楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

永遠に枯れない「やりがい」の見つけ方

f:id:cookyourself111:20171128171743j:plain



「寄り道より楽しい道なんて、そんなに多くねえぞ」
            (生き方上手のじいさん)
         

 



何の得にもならない。
役にも立たない。
それでも、続けられる作業って、ありますか?

それが今回の主題です。

ぼくには「好きで飽きない作業」がいくつかあります。
それを淡々としていることが、
「すごく楽しい」というほど派手じゃないけれど、夢中になる。
静かに、幸せになる。

「作業興奮」ですね。

やってるうちにやる気がわいて没頭して……
氣が付いたら、けっこうな仕上がりになってる。

よくある例は、掃除。
やるまではおっくうだけど、
いったん手をつけたら夢中になって
ピカピカにしたくなったりする。

たしかな手応えと充実感が残る。


ぼくはこの「作業興奮」が、
「永遠に枯れないやりがい」だと思うんです。


夢や目標は、素晴らしい。
でも、叶え切ったら、色褪せてしまう。
「また次」が必要になる。
または、あまりに近づかなくて、重りになることだって、ある。

だから実は、そればかりを
「生きがい」や「やりがい」にしてしまうと、
燃え尽きがやってくるんです。

ぼくは何度かそれを、経験しました。

「あれ、終わっちゃったな……
 なんか達成してみると、さみしさとか
 むなしさもあるんだな」

とか、

「あれを目指してやっては来たけど、
 ぜんぜん近づかなくて、息が切れちゃったな。
 あんまり考えたくもなくなってきた」

とかってね。


でも、たとえばぼくの「作業興奮」である、
「やわらかくする作業が好き」というツボ。

これは、永遠なんです。
色褪せることがない。

ぼくが小さな頃からすごく好きなもの。

● チャーハン作るのが好き(やわらかく混ぜる)
● ストレッチが好き(やわらかくする)
● ツボをゆるめるのが好き( 〃 )
● 難しいことをわかりやすくするのが好き( 〃 )

氣が付いたら、
ずっとこれをやってるんです。

そこに重なる「途中の点」として、
仕事があったり、趣味があったりしてる。

でもやっていることはずっと同じ。
「やわらかくしてる」

それは終わりのない楽しみで、
ぼくはどうも、そういう男なんです。

楽しくない仕事があったら、
「まず、やわらかくしてみるか」ってことから始めたら、
もう「やりがい」が自動で湧いてくる。

わかりやすく整理したり、
自分がやりやすいステップに噛み砕いたり。
そうやって「やわらかくしてから始める」と、
自分になじんだやりがいが自然についてくるわけです。


便利でしょう?


もちろん、他の作業興奮も、
これから見つかるかも知れない。


きっと、誰の中にでも、あるんです。

ヒントは多分、
「流行り廃りがなく、なんとなく好きなこと」です。


子どものころ、何に夢中になってました?

他の人は面白くもないだろうけど、自分だけが面白いことって、ある?

どの作業をしているときは、時間がたつのが早い?

今、割と退屈せずやれていることに共通する要素は?


……そういう中で、きっと見つかります。
日々、少しずつ探してみるといいんじゃないかな。


何より、
「これがどうも根っから好きみたい」
という自覚は、大きな力になります。

大人になってから、そんな発見、
珍しくないですか?

でもきっと、子どもたち以上に、大切なんです。
「何が好きなの?」ってこと。


探さないと見つからないけれど、
探すと意外と見つかるもんです。


充実のツボ。

ぜひ、探してみて下さい。


というわけで今回は、
「淡々とした喜びほど心強いものはない」
というテーマでお送りしました。

ではでは、くれぐれも、お大事に!
ぼくの「順調な仕事」はすべて、作業興奮に接続してるなぁ。

編集後記につづく……

■ お知らせ


※スクールに関するお問い合わせは、
 返信やメッセージなどで、お気軽にどうぞ。

●1/28(日)
「楽ゆる式レイキ①初・中級」
 ~ 氣功でこりや痛みがケアできるようになる! ~
 http://www.ht-b.jp/erm/kiko/1reiki_b.html

●2月25日(日)
「人気No1. 治療系への第一歩!楽ゆる式 骨盤調整」
 ~ 無理なく心地よく、血流の改善で整える方法 ~
 http://www.ht-b.jp/erm/class/kotsuban.html


●その後、3月背骨、4月内臓、5月頭蓋と、
 奥まで効くケアを、あくまでもシンプルに伝えます。

 また改良し、上級クラスでお伝えしていたものを
 中級に噛み砕いて1つにしました。その分、お得です。

⇒先の予定はこちら↓
 「楽ゆる整体 スクール予定」
 http://www.ht-b.jp/erm/seminar.html


☆ Facebookだけの面白ネタもちょくちょく出してます。
 フォロー、大歓迎です!
 https://www.facebook.com/nagaiTR

■ 編集後記


かの有名な村上春樹さん。
「文章を推敲するのがめちゃくちゃ好き」
なんですって。

文章を削ったり、整えたり、濃くしたり。

それが楽しくて、文章やってるようなもんだって。

……ちょっとわかる氣がします。
客観的にみると、変態的だけどね(笑)

ぼくも、自分の本の原稿を直すの、
すごく楽しかったんです。

どっかでずっと考えてました。
「もっとやわらかくできないか」って。


子どもみたいな動機ですけどね。

たぶん、それだから枯れないし、
強いんだと思うんです。