楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

【体験動画あり】新刊出ました! 「カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ」

f:id:cookyourself111:20170815085137p:plain


「このストレッチは痛い・きついがなくて、
  これで柔らかくなるのだから、すごくいいです」
             (40代 女性)

※ついに、この楽しさを体験できる動画をアップしました。
 (詳しくは↓で)

 

■ 「今度こそ、やわらかくなりたい」あなたへ


「やわらかくなるのは、もうあきらめてました……」

そんな切ない声を何人からも聞きました。
だから、このストレッチをつくろうと思ったんです。


体の硬さに、
「衰え」や「老い」を実感する人が、すごく多いです。
昔できてたことも、できなくなるわけですもんね。

……すごくわかります。

でも、話をたくさん聞いてみて、
色んな本を調べてみて、わかったんです。

みんな、やりかたに「無理」がある。

やわらかくなれない理由が、
つまりブレーキが明確にあったんです。

 
初めて、
このブレーキをはずす方法を試してもらった日、
その女性は、前屈が9cmもやわらかくなりました。

「こんなに楽に変わるなんて、ウソみたい」

「あらきめてたことが叶うって、すごい嬉しいです」

「またバレエ教室に通ってみようと思います」


――そうやってすごく喜んでくれたのを見て、
ぼくは、これは本にしたほうがいいと思いました。



■ 「今まで効果が出なかった人」でも、劇的に変わる理由


「早い、かんたん、なのに効く!」が
ぼくのモットーです。

で、「誰がやっても効く」じゃないと本にする価値がない。

しかも「今まで全然ダメだった人」にも効くものでないと、
ぼくがわざわざ出す意味がない。

……という「ドM追い込み」(奥さん談)が始まりました(笑)


体験モニターさんとの調査です。
あえて「体が硬い人」を募集しました。

結果。

たった1回で前屈が平均、
8.3cmもやわらかくなりました。

最高が、+15cm(50代女性)。
もとは-10cm。つまり、「手の平1個ぶん」ぐらいも
つま先まで届かなかったのが、つま先を追い越しちゃった。

最低でも、+3.5cm(40代女性)です。

32人に体験してもらって、
中央値は、+7.5cmでした。


1回でこれですから、
1週間も続けてもらったら、
もっともっとやわらかくなります。


なぜ、そんなに?


……それは、体にやさしいから。


簡単にいったら、それだけなんです。



■ 「やわらかくなりたい」なら「頑張る」をやめたらいいだけ



ブレーキをはずそう。

大切なことは、これだけなんです。
伸びないのは、ブレーキがかかるからです。
体が「イヤがって」「抵抗」するから。

わかりやすく、
いじけた子どもを、イメージしてみましょう。
体育座りして、うずくまってる。

その子をグイグイと無理やり立たせるのって、
かなり大変ですよね?
「抵抗する」から。

しかも、うまくいかないだけじゃなくて、
大声で泣いちゃうかもしれないし、
もっと反抗的になるかもしれない。

まぁ、
当たり前なんですけどね、
そもそも、理由があっていじけてるんだから(笑)


頑張って伸ばすストレッチって、
「それ」をやっちゃってるんです。

自分の体という子どもに。

だから、伸びない。
抵抗があるから、痛いし、きつい。
下手をすると、ケガをする。

脳と体……つまり「本能が嫌がってる」んだから、
続くほうがおかしいんです。

そりゃあ結果、出ないですよね。


でも考えてみて下さい。

そのやり方で結果が出なかったからって「あきらめる」としたら、
そんなおかしな話、ないでしょ?(笑)


「いやいや、泣いてるお子さんの腕を
 無理やり引っ張り上げるよりマシな方法、
 いくらでもありますから!」

って、思うはずなんです。
子どもの例だったら。


ストレッチだってまったく同じです。

頑張るからダメなんです。
無理するから。

「頑張る」って、
「かたくな(頑な)」に「張る」こと。

それ、よく見……なくても、パッと見でも、
「やわらかくなる」の、真逆にいってますよね?(笑)


これ、アホみたいだけど、
わかりやすいでしょう?


