楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になる【氣】のコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人のヒント。

【マニア向け】魔除けと浄化のブレスレットとは? 効果と使い方の実演 ~手間ゼロで「バリア」をはる方法~

魔除けと浄化のパワー・ブレスレット 邪氣 邪気 原因 方法 改善 お祓い


(※今回は「氣の話」が好きな人向けの内容です)

「だるさとか、肩の重さが、ずっと取れないんです……」
「駅や電車などの人混みで、ドッと疲れます」
「人からネガティブなものを受けてしまうの、何とかできませんか?」

整体をしていると、こんな相談を、驚くほど多く受けます。

たしかに、施術のド頭で【邪氣】をはらったら、それだけで、
もう骨盤の動きも足先までの筋力も、グンと回復してしまう――
そんな現象が、珍しくなくなりました。
この5年ぐらいかな……特にそうです。

 
しかも、そんなケースと背中合わせのように、
うちのスクールの生徒さんからも言われるんです。

「特定の人とのセッションの後、信じられないぐらい疲れます」
「マッサージでは回復しない辛さがある」
「施術がほとんど効かない人って、何が原因なんですか?」
「専門スキルがなくてもできる浄化法って、ないんでしょうか・・・」
(セラピストさん、トレーナーさん、講師さん、美容師さんなど)

どうして、
こんなことになっちゃうんでしょうか?


■邪氣って何で、どこでどう、たまってしまうのか?

「邪氣」、ほんとうに増えました。
……この文字、いかにもオドロオドロしいですよね(笑)
でも実は、特別なものではないんです。

たとえば、水って、
流れが悪いと淀んで、詰まって、やがて腐りますよね?
「ドブ川」なんかがいい例です。

実は、氣も同じなんです。
流れが悪いと、詰まって、やがて腐ってしまう。
その「よくない状態の氣」が「邪氣」です。

だから、超身近な例でいくと、
「気詰まり」が行きすぎると【邪氣化】するということ。

精神的な負担もそうなのですが、氣は血と一緒に流れるもの。
だから血流が悪すぎる場所にも、
「気詰まり」は発生するし、邪氣はたまります。


■避けがたい「原因」がすぐそこにある事実

で、
ここが本当に怖いところなんですが……
血流を悪化させてしまうものに、
電磁波や静電気、「目の使い過ぎ」が含まれます。

スマホを代表とする電子機器や家電が
「邪氣の原因」になってしまうのは、そういう理由です。

要するに、
「誰もが邪氣と無関係ではない」時代になっちゃった。

そして、ぼくらのように多くの人と接する仕事では、
10年前より何倍も強い邪氣に触れることになっているんです。
それも、毎日、毎日。

整体師やセラピスト、お医者さんの中には、
40代とか、驚くほど若いうちに亡くなる人がいます。
その多くは「浄化の習慣をもたなかった」のが大きいようです。

……あ、当然、長生きする人もいますよ?

そういう人は、浄化を習慣にしているか、または、
有名な日野原重明先生のように、
ニコニコして人相がいいんです。

超いい意味で、
「無邪気」。

これはすごいキーワードだから、
別の機会に書いてみたいんですけどね。


とはいえ、
浄化の手段をもっていない人、
「無邪気」ではいられない人のほうが、多いですよね。


■じゃあ、日々、どうしてたらいいのか?

誰でもできる「浄化法」をもっておくことです。

入門編のすぐにできるやり方は、
ぼくもブログや動画で紹介してきました。

◎参考:
 「邪気の浄化方法。実はみんな必須の5秒ケア!」

 
これだけでも全然違います。
ぜひちょくちょくやってあげてほしい。

ただ、もちろんこれでは「追いつかない」ケースも、ある。

ぼくが「レイキ」(氣功)を大切に伝えてきたのも、これが理由です。
特にセラピストは、自力で浄化ができないと「もたない」から。

――そう思ってたんですけどね。
最近はとくに
一般の主婦の人でさえレイキのクラスにたくさん集まってくれて、
実際「使えるようになって本当に良かった!」と言ってくれる。
それがもう、
「邪氣の問題が完全に一般化しちゃった証拠」なのでしょう。


