楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

勘違いダメよ! あなたの不調は「故障」ではない。

f:id:cookyourself111:20181006163631j:plain


「私の肩や腰は、どうしてこんなに悪いんでしょうか?」
そんなご質問がありました。

ぼくはこの勘違いを、ほどきたい。

あなたの肩も腰も、悪いわけじゃない。
多くの場合、故障はしてない。不良品でもない。

……ただ、「エラー」を起こしているだけなんです。

 
間違ってはいけません。
「元の良さ」は変わってないんです。落ちてない。

「不良」と「不調」は、違う。

ほとんどの体調の問題は、不調のほう。
「調子が戻れば治るもの」です。

この根本を勘違いしていると、
考えること、やること、みんなズレてしまいます。

たとえばね、
「不良」だと勘違いしていたら……

● そもそも信用ができないから、健康法をやり過ぎる
● または信用してないから、健康法をやる気になれない
● やりながらもどこかで「どうせ……」と思っている
● 効きにくい、リラックスできない、続かない
● 何より「気持ちよくない」

なんというか、
「嫌いな上司のための仕事なんか、やってられねえ!」
というのと似てます。

でもこれは、もったいない誤解です。

元は優秀なのに「不調」になってるだけ。
それを、理解しておいてほしいんです(方法はあとで)

そしたら……

● そもそも信用してるから、やり過ぎない
● やがては必ず報われるんだから、やる気も出る
● やりながらも小さな変化を味わえる、喜べる
● 効きやすい、リラックスしやすい、続きやすい
● 何より「気持ちよく安心してやれる」

こっちは、
「能力も人格も高いけど、体調が悪い上司なら、支えたい!」
というのと、似ていますね。
助けたら、確実に報われますしね。

そういう仕組みなんです、ほんとうに。


「いやいや、そうは言っても、実績がさ……。
 肩こりも腰痛も、消せてないんだから、
 体を信用しろって言っても、難しいでしょうよ」

って、思うかも知れません。


それが大事なポイントです。

● 今まで、治らなかった傷口、ないよね。
● 治らなかった風邪、ないよね。
● ご飯食べてるし、出るもん、出てるよね。
● 暑いと汗出るし、寒いとふるえるよね。
● 睡眠足りない、呼吸が足りないとあくびも出るよね。
● 子どもの頃から今まで、身長も伸びてきたよね。
● 今までずっと、死なずに生きてこれたよね。
● 知らないかもだけど、全身の全細胞が3年ぐらいで
  生まれ変わってる(フル・リニューアルOPENレベル)
● 毎日5000とも言われるガン細胞にも、勝ってる。
 (全員です。ガンのあるの方でも、他の部位では勝ってる)

ほんとうは、
「よい実績」のほうが、圧倒的なんです。
それが当たり前過ぎて、
「よくないほう」ばかりが目立つほど。

ほら、いつも強すぎるケンシロウがごくたまに負けると、
「ケンシロウ、どうした!?」ってなるでしょう?
あれと同じですよ(笑)
めちゃ強いの知ってるから、不満になる。


あなたのもともと持っているものは、
めちゃくちゃ優秀です。
それはいったん、認めてあげて。
事実なんだもん。


「じゃあ、どうして、治らんものがあるの?」

そう、それこそ、
「エラーが起きてるから」です。

じゃあ、エラーの元って、何なのか。

1番大きいのは、
「巡りがよくない」ということ。
氣・血・水のね。

巡りって循環です。
循環って、生まれ変わり、つまり、
「再生」です。

そう考えてくると、
「巡りが悪い」=「再生しにくい」
というロジックは、すごくわかりやすいね。
ぼくも今、文字見てて気づいたけど(笑)

「巡り力」=「再生力」なんだね。

だから、
血流をよくしようとか、
氣流をよくしようとか、
そんなことばかり、ぼくは書いています。

性格も能力も、同じだよ。
氣が詰まってれば、
「どこにいても気詰まり」なんだから、
性格の「いい部分」なんて、なかなか出せないしね。
調子によって能力って、驚くほど変わるものだし。
(スポーツ選手を見てたら、わかるよね)


あなたは「不良」じゃない。
「不調」なんです。
「巡り」にエラーがあるだけ。

まるでその証拠だというように、
「ガンができてしまう場所は血行不良になっている」
のだそうです。
たくさんのガン患者さんを直接「手で触れてきた」大先輩が、
言ってました。すごい硬いんだって。


だから、
「悪いんだから治そう」なんて思わないでね。
「エラーを解除してあげよう」
って、そう思ってみてね。
「そろそろ、実力、出さしてやるか」って。

あなたがやるべきことは、
あなたの体という天才児が、
伸び伸びと実力を発揮できる「環境づくり」です。
それ以上のことはないし、世の中、それ以下のことばかりだよ(笑)


よし、じゃあ、血流をまず上げたい!
って思ったら、やっぱり↓これから始めてみてね。

www.youtube.com

ではでは、くれぐれも、お大事に!
まずは体と「仲直り」することだよ。