ブレーキをはずすだけでいいというのは、そういうことです。

今まで、一生懸命、
自分に重りをつけて走ってただけなんです。

そりゃあ、重りがとれたら、
自由で心地よくて楽なのに早く進むよね。


■ まずは、満足度が97%の「前屈の変化」を体験して下さい


味見ができる動画を、用意しました。
まずはこれ、やってみて下さい。

普通のと、ずいぶん違います。

楽なはず。
かんたんです。
すぐ終わる。
心地いいはず。
変化を感じるはず。
だから面白いはず。
もう一回やってみよっかな、って、なりやすいはず。


そういう風につくりました。
そうじゃないと、続かないし、効かないから。

クイック版でも、この威力です。
本にある正式版をやったら、もっと効きます。

きっと、楽しい。

自分の体の変化が。
「できないと思ってたこと」が「できそう」に変わるのが。
「できた」に育っていくのが。

ぼくのこのアホみたいな写真、「ハトのポーズ」と言います。
だいたい1週間ぐらいマジメにやったら、こうなりました。
ちょっとすごくないですか?(笑)

大人になってそういう体験って、珍しいですもんね。


★たった1回で前屈が+8.3cm! 魔法の「ゆるストレッチ」
 まだ告知してないのに、すごい再生されてます。よかった……




もし、「なんでこんなに? 仕組みは?」
という理論部分に興味があったら、↓こちらへ。

●魔法のゆるストレッチ 5大メリットと3つのコツ(理論編)




※近々、開脚の体験動画もアップする予定です。



ぼく自身、自分の本に習って
まじめに取り組んで1週間ぐらいなんですけど(笑)、
もうちょっとで前後開脚、ピッタリできそうなんです。

自分の変化が、とても嬉しいです。
足腰、どんどん軽くなりますしね。

今回はフルカラーで写真メイン、
本もぱっかり開き切ります。
やりながら見やすい形にしてくれました。

■ 限定特典がとても好評です! ぜひお試しあれ


本には載せきれないものがあります。

でも、面白いネタばかりだから、
特典という形でプレゼントすることにしました。


●【特典1】さらに体がやわらかくなる魔法のリラックス法
 実演 + コツ解説 (動画)

 5秒ぐらいでできるんですけど、あるんです。
 「全身がやわらかくなるズルいスイッチ」が(笑)


●【特典2】聴くだけでやわらかくなる「コツ」がわかる解説音声
 ポイント解説 + 開脚のコツなど(音声)
 ※ 効率UPと脳力UPのための2倍速版もオマケで付いてます。

 これは「本の理論部分を読むの、正直、めんどう」という人向け(笑)
 または、音声でくり返し聞いて、ちゃんと理解したい人に。
 やわらかさだけじゃなく、健康に大事な原則がギュッと含まれてます。


●【特典3】ゆるストレッチの早見表(効能別)
 「自分に効くやつはどれ?」が一目ですぐわかります。
 印刷して近くに貼っておくと、とても便利ですよ。
 重要度&ページ数付き  (PDF 1ページ A4印刷可)

 これは「ぼくだったら絶対欲しいもの」です。
 目的のものだけ、ひとめで把握したい。
 やるときは、効率よくすぐやりたい……を、叶えるものです。


●【特典4】「心と体に効くメルマガ」をお届けします。

 これは普通にメルマガです(笑)
 今後、やわらかくなるコツや、それをちゃんと
 健康に結びつけるコツをお伝えしていくので、
 いいサポートになると思います。


さらに、9月15日(金)までに本を購入して頂いた方向けの
限定特典があります!


●【限定特典】1つだけやるならコレ!時短で全身に◎のストレッチ解説動画
 実演 + コツ解説(動画解説)
 ※9月15日(金)までに特典をリクエストして下さい。

 ぼくはこれが「気持ち良さNo.1」だと思ってます。
 しかも一発で全身に効くので、便利なんです。


……ということで、
今回も、お渡ししたいことが大盛りのドンブリから
漏れ出てる感じです(笑)


でも、やわらかくなれなくて困っている人が本当に多いから、
役に立つと思うんです。

「希望もやる氣もあるのに、
 正しい手段だけが足りなかった」なんて、
めっちゃくちゃもったいない。

「頑張るストレッチ」で「やわらかくならない」なんて悩みは、
「ひき肉入れてない餃子」が「なんだか美味しくない」
という悩みと同じぐらい、「そりゃそうでしょ」ですから(笑)

