楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

睡眠が深くなるツボ3選と押し方のコツ ~寝つけない、不眠、途中で起きる、日中も眠い悩みに~(動画あり)

f:id:cookyourself111:20180313145955p:plain



「布団に入ってからも、なかなか寝つけない……」
「なんども途中、目が覚めちゃうんです」
「日中もなんか、ずっと眠たいんです」

そんなお悩み、ありませんか?
ぼくは昔、ずっとそうでした。

今回は、その悩みを解消するツボと、
押し方のコツをお伝えします。

 

 


睡眠の深さと関係がつよいのは……

●むくみ(顔、おなか、脚……全部。こわっ!)
●頭痛
●だるさ(特に寝起きのつらさ)
●重だるい系の肩こり、腰痛
●疲れやすさ
●顔色
●あらゆる疲れ・病気への抵抗力や回復力

……といったこと。

放置しちゃ、いけません。

というわけで、動画を用意しました。

●睡眠が深くなるツボ3選と押し方のコツ
  ~寝つけない、不眠、途中で起きる、日中も眠い悩みに~
https://www.youtube.com/watch?v=VQrW3f1dfKA

あ、ちなみに、
動画の中ではお伝えしていませんが、
睡眠時間の長さは、やっぱり大切です。

慣れってあるからね、
「ぼくは4時間ですけど、別に平気です」
って人はいるんです。

でも、体を診ていくと(特に頭ね)、
「いやいや、ご主人様、そんなこと、ねえです(涙)」
って悲鳴を、よく聞きます。

短眠でOKなのは、よほどの特例だと思ったほうがいいです。

ぼくも昔50万ぐらいかけて短眠を学ぼうとして、
珍しく奥さんの反対にあったことがあります(笑)

今はぼくも反省しているんです。
だって、
「今の幸福感」が、あきらかに落ちちゃうから。

先のために今を犠牲にする、
という選択をできるだけやめたいと思ってもいるので、
改めて、動画にしました。


●睡眠が深くなるツボ3選と押し方のコツ ~寝つけない、不眠、途中で起きる、日中も眠い悩みに~【楽ゆる式】


未来を大切にするなら、今を大切にすること。
それは今、他の何よりも間違いなくここにあるあなたの体を、大切にすること。
その体に最高の仕事をさせるために、ちゃんと眠らせてあげること。

そう、
「あなたが寝てるときじゃないとできない仕事」が、
体には、あるからね。

ちゃんと寝ないと、太りますし。
いいこと、ないでね。

寝る直前でもいいし、
お風呂の中でやるのもオススメです。

ぜひ、お試しあそばせ!