楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

「悲しみ」がやわらぐツボ【尺沢】(ストレス、パニック、過呼吸にも)

f:id:cookyourself111:20180717085541p:plain



「息がちゃんとできない……」
悲しみに沈むとき、呼吸は消え入るように小さくなります。

涙が出そうなとき、息が小さくなる感覚がわかる人も、
きっと多いでしょう。

長く泣いたあと、
「……エグッ……エグッ!……」とえづくのは、
体がバランスをとって深呼吸しているようにも思えます。

悲しみと、肺。
このつながりを利用して、胸にたまった疲れを、
浄化しましょう。

 
今回紹介したいのは「尺沢」。
「しゃくたく」と読みます。

このポイントが硬くなると、
ぼくたちは悲しみに弱くなります。

理不尽とも思える災害や、そのニュースなどに直面するとき、
多くの悲しみに触れることになります。

感じる力、共感する力はとても大切なものです。
ただ、やるべきことをなすためにも、
負担部分は解消していかなきゃ、身がもちません。

こんなときだからこそ、
必要なひとに届きますように。


●「悲しみ」がやわらぐツボ【尺沢】(ストレス、パニック、過呼吸にも)