多くの人が運動不足なので、毎日積み重なる

という具合に、お尻へのダメージはたまっていきます。

男性も女性も、
「最近、なんだかお尻が大きくなってきたな・・・」
と思ったら、かなり疲れがたまっています。

「ヤバい、それどころか垂れてきてる」
という人は、要注意です。

腰痛の原因になるのはもちろん、全身の血行にまで
心配な影響が出てしまいます。

(全身の血流を左右する『中殿筋』という筋肉が、
 お尻にあるため)


■ お尻がなぜ腰痛の原因になる?



これが大事なポイントで、
お尻が硬くなると、「骨盤が固まる」んです。

骨盤が動けないということは、骨盤のすぐお隣さんである
腰椎(=腰の骨)も動きにくいということ。

また、骨盤まわりの血流がつまってしまうので、
疲れやゴミがどんどんたまってしまいます。
これが「重だるさ」の元になる。

また、お尻が固まるということは、
「骨盤のうしろが縮む」ということなので、
骨盤が後ろに引っ張られて傾く(後傾)するんです。

これが「腰のバネ(=疲れ予防力)」を止めてしまい、
ますます腰は仕事のしにくい状態に。

そうなると、「腰がいまいち伸びない、動かない」から、
ちょっとした動きで筋肉が捻挫したり、切れたりするわけです。
(=ギックリ腰)

だから、「腰ばかりもんでも」良くならないんですね。


■ 重だるい腰痛、座骨神経痛を改善する方法



はい。ここまでできっと、
「意外なお尻の重要性」が伝わってきたのではないでしょうか。

そういえば、スケートの元オリンピック代表の清水選手も
「腰痛の原因はお尻にある!」ってさかんに主張してましたね。

というわけで今回も、セルフケアのやり方は、
動画でご説明します。

前後の解説やテストもなかなか面白いところですが、
実行法については、4:15ぐらいからお伝えしています。
(忙しい人は、そこからチェックするといいと思います)


●気持ちいい腰痛ケア(2)「お尻のゆさぶレッチ」
(腰痛、座骨神経痛、骨盤、生理痛、梨状筋、血流、仙骨、むくみに◎)




お尻のケアは割と盲点になりやすいので、
「予想以上に気持ちいいし、効きますね!」って人が多いです。

ぜひお試しください。


ちなみにこれと関連しているのが、
少し前に紹介した・・・

●気持ちいい腰痛ケア(1)「膝下ぶらんこ」
(腰痛、骨盤、生理痛、インナーマッスル、背骨、体幹に◎)


これですね。

あともう1つアップする予定ですが、
これら3種の神技(じんぎ)で、ほとんどの腰痛は
ケアできてしまいます。


■ こんなにあるの!? お尻ケアのメリット



さて、最後に、メリットをまとめておきましょう。

お尻のケアで改善が期待できるのは・・・

▼ 腰痛
▼ 座骨神経痛(お尻にある梨状筋がポイント)
▼ 骨盤のゆがみや痛み(仙骨痛)
▼ 脚のだるさ、むくみ、冷え
▼ 全身の血流
▼ お尻の硬さ、サイズ、たるみ
▼ 生殖器系の問題(男女ともに)
▼ 背中のハリ(背筋とのつながりが深いため)
▼ 歩行の安定、運動時の安定
▼ やる気、集中力

・・・といったところが代表です。

学生時代をふくめて、
「ず~~~っと僕らを縁の下で支え続けてくれた」お尻。

感謝の念をこめつつ、ケアしてあげましょう。
見返りはとっても大きいですけえ。


ではでは、くれぐれも、お大事に!
原因って、現場にないことが本当に多いですね。


・・・編集後記に続く。


■お知らせ




※質問や申込みは、返信やメッセージなどで、お気軽にどうぞ。

●「平日クラスについてのアンケート」のお願い
 (まだ継続中です)

 「整体は学びたいけど、日曜は無理なのよ!」
 という声が、ちょくちょくあるんです。

 で、「何曜だったらいい?」というアンケートです。
 これで、リクエストが多い曜日があれば、
 平日(または土曜?)のクラスを久しぶりに開催しようかと思っています。

 なので、
 「日曜以外だったら、整体のクラス、興味あるよ!」
 って人は、↓のページからササっとアンケートに
 ぜひぜひ、ご協力くださいませ。(1分もかかりませんので)

 今、木曜、金曜が、どうも多い傾向です。

 ⇒ アンケートのページはこちら↓(スマホからも可)
  http://www.ht-b.jp/erm/anke.html


●2016年6月19日(日) 14時~16時 
 (セルフケア塾。初参加、初心者も歓迎。単発参加可)

 「 肩こりが消えるセルフケア」
 ~ 肩甲骨、呼吸、血液サラサラにも◎ ~

 肩こりって、「なんか知らんけどくり返す」もの。
 でも、セルフケアをちゃんとやると、消せるんです。

 (僕は毎日5分ぐらいセルフケアをしますが、
  よほどの疲れがない限り、肩こりはゼロです)

 というわけで、今回は・・・ 
 
 ● 肩こりが自分でケアできるようになる
 ● 呼吸が深くなる
 ● 頭痛が楽になる、頭が(頭皮も含めて)柔らかくなる
 ● 首こりも減る(首とのつながりが深いため)
 ● 猫背が軽くなり、背中も軽くなる
 ● 血液の質が良くなる
 ● やるべきことは「早い、かんたん、なのに効く!」で、すぐ身につく
 ● 場所を選ばずすぐやれるため、会社でも、スキマ時間でも効果が出る
 ● 「そもそも疲れない・こらない予防のコツ」も学べる

 ・・・といったクラスです。

 毎回、なかなか大好評なクラスです。
 どうにかしたい肩こりがあれば、ぜひ、チェックしてみて下さい。

 ⇒ http://www.ht-b.jp/erm/self/03kata.html


※6月はいったん、セラピスト塾をお休みします。
 その間に、今、すごく注目しているツールを開発してます。

 万能性がアホみたいに高いくせに、異常に簡単で、
 「知識ゼロの小学生でも全身の骨格をあっさり整える」
 ぐらいの、すげえやつです。

 使えば使うほどその効果に驚くんですが、
 (うちのカミさんに5分やってもらうだけで全身が変わる)
 材質や使い方など、一ヶ月かけて煮詰めようと思ってます。

 まだ天井が見えないぐらい面白いので、
 もう少し見えて来たら、お知らせしますね。

 7月か、遅くても8月には
 特別クラスとして公開する予定です。
 
 お楽しみに!


■編集後記




おかげさまで、いつの間にか
Youtubeの僕のチャンネル、登録者さんが
700人を超えていました。

ありがたや・・・

もちろん、もっとものすごい数字、
いっぱい見ますけどね。

でも、
「また見たい」と強めに思ってくれた人が
700人以上もいるって想像したら、
やっぱり僕には、すごいことに思えます。

ぶっちゃけ、無料動画だけでもかなりのレベルまで
改善できちゃいますしね。

そもそも、ブログもメルマガも動画も、
遠くにいる人たち、なかなか整体に通えない人たち向けのもの。

必要な人に、しっかり伝わればいいなぁと思います。
そしてそれが、僕が想像していたよりも多いみたいです。

引き続き、大事に更新していきます。