楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になるコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人へのヒント。 ----- by 楽ゆる整体&スクール代表 永井峻

しくみ・分解・仮説

「顔のむくみがひどい」真の原因と、改善法

「朝、顔がふくらんでる……」 「午前中の自分の顔がいや」 「しかも昔よりひどい」 ……顔のむくみって、すごい嫌ですよね。 いっきに太った印象になっちゃうし。 「朝のむくみが落ち着くのにかかる時間も、 長くなってきた」 なんてお悩みも、よく聞きます。 …

4年ぶりの新刊……発売しました! (ノД`)

4年ぶりの新刊……できました! 「不調が消えてやせる うるおう体のつくりかた」といいます。 なんと、担当の編集さんが2人連続で「おめでた」になるという スーパー縁起のいいサプライズを経て……3年ごしに完成です。 なんかもうこの本、 背負ってるパワー…

90秒で【食べ過ぎ】と【胃腸疲れ】を解消するストレッチ

外出が減ると、食べ過ぎる きっと95%の人は、そうでしょう。……もちろん、ぼくもです。 ただ、胃腸疲れを放っておくと「もっと食べ過ぎ」ます。 なぜなら「吸収力が落ちるぶん、量でなんとかしよう」とするから。 春のうちの、この悪夢のスパイラル、止めてお…

新企画!【楽ゆるラジオ】体の老化をふせぐ!「節約プラン裏切りの法則」

楽ゆるラジオ、始めました。 というのも、 「耳から聞いて覚えたことは、残ってる」 からです。

努力と「ただの空振り」の違い

努力とは「量」を増やすこと……と考えがちだけど、 これ、けっこう勘違いだと思うんです。 じっさい、この先入観のせいで、迷子になる人が多いから。

1分でガチガチの背中が軽くなる「弓のストレッチ」(猫背にも◎)

「猫背をどうにか治したい……」 「夕方には背中が重だるくてつらい(涙)」 「どうして、いい姿勢がムリなのか」 そんなふうに思うこと、ありませんか?

「立ち位置1つ」で変わる生命力

「1つで、こんなに変わるのか……」 おととい、痛感しました。

【マニア向け】「楽ゆる式 音叉」についての10の質問と答え

今回は、マニア向けです! 「楽ゆる式 音叉」について、 よくいただく10の質問に答えてみました!

「ゆるす」「受け入れる」「肯定する」……どうやって?

「人をゆるす」 すごく尊く、価値のあること。 憎しみを捨て、相手を自由にし、じぶんも解放される。 でも……どうやって?

1分で【カチガチ】の首すじや肩のこりが楽になる!新ストレッチ

「肩こりが、重だるい感じ……」 「何か乗っかってるような」 「夕方過ぎになると、頭痛が出てくる」 そんな「重くなる」ような肩こりに、 オススメのストレッチです。

『スモール・シフト理論』~「じっくり改善」したら、長く続く ~

●テスト前日に覚えたことは、3日で忘れる。 ●いきなり売れた人は、消えるのも早い。 ●宝くじで急に得たお金は、すぐ無くなる。 ……どれも「たしかに」と思うはず。 じゃあ、健康については? ―― 本当はもちろん、同じなんです。 骨をボキボキしたって、すぐ…

「根治したい」なら、何を知るべき?

「肩こりが、なくなった」 「何をしても、腰がぜんぜん痛くない!!」 「3年も飲んでた便秘薬を、手放せました(涙)」 ――根治。 完全に、痛みが消えてなくなる。 こんなにうれしこと、ないですよね。 うちのお客さんには、 「根治」まで改善する人も、たく…

喉の詰まり感やストレス球の改善方法

「喉が、詰まった感じがする……」 「ずっとなんか引っかかっているみたい」 そういうスッキリしない感じ、ありませんか? これもコロナ後に、すごく増えた症例です。

7つの成果 ~ ぼくは「何をしても勝てない子」だった ~

負けながら「勝ち以外のすべて」を集める。 ……カッコいい風にいうと、 ぼくはずっと、そんなことを目指してきたように思います。

「望みを叶える力」はどう育つ?