ただ、皮肉というか、当然というか……
「能力が上がれば上がるほど、重い試練がやってくる」
のが、法則なんです。

セラピストで言えば、腕が上がれば上がるほど、
重たい症状(つまり邪氣)をもった人が来院されます。

一般的にも、
あなたのセンスが高ければ高いほど、
そのアンテナは、色んなものを受信してしまうわけです。
いいものだけでなく、そうでないものも。

(救いとして、センスやアンテナが高い人が
 いったん氣功系の手段をもってしまえば、
 平均以上のパワーを持てる、というのも事実です)


そしたら、
「対処しきれない邪氣」を受けてしまう場合は、
どうしたらいいんでしょうか?


■誰にでもできる「強力」な浄化法は?

きっと、
「パワースポット」や
「パワーストーン」のことを思い浮かべる人が
多いんじゃないかな。

「敵が強いんだから、力を借りよう!」
という話ですね。

どっちも有効です。

まずパワースポットは、
実際、いいところが多いです。
ただ「混んでいるとき」は避けて欲しいかな。

「人でごったがえしている有名スポット」より
「掃除がいき届いている静かな地味スポット」のほうが
ずっと清浄ってことは、よくあります。

次に、
一般に売られているパワーストーンにも
一定の効果はあります。
セラピストも、よく使っています。

だからこういったもので
「問題なく体調がよい」なら、
それでOKなんです。

疲れもごく普通のレベルだし、
自分の調子(出せる成果)にムラもない。
そうそう、一番わかりやすいのは、
「人と会うと(疲れるどころか)元氣になる」というのが、いい状態です。
そうであれば、
「今の邪氣対策で充分間に合っている」と思ってOKです。


……もし、そうじゃなくて、
「浄化をやっているはずなのに、やっぱり重い」という場合、
どういう問題が「残っている」のか?


■問題は「威力」と「継続性」

この2つです。

つまり、
1)威力が足りない(邪氣・悪霊が強すぎる)
2)浄化できない期間がある(継続できてない)
ということ。

1の「威力の問題」は単純ですね。
強すぎるモノが現れたとき、普通のパワーストーンや
普通にするお参りでは「勝てない」ケースがある。

2の「継続性の問題」はもうね、
しょうがないことなんですけど……
パワースポットに毎日行くわけにはいかないよね。
(でも、「受けるリスク」は、毎日ある)

もう一つ、あらゆる浄化アイテムって、
「定期的なお手入れ」が必要なんです。
パワーストーンなんて特にそうで、いわば「身代わり」のように、
あなたが受けるすべてのものを引き受けてくれてるわけです。
毎日、スキマもなく、ね。

だから、ちゃんとしたお店でパワーストーンを買うと、
磁石とかどでかい水晶とかを一緒にすすめてくれたり、
浄化方法を書いた紙をくれたりします。

その「お手入れ」がね、みんなできないんです。

なぜって、別にナメてるわけじゃなくて、
「忘れるから」です。
ぼくもね、できなかった……(笑)

そしたら、
「身代わりになってパワーが大幅ダウンしてる相棒」を
ずっと身につけてる、ってことになる。
それは正直、何もないより、負担になっちゃうんです。

つまり、
「無防備状態」のときがどうしてもあったり、
ひどいときは「重りがついた状態」にもなるし、
たまに「勝てないほどの敵」にも出会う。

だから、
「浄化してるはずなのに、えらく重い……」
ってなっちゃう。


「それでも、どうにかできませんか?」
っていうのが、今回のテーマなんです。
(やっとテーマが出た(笑))


