楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になる【氣】のコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人のヒント。

自律神経が整うダイエットって、痩せますか? 

自律神経 痩せる ダイエット


今出ている「からだにいいこと」の最新、
5月号に、ぼくの取材記事が出ました!

今回の特集は、
「生きてるだけでヤセ体質に。
 あなたの体重は【自律神経】で決まる!」です。

……うん、なかなかワガママで面白い(笑)

とはいえ、
自律神経を整えると、ほんとうに痩せるんでしょうか?

 

結論として、
「体重がかなり正常化しやすく」なります。
(痩せすぎな人は、太りやすくなる)

今回ぼくが紹介した方法を試した
雑誌のモニターさんも、
14日間で、快便、熟睡、おなか-3cm、
という結果だったようです。

なぜ、自律神経が整うことで、
やせやすくなるのか?

ぜひ知っておいて下さい。

大きな理由は、3つです。


1)消化吸収力があがるから。

胃腸は自律神経の指示で働いています。
「神経性胃炎」なんて病気があるのが、その証拠。
神経で胃が左右されるということです。

つまり、自律神経が元氣になると、
胃腸の働きもよくなって、
食べものを細かくする力も、
そこから栄養をたっぷり得る力も、上がる。

今まで10の量を食べないと足りなかったのが、
5でよくなったりするわけです。
超ざっくりたとえると。

そうすると「いらんもんはスッキリ出す」
こともしてくれるし、食べ過ぎる必要性が
落ちてくれるわけです。
(痩せすぎな人は、同じ量でも血肉になりやすく、
 体重が増えやすくなる)


2)食欲が正常化するから。

↑の1ともつながりますね。
そもそも胃腸が不調だと、鈍いんです。
神経って感覚のもとだから、
「満腹感」がしびれている、というか、鈍感なんです。

で、食べ過ぎちゃう。
「もう充分」というのが、わからなくなるんです。
そうすると、
腹8分どころか腹13分ぐらいまで食べないと
満足できなかったりする。

これも当然、太る原因になりますよね。

(痩せすぎな人は、食べたさが正常化するので、
 前より食べられるようになる)


3)ストレス食いが減る

ラストは、これです。
毎日、がんばって働いてますからね。

神経が張り詰めちゃってるから、
夜の睡眠に向けて、自律神経も「お休みモード」に
入ろうとするんです。もちろん、無意識でね。

そうすると、手っ取り早いのが、
「腹にものを入れちまえ!」なんです。

おなかいっぱいになると、眠くなるでしょう?
あれは、内臓を働かせるために
副交感神経が優位になるからなんです。

つまり、ストレス食いがしたくなるときって、
「ご主人様を急いでお休みモードにする」ために、
「食べものを胃にぶっ込んで眠くさせよう」って、
脳が判断しているような状況なわけです。

だから、
ストレスや疲れで、神経が張り詰めちゃってる人ほど、
「なんか食べたいなぁ、もう夜の9時過ぎてんのに……」
ってなるわけです。

逆に言うと、
自律神経が整っていると、
「無理やりお休みモードにする必要がない」ため、
この「マボロシの食欲」が発生しないんです。
「ご主人様は放っておいても、ちゃんとお休みモードに入る」
ということを、脳がわかってるからね。


ということで、
自律神経の改善による食事関係の
効果をまとめると……

1)消化吸収力(&排泄力)も上がって、
2)食欲が正常化する上に
3)ストレス食いも減る

そりゃ、痩せやすいよね。
(太りたい人は太りやすい)

そういう話です。


だから、ここ最近ぼくが出している
自律神経関係の記事や動画は、
ポイントを覚えちゃうぐらい……そうだな、
3回ぐらいは見てほしいんですけど(笑)

最後に1つ、いいアイディアを紹介して終わりましょう。


ぜひ試してみてほしいのが、
「ティータイム」です。

特に「もう夜遅いのに、食べたいなぁ」ってときに。
(20時過ぎたらもうガッツリは食べないほうがいい)

特にオススメは、

●好きな香りのお茶(ノンカフェイン)
●好きな味の豆乳を温めて
●体に合うならホットミルク

といったものたちです。

カフェインはあまりよくないし、
そうそう、寝酒も可能なかぎり避けたいです。
(下手をすると酒量がどんどん増えてしまうから)

ちなみにぼくが一番助けられているのは、豆乳です。
ホッとするし、大豆の栄養価もいいし、
カルシウムが神経を休めるサポートも相乗効果になります。
カロリーはすごく低いのに、おなかもけっこう膨れる。
何より大切なのは「うまい」んです。

でね、ホッとして、それでおなかが落ち着くなら、
その食欲は「まぼろし」だったというなんです。

あー、食べなくてよかったね、って。
とはいえ「ちゃんとおいしい」から、
満足感、あるんです。

「食べちゃダメなのに、また食べちゃった……
 しかも朝、だるっ! おなか重っ!」
みたいなマイナスと比べると、
プラスが遥かに大きいよね。



はい、そういうわけで、
自律神経を整えると痩せやすいのは、本当です。

そして、その原理も利用する形で、
夜におなかが空いたら、
心身にやさしい「ティータイム」を、試してみましょう。

けっこういいもんですよー。


ではでは、くれぐれも、お大事に!
「ミルクのようにやさしいダイズ」が大好きです。


■追伸:
先日アップした動画が、史上1位ぐらいの勢いで、
大人気です。まだ見てない方はもちろん、
今回の記事で自律神経の価値を見直した方も、ぜひ(笑)