楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽にゆるむコツまとめ。辛い症状や病気を自分で治したい人のヒント。

30秒で骨盤が「強く」なる方法

f:id:cookyourself111:20170511210240j:plain



「形だけキレイにしたって、巡りがよくなければ、
  何の意味もない。だって人間は、半分以上が液体なんだよ?」
                   (整体の賢人)
                

 

■ 骨盤で大事なのは、形じゃなくて、血流です


「足の長さ、キレイに揃いましたね~」
「腰の高さ、これで大丈夫ですね」
「左の肩と右の肩、同じ高さになりましたね」

……これら、実は、そんなに意味、ないんです。

怒られるかなぁ、この話(笑)
 
実際、
「骨格はキレイなのに、あちこち痛い人」が、
たくさんうちに来られるんです。

なぜでしょうか?

形だけキレイにしても健康にはならないからです。
よく言われることだけど、
「大事なのは形より中身」なんです。

健康に関して「中身」って何か?

「血流」です。

中がいかに潤っているか、豊かかは、
血流が豊富かどうかで決まります。
天然の万能薬ですからね。


キレイな骨盤。
キレイな肩甲骨。

悪くはないけれど、充分ではありません。

キレイさは7割ぐらいでいい。
もっと大事なのは機能です。

「キレイな骨盤」より、
「血流のよい骨盤」なんです。

それは「強い骨盤」とも言えます。


■ 「強い骨盤」は、腰痛だけでなく、体力、生殖器系まで改善する


骨盤が強いということは、
腰をガッシリと強く支えてくれるということです。

そうすると、疲れないし、痛まない。
腰痛が当然減ってきます。

足腰はセットだから、脚のむくみだって減るし、
足取りは軽くなり、フットワーク(行動力)もよくなってくる。

あ、「強い」と言っても「太い」とは違いますよ?(笑)
むしろ、代謝も上がるし引き締まりやすいので、
引き締まる方向にいきます。

何より、骨盤に包まれている生殖器系が元氣になる。
これが大事です。

女性だったら、子宮・卵巣。
つまり生理不順、生理痛、不妊など。

男性だったら、前立腺。
つまり精力減退、EDなど。

これらは、生きる力の土台とも言えるものだから、
胆力とか自信にも関わってきます。

骨盤が強い、腰が強いということは、
「コシが強い」ということ。

「腰が落ち着いている」
「腰がすわっている」

実は、生命力そのものの強さが、現れてくるということなんです。


■ 「ひねる動き」に反応する「骨盤筋」と「腎臓」


ちなみに、腰の強さって、何で決まるのでしょうか?

「骨盤筋」とぼくが呼んでいる筋群が、決定的です。
なかでも有名になりつつあるのが、腸腰筋ですね。
大腰筋+腸骨筋という2つの筋肉グループです。

背骨からお腹を通って股関節までを
「内側から」支えているインナーマッスルで、
内臓のすぐ近くにあります。

お腹をナナメに横断しているようなイメージですね。
だから、骨盤の位置や角度をもっとも左右しますし、
お腹の血流も決めてしまいます。

うちで長年の不調を越えて赤ちゃんが授かった人が
何人もいらっしゃいますが、どの人にとっても
この腸腰筋の改善は最大のキーポイントでした。


子宮は血の海。


東洋医学の格言です。
これはその通りで、血流(海)がよければ、
命が育ちやすいんです。

つまり、お腹の血流を左右する腸腰筋は、
腰の強さだけでなく、生命力に関わってくる。

そしてこの腸腰筋の上司が実は、腎臓なんです。
だから、腎臓ごとケアしてこそ、腸腰筋はよくなる……
つまり、骨盤が本当に強くなるんです。


骨盤調整って、腎臓抜きでは語れないんです。
本当は。

で、腎臓に良い刺激を送ってくれるのは、
「胴体をひねる動き」なんです。


■ 30秒で骨盤が「強く」なる方法


血流がよくなってこそ、そして、
腎臓も同時によくなってこその、骨盤調整です。

そのためにも、腸腰筋を活性化したい。

だから、

「ひねる動き」×「骨盤刺激」×「血流促進」という
3つが合わさってくると、劇的に骨盤はよくなる。

そのおいしい掛け算の結晶が、今回紹介したい、
「ツイスト・ポンピング(立ち)」です。

たった30秒でいい。

寝てやる版のほうが3割ほど効果が高いですが、
「どこでも気軽にやれる」というメリットがとても大きいので、
今回は立ち版を紹介します。

前に紹介した「ウェイブ・ポンピング」も、
実は「骨盤の縦軸」を強くしてくれる血流体操でした。
今回は「骨盤の回旋軸」がよくなります。

よかったら併せて、
ぜひ、日々のケアに加えて下さい。


●30秒で骨盤が「強くなる」方法
  ~骨盤の血流と腎臓のケア~




●1分で全身の血流がよくなる!「ウェイブポンピング」
 (背骨、腰痛、背中のハリ、肩こり)




