楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になる【氣】のコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人のヒント。

寝起きが辛い……本当の原因

寝起きが辛い 原因 不眠 朝が辛い 睡眠が浅い 寝具選び

寝起きが辛いのは「背骨がかたい」からです。

「枕が合わない」
「布団があんまりよくない」といった【寝具問題】は、
せいぜい2~3割の影響力しかもちません。

 

実際に、寝起きや睡眠の問題をかかえた人の9割以上は、
カチコチの背骨で来院されます。
で、背骨がやわらかくなると、改善します。
(枕も布団もかえてないのにね)

どうしてそんなことが起きるのか?
今回はそのメカニズムを、わかりやすく動画にしました。


覚えておいて欲しいポイントを
まとめると……


●「背中はゼロ枚目の敷き布団」です
● 直接的な寝心地は、背中のやわらかさで一番変わる
● お皿だけめちゃくちゃいいお皿にしたって
  上にのってる料理自体がおいしくないままだったら
 「マシではあるけど大差はない」
● 背骨が固いと「自律神経」が不調になる → 睡眠に影響する
● 背骨は「脳と体の連絡網」
● 掃除中のおかん(笑)がファミコンの電線を踏むと
  ファミコンが止まる。背骨がカチコチだと、脳からの電線が
  ずっと踏まれてるようなもの。

という感じです。

ぜひ動画で、この考え方のポイントを知っておいて下さい。


■「寝起きが辛い……本当の原因」
 

youtu.be

睡眠や寝起きを楽にするために、
あわせてぜひ知っておいてほしいのは「アゴゆるめ」です。
 
◎超簡単!あごがゆるむ耳くるくる。
 顎関節、全身疲労、神経や睡眠の悩みに。

www.youtube.com

ではでは、くれぐれも、お大事に!
1万円以内のことで7割は変えられる。