いやいや、悩む前に、ひき肉入れんかい!っていうね。
体の仕組みからしたら、それぐらい、当たり前なんです。

やわらかくなりたいなら……
軽やかな体に若返りたいなら、
ぜひ「体にやさしい・脳が喜ぶ方法」を、試してみて下さい。


▼1)永井の新刊
 「カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ」

 体験談、詳しい解説、目次 などはこちらへ
 http://www.ht-b.jp/bh/book/4stretch.html


▼2)ほぼ、1週間後。
 今回限定の、お得な出版記念セミナーもあります。
 (@新宿。8月23日(水) 19:30~21時)

 ゆるストレッチのポイントをしっかりお伝えして、
 「え……こんなに伸びるの?」という喜びを、
 思い知ってもらいます(笑)

 セミナーだけの応用ネタとして……

 ★ 肩こりが楽になる3点セット(イスでもできます)
 ★ 腰痛が楽になる3点セット(イスでもできます)
 ★ 開脚ができるようになる3つのコツ
 ● 「若さ」が一瞬でチェックできるポーズ
 ● 「若さ」をゆるストレッチであげてみましょう

 という内容を用意しています。

 本をもってる人は、たった1,000円です。
 めったいにない機会ですので、ぜひ。
 http://www.ht-b.jp/erm/tokubetsu/04yuru_st.html



というわけで今回は、
「ストレッチの内容自体がやわらかいほうが、いいに決まってるよね」
というテーマでお送りしました。

ではでは、くれぐれも、お大事に!
冒頭の写真、まさか一週間で撮れるとは思わなかった(笑)



編集後記につづく……

 

■ お知らせ


※お問い合わせは、返信やメッセージなどで、お気軽にどうぞ。


(残席まだ余裕あり)
●8月23日(水) 19:30~21時
「カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ」
 出版記念セミナー @新宿 
 ~ 3つのコツで、体は魔法みたいに伸びる ~

 3つのコツがわかれば「ブレーキ」がはずれます。
 大事なのは「筋肉がうるおいを取りもどす」こと。
 
 やわらかさは、うるおいです。
 このストレッチは、水分(血流)が戻るから、
 やわらかくなるんです。

 うるおってやわらかい体は、細胞から若返ります。
 だから、筋力が上がったり、引き締まったり、
 肌がきれいになったりする。

 本当は、ストレッチって、そこまでやれるものなんです。
 きっと、今までにない体験になると思いますよー
 http://www.ht-b.jp/erm/tokubetsu/04yuru_st.html


●(残席3)
 9月24日(日) ※誰でも単発で受講が可能です!
「楽ゆる式 氣功セラピー初級 (レイキ 初・中級) 」
 ~ 氣功でこりや痛みがケアできるようになる! ~

 めちゃくちゃ便利だからか、人気No.1。
 食べものやサイフの浄化ができる魔法のおみやげが
 毎回、大好評です。

 「氣功って、こんなに実用的なんですね」
 との体験談も。

 自分で浄化ができる力って、今後、ますます
 必須になっていくんだろうなぁ。

 http://www.ht-b.jp/erm/kiko/1reiki_b.html



●その他、その先の予定はこちら↓
 「楽ゆる整体 スクール予定」
 http://www.ht-b.jp/erm/seminar.html


☆ Facebookだけの面白ネタもちょくちょく出してます。
 友達申請・フォロー、大歓迎です!
 https://www.facebook.com/nagaiTR


■ 編集後記


「頑固な人は、実際に頭がカタい」

これ、整体あるあるです。
マジです(笑)


少し正確に言い直すと、

「硬くなった頭(頭皮)を放置すると、
 思考や氣持ちに余裕がなくなっていくから、
 結果、頑固になっちゃう」

ということです。


怖いですよね、これ。


で、

「それって、頭の硬さに限った話け?」

というのも、大事なポイントなんです。


これ、すごく大事な話で、
頭が硬いってことは、頭がちょっぴり不自由なんです。
働きにくいからね。

まったく同じ。

体が硬いってことは、体がちょっぴり不自由なんです。
働きにくいから。


脳や体が「不自由感」を感じるというのは、
無意識に、大きなストレスになる。

逆にそれがやわらかくなっていく。
自由になっていくというのは、
無意識に、大きな解放感になる。


ぼくはこれが、すごく大切だと思ってるんです。

スピリチュアルな要素も含むけど、
ごくごく、物理的な話です。


「満足に曲がらなくなる」の先に、
「満足に動かなくなる」があるわけだからね。

だから、
「また曲がるようになってきた」
「また伸びるようになってきた」
の価値って、大きいんです。

体の若返りは、
必ず心の若返りを連れてきてくれますからね。