楽ゆる式◎セルフケア整体

こころとカラダが、楽にゆるむコツまとめ。心体脳の能力を最大に。

カチコチ体が10秒で「みるみる」やわらかくなる出版記念セミナー@新宿 8月23日(水)夜 決定!

f:id:cookyourself111:20170731084827p:plain



「今までやわらかくならなかったストレッチには、
  3つ間違っているところがあったんです……」
                (整体師)

 

■ なぜ、たった1回で「+8.3cm」も伸びた!?


これ、ほとんどもう「嘘くさい」でしょう?

……ぼくもそう思います(笑)

でも、実際にモニターテストでこうだったので、
みんなで「おおぉおぉおおぉ!」って、
盛り上がりもひとしおでした。

楽しかったなぁ。

ついさっきより8.3cm伸びる、という体験。
ぼくの中指まるまる一本ぐらい、
「さっきより行ける!」って感覚です。

しかもこれ「最大値」とかじゃなくて、
「平均」なんです。

ちなみに最大値は、15cm(50代女性)で、
最小値は、3.5cm(40代女性)でした。

そう、最小値だとしても、
普通のストレッチでは考えられない伸びだと思います。

……

「どないやねん!」
「今までの苦労、なんやってん!」
「そんな都合のいい話、あるかい!」

というツッコミが飛んできそうです。
実際、セミナーではそんな感想をたくさん頂きました。


でもね、本当なんです。
それは体験してみたらわかります。
(今、体験動画も準備中です)


そう……まさに
「今までの苦労、なんやってん!」という話ですよね。

でもね、これ、すごい大事なポイントで、

今までは「苦労」してたから、
伸びなかったんです。

ぜひ知っておいて欲しい秘密なんです。


■ 今までのストレッチの「3つのワナ」


「開脚がなかなかできないんです……」

って、あの大ヒット本が出てから、
よく相談されるようになりました。

そのたびにぼくがお伝えしてたのは、
「頑張ってやっちゃダメですよ」というお話。

ケガしてくる人、けっこういたんです。
それじゃあ、意味ないですよね。


本の良さがどうこうって話じゃなくて、
今までのストレッチって全般的には、
「頑張って伸ばすもの」なんです。

考えてみてください。

「長い間固かった体」にだって、理由があるよね。
それ、「無理やり伸ばされた」としたら、
びっくりするよね?

「いやいや、こっちにだって事情があんだよ(涙)」
っていうのが、体の本音なんです。


それはあたかも、
「5年以上ずっと引きこもり」だった人を、
無理やり部屋から出そうとするようなもの。

そんなの、ビックリして抵抗もするし、
一瞬は部屋から物理的には出るかも知れないけど、
翌日以降、「もっと引きこもる」リスクだってありますよね。


「体の事情」を無視したら、
そりゃあ効果は出ないし、ケガもします。


だから、なかなか伸びなかったんです。
本当には、体にやさしくなかったから。


ぼくが「3つのワナ」と呼んだのは、

1)力み
2)偏り
3)伸ばし過ぎ

というもの。

これ3つ全部が、「脳が嫌がること」なんです。

もし「頑張って伸ばす」ことをやってたとしたら、
3つともに当てはまるんです。

そう、だから、
結果がなかなか出なくて当たり前だったんです。


じゃあ、本当はどうしたらいいんでしょうか?



■ ストレッチも、脳を味方につけたらいい

頑張っちゃダメなんだから、
がんばんなきゃいいんです。

すごいシンプル。
詳しくはこれも動画を準備してます。

ただ、脳を敵に回したら、うまくいかん。
それは、当たり前なんですよね。


すぐ使えるコツを1つ言うなら、
「8割しか伸ばさない」ということ。

今やっているストレッチだって、
これを試してみることで、
効果はグッとよくなります。

わかりやすくいえば、「痛気持ちいい」までやらない。
そのすぐ手前。「気持ちいいだけ」のあたりです。

そのほうが効くんです。
だって「無理」がないから。

無理がないということは「抵抗」がないということです。

色んなことに共通しているんだけど、
「強いプラスを増やす」
「強いマイナスを減らす」という2つがあったら、
大抵、効果が大きく出るのは後者です。

「マイナスを減らす」ほう。


ダイエットなら……
すごい運動を取り入れるよりも、
食べ過ぎをやめたほうが痩せるの、早いでしょう?
(ライザップもメインは食事制限です)

お金なら……
すごい投資に手を出しちゃうよりも、
やばい借金をまず片付けたほうが、早いでしょう?
(借金の増え方のほうが明らかに大きくて確実だから)