■忙しくてもズボラでも大丈夫な「全自動・強力浄化」

それが、
「魔除けと浄化のブレスレット」の存在価値です。

(↓はサンプル画像
   

f:id:cookyourself111:20190413141819p:plain



これの何が他とパワー系グッズと違うか? というと、
「永久浄化」をしている点です。

「永久磁石」って、ご存じかも知れませんが、
そんなふうに、
弱っていかない「パワーの封入法」があるんです。

それを使って入れているエネルギーは当然、
楽ゆる式で最強の「天地レイキ」です。

そして、
この強い浄化力を「逃さず守る工夫」がすごく大事で、
「編み込み」を採用しました。
材質は、革紐です(皮も外部から生命を守る最強の門番)。
これもやはり天地レイキを使えるうちの奥さんが、
1つ1つ手作りで編んでいきます。

ちなみに「編み込み」と聞いて、思い出すもの、ありませんか?
……そう、「しめ縄」です。
出雲大社のものなどは有名ですね。

つまり、
もともと強いパワーをもったストーンに
強いエネルギーを封入してさらに高めつつ、
その永久浄化力をキープする「しめ縄構造」を加える。

あとは、せっかくなので、
「持ち手の氣を強くするレイキ」も入れています。
(誕生日で素質をみて & キネシオロジーで気質をみて)

そういう「贅沢過ぎて嘘くさい」ほどのつくりな訳です(笑)


なぜ、そこまでするか?

それはもう完全に「自分が超欲しかったから」。
ぼく自身のわがままです(笑)

● 浄化力が超強くないと、つける意味がない
● あまり石が多いと、施術のジャマになって嫌だ
● 見た目が「いかにも」だと、服に合わなくい。普段の外出に向かない
● 定期的な浄化なんて、忘れるに決まってる(涙)
● 長さを手軽に調節できないと、パソコン仕事でジャマになる
● せっかくだから、体によくて施術のパワーが上がるものをつけたい

……そういうリクエストに
「面倒くせえな」と重いながらも自分で答え、
「面倒くせえな」と奥さんに言われながらもお願いし、
つくりあげてきたものです。

だから、超マニアックだけど、そのぶん、
超贅沢なものになりました。

普通のパワーストーンとつけ比べてもらったら、
一発で違いはわかると思います。
こういう好きな人、氣に敏感な人、悩んでる人には多分、
すごく喜ばれるんじゃないかな……


とはいえ、
具体的に、どれぐらい違うのけ?
って、思いますよね。


■ 破邪、筋力UP、浄化力が「見てわかる」動画

……を、用意しました。
この撮影、ぼくらも、すごく面白かったです。

わかりやすくしたいな、と思っただけで
パパッと撮り始めただけなので、
こんな「実験」、はじめてだったんです。

● 電磁波の害から身を守れるかテスト
● 筋力がほんとうに上がるかテスト
● 「けがれ」を浄化してくれるかテスト

などを、見てわかるように、やってます。
氣に興味がある人は、見るだけでも、
受け取れるものがあると思います。

シンプルに面白いし夢があるので(笑)、
ぜひ見てみて下さい。

●【マニア向け】
 魔除けと浄化のブレスレットとは? 効果と使い方の実演
  ~手間と見た目の問題ゼロで「バリア」をはる方法~



で、もし本格的に興味がわいたら、
くわしい案内や、6色のパターンがある
ブレスレットのザンプル画像があります↓
https://www.ht-b.jp/erm/item/51mayoke_brace.html



いやー……長かった。

何がって、この記事もそうですけど(笑)
「邪氣との戦い」です。

ようやく、自力での手間ヒマから解放されて
だいぶん「任せておける」ようになりました。


たぶん、邪氣の問題……
これから大きくなっていくことはあっても、
小さくなることは、ないでしょう。

重たい症状・病氣なんかも含めて、
「普通レベルじゃない体質改善」を求める人は、
この分野、ぜひアテンナをはってみて欲しいな、と思います。


ではでは、くれぐれも、お大事に。
数珠やお守りだって、そうやって生まれたんだろうなぁ。