……というわけで、今回は
「本当にいい骨盤とは、血流ゆたかな強い骨盤でっせ」
というテーマで、お送りしました。

ではでは、くれぐれもお大事に!
日常にあんまりない動きなんですよね、「ひねり」って。


編集後記に続く……



■ お知らせ


※質問や申込みは、返信やメッセージなどで、お気軽にどうぞ。

★「首ポンピング」が品薄ですみません。
 問い合わせをけっこう頂いています。
 
 Amazonでは品切れですが、大きめの書店さんでは
 普通に買えるところが多いと思います。

 「首ポンを母の日にプレゼントします!」と言ってくれた人が
 何人かいらっしゃいました。
 
 カラダにいいのはもちろんですが、
 この本はやさしいし、かわいいから、
 プレゼントしやすいとのこと。

 ……なんていいこと言うんでしょう(笑)
 著者としても嬉しいです。

 「健康寿命を長くする」ことも大切に考えているので、
 普段、運動がなかなかできない人でも
 安全にできるつくりになっています。

 ピンと来る方は、いち候補として、ぜひ。

●超お得な出版記念セミナー(残席、少なくなってきました)
 『心も体も楽になる「首ポンピング」を直接お伝えします』
 (本の事前購入でなんと1,000円で参加可)

 ▼京都セミナー 6月17日(土)の13:30~(残席5)
  http://www.ht-b.jp/erm/tokubetsu/03kubipon_kyoto.html

 ▼富山セミナー 6月24日(土)の10時~(これは残席余裕あり(笑))
  http://www.ht-b.jp/erm/tokubetsu/03kubipon_toyama.html

 ▼新宿セミナー第2回目 5月20日(土)の13:30~(残席3)
  http://www.ht-b.jp/erm/tokubetsu/03kubipon.html


●5月14日(日) →残り2席です。
「たった10秒で筋肉が復活するマッスル・ポンピング@下半身」
 ~ 筋力と可動域が瞬時に上がるアメリカ整体の奥義 ~」

 骨盤はもちろん「股関節」が整うのが、大きな価値です。
 疲れにくさにも、お腹(とくに婦人科系)の調子を
 整えるためにも。

 魔法、つかえるようになりましょう(笑)
 http://www.ht-b.jp/erm/seminer/ex3m_pump2.html

●5月21日(日) →残り2席
 「楽ゆる式 氣功セラピー初級」 (レイキ 初・中級)
  ~ 氣功でこりや痛みがケアできるようになる! ~
  http://www.ht-b.jp/erm/kiko/1reiki_b.html


◎セラピスト向け:「こころ・カラダ進化論」
 http://www.rakuyurus.jp/

☆ Facebookだけの面白ネタもちょくちょく出してます。
 友達申請・フォロー、大歓迎です!
 https://www.facebook.com/nagaiTR


■ 編集後記


「リバース」を割と熱中して見ています。

日本のドラマをきちんと見るのは
ちょっと久しぶりかもしれません。

主人公(藤原竜也さん)のキャラクターが
すごいよくできると思ってます。

鈍くささの表現が秀逸で、ちゃんとイラッとする(笑)

言わなくていいことを言っちゃうときの口ぶりとか、
オロオロした目線とか、
興奮すると急に声の音量が変動するところとか……

ちゃんとイラッとする(笑)

すごいなぁ。

人の感情を動かす力って、見事ですよね。

あのキャラクター自体がひとつの作品みたいで、
単品で見応えがある。

あいつがどうなるのか、氣になる。


自分ができないことってたくさんあって、
それができる人はまぶしく見えたりしますけど、
演技が上手な人って、その頂点という感じがします。
 
そしてなぜか、
「安心させる」という感動を提供できるようになりたいなら、
「イラッとさせる」力も必要なんじゃないか、と思い始めました。

うーん、何から始めようか。