そういうことなんです。
健康だっておんなじ。


「脳が嫌がる」ことを減らしたらいい。
それだけで、結果はグーンとよくなるんです。


ぼくがこれを断言できるのは、
ストレッチでも結果が出ているのはもちろん、
マッサージとか指圧でもまったく同じだからです。


抵抗があるというのがすごいマイナスな分、
抵抗がないというのは、ものすごいプラスなんです。


■ 今回も「体の魔法」を体験しに来てください。

みんな「やわらかくならなくて困ってる」から、
そんな方向で説明してきました。

ただ、ぼくがそもそも作ってきたのは、
「血流と自律神経がよくなるストレッチ」です。

それが「脳を味方にする」ものだから、
結果的に、めちゃくちゃ伸びたんです。

「あれ?この伸び方、めちゃくちゃ面白いじゃん」ということで。

だから、健康にもすごくいいです。
というか、本当はこっちがメインです。


やわらかさって、若さですからね。
なぜって、やわらかさの本質は「潤い」だから。
お肌、動き、姿勢……やわからさのメリットって、
数え切れないぐらいです。

だから、伝えたかった。
本にしたいと思った。

そしたら「面白過ぎる副作用」のほうが注目されちゃった(笑)

まぁそれはそれで、すごくいいことですよね。
だから、今回も、普及をしっかりしようと思いました。


前回、首ポンピングの出版記念セミナー、
ぼく、すごく楽しかったんです。
おかげさまで。

その場で変化を楽しんでくれるみなさんを見ていて、
嬉しくてしょうがなかった。
疑問も解消できるし、何に困るかもよくわかるし。

セミナーに参加してくれた人は、やっぱり、
その後の症状の改善が、いいんです。


だから、今回もやります。
また出版記念の格安料金で。


やらかくなりたい人。
楽しい魔法に触れたい人。
永井を祝ってあげよう・応援してあげようというやさしい人(笑)

ぜひ、遊びに来てください。



今回は、ノー残業デー、
8月23日(水) 19時30分~21時、
新宿駅西口から徒歩3分です。


今回は楽しさがあふれる感じになるんじゃないかと。


ぜひ、詳細をチェックしてみてください。
リアルな体験談が面白いページになりました。


●『カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ』
 出版記念セミナー
 ~ 3つのコツで、体は魔法みたいに伸びる ~
 http://www.ht-b.jp/erm/tokubetsu/04yuru_st.html


というわけで今回は、
「3つのワナさえクリアしたら、ウケるぐらい伸びるよ」
というテーマでお送りしました。

ではでは、くれぐれも、お大事に!
そうそう、名前は「ゆるストレッチ」と言います。



■ お知らせ


※質問や申込みは、返信やメッセージなどで、お気軽にどうぞ。


●2017年9月24日(日) ※誰でも単発で受講が可能です!
「楽ゆる式 氣功セラピー初級 (レイキ 初・中級) 」
 ~ 氣功でこりや痛みがケアできるようになる! ~

 めちゃくちゃ便利だからか、人気No.1。
 食べものやサイフの浄化ができる魔法のおみやげが
 毎回、大好評です!
 
 はじめての人だけでなく、けっこう喜ばれるのが、
 「レイキを学び直したい人」です。
 お気軽にどうぞー!
 http://www.ht-b.jp/erm/kiko/1reiki_b.html



●その他、その先の予定はこちら↓
 「楽ゆる整体 スクール予定」
 http://www.ht-b.jp/erm/seminar.html

☆ Facebookだけの面白ネタもちょくちょく出してます。
 友達申請・フォロー、大歓迎です!
 https://www.facebook.com/nagaiTR


■ 編集後記


「やわらかい体」になりたい人へのアンケート、
たくさんのご協力、ありがとうございました!!

今、めっちゃ面白く拝読してます。
せっかくだから、近いうちに
結果のランキングを発表しますね(笑)


すごくいいタイミングだったので、
かなりリクエストにお応えできる本になると思います。

あ、そういえば言い忘れてましたが、
本が出るのはお盆明け(8/16)ぐらいの予定です。


今回は首ポンピングとはまた違って、
すごい新鮮なテイストです。

ぜひ立ち読みしてください。
かわい過ぎて、
気づいたら買っちゃってるんじゃないかな(笑)


最近すごい思います。

「かわいいは、つくれる」
ってね。

あれ、ホントみたい。


しかし、効能はえげつないですからね。
「かわいいフリして、超仕事できる」という。


まぁもう、親バカ(著者バカ)全開ですが、
近々、かなりおいしい味見動画も出します。

いずれにしても、お楽しみに!