楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

宮古島が教えてくれた、変身法

f:id:cookyourself111:20181012213703j:plain



宮古島で、空を飛びました。
初めての、パラセーリング。

風の力であまりに簡単に浮かぶもんだから、
気持ちよすぎて、爆笑してしまった。
ガッハッハッハッハ!

空の中は、涼しくて、静かでした。

 
船と僕らをつなぐロープは、200メートルもあって、
浮いていた高さは、上空70m!
「たこ上げされとる!」という感じ(笑)

シーンとして、海だけがそこにあって、
目に映るのが青ばかり。
いらないものは、風がぜんぶ吹っ飛ばしてくれるような、爽やかさ。

空の中でくつろいでいると、
胸がスーッと広がる。
自分の呼吸がいつもとぜんぜん違う。
吸いやすい、吐きやすい。
なにか、空気中にある大事なものが、どんどん入ってくる。


その後、スノーケリングへ。
海中でもやっぱり、同じことを感じました。
「宮古ブルー」と呼ばれる青の中。
ボンヤリと浮いているだけ。
体の深くにある疲れが、スルスルと海に溶け出していく。

気がつくと、呼吸が変わっている。

f:id:cookyourself111:20181012213731j:plain



非日常。
ぼくが小学校のころ、
「レクリエーション」という授業がありました。
中身は、野外授業だったり、映画鑑賞会だったり。

もともとは、
「クリエイトしなおす」という意味です。
今回、宮古島で、体で理解しました。

新しい刺激を「五感」に受けると、
体も呼吸も、自然と新しくなる。

中でもきっと、1番強いのは、
「皮膚感覚」への刺激です。

他の……
目、鼻、耳、口のどれよりも、
「心臓に近い」しね。

誰でもわかるのは「温泉」かな。
「う、あああぁぁあ~~~あぁああぁ~~・・・」つって、
ため息とともに、呼吸が深くなるもんね(笑)


「皮膚に新しい」体験。
定期的に確保しておきたい。

若さを生みなおすパワーは、
そういうところから、湧いてくるんじゃないか。

宮古島から帰ってきたら、
「あせも」のかゆさが、完全に消えていました。
面白いね。

ではでは、くれぐれも、お大事に!
「皮膚が飽きる」と「世界に飽きちゃう」んじゃないかなぁ。