「望みを叶える力」 これが高い人と、低い人。 その差をつくってしまう、 ほんの小さな「考え方の違い」。 ……今回のポイントは、これです。

楽なのに伸びる!新しい「シーソー・ストレッチ」

まったく新しいストレッチ、始めました。 かんたんだけど、気持ちいい。 かんたんだけど、効く。 なぜなら「筋肉がストレス・フリー」だから。

「楽ゆる 健康ラボ!」の紹介動画ができました

この1月から、 「楽ゆる 健康ラボ!」という新サービスを始めました。 実は、12月からトライアルを始めていまして、 こまごまとした反省と改善をへて、1月から公開です。

かんたん1分!頭皮ゆるめで髪のケア(細い、毛量、ツヤ、白髪など)

頭皮がカチカチに硬い人、増えてます。 ひじょ~~~~~~~~に、 ひんじょ~~~~~~~~~~~~に、 もったいない。 たとえば……頭をグリグリすると、痛くないですか?

「あなた度」を上げなさい

ぼくは、ワガママです。 「仕事人で優しい」と勘違いして「もらう」ことは、あります。 でも、ワガママです。 たとえば……

「自分のレベルを超えた成果」を得る方法

先日、 【ほんの少し微妙だけど、うれしい】 メッセージを、もらいました。

「壊死」だった股関節が「8割改善」して、激おこです。

「一刻も早く手術をして下さい。 他に方法なんて、ないから!」 業界でも名の売れた医師から、宣告されてしまった…… 股関節が「壊死」(えし)している、と。 だから、人工の股関節に入れ替えるしかない。 早くしないと、歩けなくなる。 ただ手術をしても1…

【免疫力】が下がる「隠れた3大原因」と対策

この冬、免疫力、マジで上げましょう。 重要な改善ポイントは、3つ。 かくれ乾燥、かくれ冷え……そして【マスク酸欠】です。

「メリハリ」幸福論

ぼくは歯医者がイヤだ。 「おいおい、いつまでドリルの音、 あんなに キュルンキュルンゴルンゴルン……盛大なん? もう2020年も終わるんやで?」 って、思ってます。 「あの拷問感……何とかならんのか!」 と。 「わしゃ、そんなに怖い道具とか使わんでも、 ど…

正しい「肌着の色」とは?

ぼくらは「皮膚でも光を見ている」。 ……この素敵なひみつ、ご存じでした? ぼくは超最近、知りました(笑) というのもね、 面白い実験があったんです。

寝る前1分!疲れ解消ストレッチ(慢性疲労にも◎)

疲れ、たまってませんか? スッキリ解消しておけば、免疫力にもプラスです。 でも、なぜ…… 疲れはこうも溜まってしまうのか。 「寝てもスッキリしない」人が多くなったのか。 その原因は【部分疲労】です。

一瞬で病気を消す「レジェンド密教僧」の苦悩

いくつもの松葉杖が、高く積まれている。 フシギなお寺が、あります。 ――どうして、松葉杖が? それは、 「松葉杖がないと歩けなかった人たちが、 その寺で、脚が治るから」です。 松葉杖が「もう要らなくなる」から、 そのお寺に奉納して、普通に歩いて帰っ…

「失明の危機」と、デザイナーの決断

「このままでは、目が見えなくなるかも知れない」 ――医者から、そう告げられた。 実際、見える範囲が、どんどん狭くなってくる。 ……こんな怖いこと、ないよね。 ぼくが敬愛する、 そのデザイナーさんは、目の難病でした。 奇跡でもない限り、治らない。 どこ…

【即効】血流&免疫力がUPするツボ&ストレッチ(腎臓にも◎)  

とにかく早く、血流を上げる。 免疫力を高くしておく。 今回はそのためのスキルです。 というのも、 けっこう多い悩みに…… 「免疫力って、どうやって上げたらいいの?」 「冷えてるってことは、免疫力が低いの?」 「運動しているのに、冷えがよくならない」…

「ほどよい自信」のつくり方 

ぼくには、自信なんてものは、ない。 でも「堂々と落ち着いている」ように見えるらしい。 ……これ、割と得してるよね(笑) たとえば、 「どうやったら、永井先生みたいに自信を持てるでしょうか?」 「自分には自信がないから、メンタルがすぐ弱るんです」 そ…

1分で肩こりが溶ける!肩甲骨まわし・ネオ

肩甲骨が、ふにゃふにゃ。 そうなると…… 肩こりが消える、首も楽、背中が軽い、 冷えに強い、痩せやすい。 最高です。 でも、 なかなか柔らかくならないのも、 肩甲骨のにくいところです。 なぜか?