楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

行動力が3倍になる魔法のつぶやき(9文字)

f:id:cookyourself111:20170917222508j:plain



「軽い失敗を、誰よりも早く重ねていけ」
             (経営者)
         

 



●永井先生、「楽ゆるがいい」ってのはわかりました。
 でも、「頑張っちゃだめ」だったら、
 具体的に、楽ゆるって、どうすることなんですか?

●先生って予約も満員なのに、ブログも動画も出して
 本まで書いてますけど、なんでそんなにできるんですか?

●先生って本当は「意識高い系」でしょ?


……って、よく聞かれるんです。

これね、もう答え、全部共通なんです。

1つだけ。


「必要なことを淡々とやる」


ということ。


力まない。迷わない。
やり過ぎない。留まらない。
ためらわない。

試しに手を出す、
やれる分だけやる、「下書き感覚」でやる、
あとで直すつもりで踏み出しちゃう。

ということ。


それが、

「必要なことを淡々とやる」

という意味です。


ぼくはこうなってから、
仕事のスピードが3倍ぐらいになりました。

なぜってね、人類の9割は、
力んだり、迷ったり、やり過ぎたり、留まったり、
ためらったりすることに、毎日5時間ぐらい
使ってるんです、たぶん(笑)

それを少しずつ減らしたらいいんです。


「いやいや! そう言われても……」
ってことですよね。

もちろん、ぼくもこれ、難しかったんです。


安心して下さい。
ちゃんとコツがありました。

ぼくの師匠は
「キョトンとしろ」って教えてくれました。

――これも、難しいよね(笑)
(でも、すごく本質的だから、いつか思い出してほしい)

でもこれを、
すごくシンプルな魔法の言葉にすると……


「ひとつだけやっとこ」


です。


こう思えばいいし、なんなら、
口に出したらいい。



「今は今のやる気でやれる分しかやらない」
「仕上げはあと」


で、いいんです。

それでOKだから、

「ひとつだけやっとこ」

って言って、手をつけておく。


そうすると、
「その仕事」と自分の「氣のつながり」が
途切れないんです。

たとえば……

「運動しなきゃなのにずっとやれてない」
ときって、改めてやるの、大変でしょう?
しかも、ますます大変になっていくでしょう?

ダンボールもそう。
引っ越してからしばらくしても開かなかったダンボール。
押し入れの奥にずっとあって、全然開く氣、なくなるでしょう?

あれです。
先延ばしにすると、おっくうさ、面倒さが
どんどん悪化してっちゃう。

「氣のつながりが途切れた状態」です。

次に動かすときに、膨大なエネルギーがいる。
一回、途切れちゃってるから。

これ、風水とも関係するんだけど、
「今どうなってるかわからないもの」があると、
氣の巡りが切れるんですよね。

だから風水の基本は、掃除なんです。
こまめに掃除してたら、
「今どうなってるかわかる」でしょう?

そしたら、「つながってる」から、氣の巡りがよくなる。
氣の巡りはそのまま文字通り、「運氣」だからね。


だから、
「ひとつだけやっとこ」なんです。

わかりやすくいえば、


●ぜんぶの掃除なんて大変だから、
 今日は、机の1段目の引き出しだけ、やっとこ。

●企画書を書かなきゃいけないけど、時間ないな……
 「企画書(仮)」ってワードだけ作っとこ。
 あ、今頭の中にある項目ぐらいは箇条書きしとこ。

●ゆるストレッチやりたいけど、もう眠いな。
 お尻のやつ好きだから、あれ1つだけやっとこ。

●独立の準備は果てしない……けど、
 今日、1つだけアイディアノートに案書いとこ。


……みたいなことです。

1つでいい。

「チリも積もればチョモランマ」です、ほんとうに。

氣って、止めちゃうと、減るんです。
でも「ほんの少し」でいいから動いてたら、増える。

マイナスで今日が終わるのか、
プラスで今日が終わるのか。

その違いは、明日に、大きい。
あさってには、もっと大きい。


本当に大切なコツ、これ以上のもの、あるのかなぁ……


仕事が早い人って「下書きが早い」人だと思うんです。
そんなイメージ、ないですか?

だから、ぜひ、つぶやいてみて下さい。


今日は何を、ひとつだけやっとく?


……つってね。


というわけで今回は、
「大事なのは、やる気より、平気」
というテーマでお送りしました。

ではでは、くれぐれも、お大事に!
時間内に60点の答案を2枚出せば、120点もらえるんです。
(ビジネスとか人生では)