○ 楽ゆる式

整体の眼でみた世界。こころとからだが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

きょう、心地いいこと、あった?

f:id:cookyourself111:20170701114658j:plain



こんなに大事な質問、ないと思うんです。

なぜって、
あなたの体の「芯」が幸せかどうかに関わるからです。

だから、5秒でいいです。
ぜひ、振り返ってみて下さい。

――今日、心地いいこと、ありましたか?

 



思い出せば、1つや2つあるかもしれません。
脳は「思い出す」だけでも、いいホルモンを出してくれるので、
体にいいです。

そしてもし、「今日は特になかったな」という人がいたら、
ぼくはちょっと心配です。

昨日はあった?
その前の日は?

……実は、増えているんです。
「心地よさのない日々」を生きている人が。

そりゃあ、
生きがいがなかったり、
嫌な症状が減らないのも自然なんです。

どうしてか。

ぼくたちの本質は、動物だからです。
「動物として心地よいこと」を通して、
エネルギーを回復するんです。
理屈をこえたところで、強い力を取りもどします。


もしかしたらね、
「気持ちいいことだったら、あったよ」
という人もいるかも知れない。

でも、ここ、すごく大事な違いなんです。


「気持ちいいこと」っていうとき、
多くは「興奮系」のことなんです。

それじゃあ、心も体も「休まる」ことはないんです。
なぜって「興奮系」だから。
アップ系だから。

肩や腰が硬い(≒ 緊張ぐせ)、
頭が痛い(頭に血が上ってる)
過敏性腸症候群、
ふかく眠れない、
自律神経失調症、
気が休まらない


……こうやって書くと、わかるでしょう?
ぼくらの嫌な症状って、
「アップ(興奮)が多過ぎること」で起きてる。


だから、ぼくらに必要なのは「鎮静系」です。
ダウン系の刺激です。

つまり、
「気持ちいい」じゃなくて、
「心地いい」ほうが大事。

スカッ!と爽快! とかじゃなくて、
しみじみゆるむわぁ……というイメージ。

それが「休まる」ということです。

派手じゃないやつ。
ゆっくり、ゆったりした感覚。



目標、夢、成功、計画、充実、達成、獲得、感動……etc
どれも大切ですし、その価値は否定しません。

でも、そればっかりで、満たされるほど、
人間は「人間部分」だけでは、できていない。

↑に並べたもののほとんどは、
「動物がやらないこと」です。
つまり、「人間用の喜び」なんです。

でも、ぼくらの命の本質は、「動物(と共通の)部分」にある。
呼吸も、消化・吸収も、解毒も、排泄も、体温調節も。

命に関わるすべてをやっているのは、
「動物(と共通の)部分」なんです。


だから、ぼくらの生命力が復活するのって、
「動物がやるようなこと」の中にあるはず。


はい、ここで、思い出しましょう。

動物って、普段、何してますか?
ペットでもいい。
動物園の動物だちでもいい。

イメージしてみて下さい。


……ダラダラしてるでしょう?(笑)

ゴロゴロしてるはず。
あくびしたり。
時間かけて食べたり。
気ままにぶらぶらと体を動かしたり。


野生動物だって、そうです。

狩りをするのだって、ほんの短い時間です。
交尾もそうですね。

他は、ダラダラ、ゴロゴロしてる。
静かなもんです。

ぜんぜん「興奮系」ではない。
すごく「鎮静系」なんです。

ピュアに「心地よさ」に従って、生きている。
そんなふうに、思えませんか?


この「動物たちと共通する脳」が実は、
ぼくらの命を支えている部分の、本質なんです。

そこ(脳幹)に響く喜びこそ、グーッと深い。
ハラの底から安心するように、満たされる。

落ち着く。


たぶんですけど、
ちゃんとした幸せって、一時的なものじゃない。
だから「気持ちいい」の「先に」あるもんじゃないと思うんです。

「心地いい」と「ともに」あるもの。
落ち着きとともにあるものじゃないかな、と。


「もっと次」が欲しくなるのが、興奮です。
それって、本当は満たされていないからですよね。
それが「気持ち良さ」です。暴走しがち。

「今のままが続いてほしい」のが、鎮静や安心です。
それは本当に満たされているから、感じること。
それが「心地よさ」です。安定しがち。


だから、すごく大事なんです。
「きょう、心地いいこと、あった?」


もしまだなかったなら、
首ポンピングでも何でもいいです。
「心地いい」と思える健康法を、一つでもやりましょう。
1分でも2分でもいい。

「体が喜ぶこと」です。
「動物でもやれる行動」の中に、
きっと本質的な喜びがあるから。


歌みたいなもんだな、と思うんです。
サビはサビでいい。
でもサビって、たまに来るからいいんです。

何度も聞きたくなるようないい歌って、
「サビじゃない部分」も、すごくいいでしょう?

「なぜ めぐり逢うのかを私たちは なにも知らない」
って、もうスタートから異常にいいじゃないですか(笑)
(中島みゆき 糸)

ぼくらの日々も、同じだと思うんです。
サビじゃないところ。
「派手じゃない部分」「淡々とした繰り返し」が、
静かな心地よさに支えられていたら……

それ以上幸せなことって、ないんじゃないかな。

しかも、そういう「落ち着き」のある日々だからこそ、
やがて来る「サビ」が活きるんだと思うんです。
成功とか達成とか派手なことって、
「落ち着き」に裏打ちされていないと、続かないしね。


……なんてことを書きながら、
つい話が派手になっちゃったけど(笑)、
大切なことは、シンプルです。


きょう、心地いいこと、あった?


この世で最高の「自分へのご褒美」はきっと、
「あなたの中の動物が喜ぶこと」です。



※使えそうなら、材料に使って下さい。
 「楽ゆる式 セルフケア & 整体セラピー」
 https://www.youtube.com/user/rakuyuruTR
 
 
 今いちばんオススメは、やはりこれです。
 「●1分で全身の血流がよくなる!「ウェイブポンピング」
  (背骨、腰痛、背中のハリ、肩こり) 」