楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

男36才、はじめての日傘。

f:id:cookyourself111:20180729105412j:plain



「新しい長靴をはきたくて、雨が待ち遠しかった」
そんな幼い記憶、ありませんか?
 

 

日傘を買ったんです。
UVカットはもちろん、太陽熱までカットする。
「体感-2℃」と言われてましたが、嘘じゃないのね。
ほんとうにすごい違い。
 
もちろんね、「涼しい!」とまではいかない。
ただ「日かげを持ち歩ける」ような嬉しさがあるよ。
 
傘がないよりずっと楽だし、
今までただ耐えるしかなかった熱波という強敵に対して、
「あたいにだって、できることがあるんだ!」
という感じ。克服感というかね。
それも「込み」で、過ごしやすさが段違いです。
おかげで、カンカン照りでも外出がイヤじゃなくなったほど。
 
現金なもんだな。
でも、しょせん現金な生き物で、よかったなぁ……
 
完全な克服なんて、いらないのかも知れないね。
一部、克服できる。
少し、軽くなる。
前ほど気にならなくなる。
それだけで、ずいぶんと自由になれる。

日傘が、ぼくの背中を押してくれたように。
「小さくても手づかみの希望」を
見つけていきたいね。
 
もしかしたらそれは、
「大きくて完全な希望」よりも
ずっとリアルな力を、
与えてくれるかも。
 
真っ暗な部屋を出ていくのがたとえ難しくても……
窓がすこし開けば、
新しい明かりも、風も、温かみも、入ってくるもんね。
 
てもと、あしもとに。