楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になる【氣】のコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人のヒント。

しくみ・分解・仮説

新しい「生きがい」の見つけ方 ~具体的で強いモチベーションが生まれる方法~

「生きがいってきっと、 見上げるような大きなやつと、 手元で数えるような小さなやつと…… 両方あるといいんだよ」 (名もなき老爺)

なぜ、「改善しない症状」があるのか? ~原因と解消法~

「どうしても、腰痛がよくなりません……」 「肩こりって、なくなること、あるんですか?」 終わらない悩みに、思えますよね。 よくわかります。 でもね……そういう「停滞」には、必ず理由がある。 その理由の大きな1つは、 「異物不足」です。

【あと1日!】1番ぼくが恐れる睡眠不調のリスクは……認知症

どうしてぼくが今、睡眠にこだわるのか? 実は、1番深い理由をいうと " 認知症 " なんです。 ぼくはこれを予防したい。 というのも、認知症と睡眠の関係について、 「無視できない数字」が、3つ、あるんです。

自分に合う仕事の探し方

「自分に合う仕事って、どうやって見つけたらいいんでしょう」 先日、ある若者が、悩んでいました。 その思いはとても自然だし、あらゆる大人が、 過去、持っていたものです。 ……というか、口に出さないだけで、 ほとんどの大人が「今でも心のどこかに抱えて…

最高最強のエンタメとは? ~ きっと、死ぬまで面白いこと ~

■「飽きない遊びって何だろう?」ってずっと考えてきた ぼくは正直……「老後が怖い」 それも、健康に熱心な理由です(笑) なぜって、 一定ラインをこえて不健康になると、 「楽しむ能力」が落ちてしまうから。 「時間だけはたくさんあるのに、楽しいことがな…

自律神経が改善する眠り方 ~3つの黄金ルール~

どう寝たら、体調ってよくなる? 体質も上がる? 病気にもいい? ……はい、眠り方にも、黄金ルールがあります。 3つ。

病気になる3大原因とは?

「そもそもどうして、病気になるんですか?」 「病気の悩みなく生きるにはどうしたらいいんですか?」 きっと、一生大切な問いだと思います。 今回はそんなご質問に、整体の答えをお伝えします。 結論はとてもシンプルです。

「早死にしない」ための3つの最優先課題

先日、面白い数字を、見つけました。 「健康に、楽しく、長生きしたい」 誰もが望むことだと思います。 そのための方策を超大枠で断言してしまうなら…… 「途中で死んだり、ヤバい病気にならない」こと。 ものすごくあたりまえなんだけど、 この問題をちゃん…

睡眠が浅くなる3大原因と改善法

「どうして、睡眠って浅くなるんですか?」 「8時間も寝たのに、疲れがとれない。なんでだ?」 「昔はこんな感じじゃなかったのに……」●不眠チェック(当てはまる人、予想を超えて多かったみたい)●睡眠でメンタルがよくなるというここまでを受けて、たくさ…

睡眠でメンタル不調が改善する理由

悩みから自由になる方法 ~完全解決より大切なこと~

[:contents]

睡眠が浅いリスク、5つのチェックリスト! ~不眠症の傾向がわかる方法~

「私の肩こりとか腰痛って、睡眠が浅いせいですか?」 「朝から体調が悪いんですけど、どうしてですか?」 ――そんなご質問をいただきました。 はっきりした回答として、チェックリストを提供しますね。

【マニア向け】魔除けと浄化のブレスレットとは? 効果と使い方の実演 ~手間ゼロで「バリア」をはる方法~

(※今回は「氣の話」が好きな人向けの内容です) 「だるさとか、肩の重さが、ずっと取れないんです……」 「駅や電車などの人混みで、ドッと疲れます」 「人からネガティブなものを受けてしまうの、何とかできませんか?」 整体をしていると、こんな相談を、驚…

希望の見つけ方 ~自分で探して見つけて栽培するには?~

「この人、50歳ぐらいかな……」 ちょっと前、初対面でそんな印象をもった男性は、 実は同年代、30代後半でした。 ……こわい…… どうしてここまで「老け込んで」しまうんだろう?

「習慣化」が7秒でできる方法 ~誰でも継続力が3倍になる方法~

「いいのはわかってるけど、続かないんだよな……」 「どうやったら、習慣にできますか?」 この悩み、すごく多いです。 でも1つ、明確な解決策があります。

春なのに「だるい」原因と、2つの改善法

最近ちょっと、体がだるくないですか? 実は、「春が一番だるい」という人がたくさんいるんです。 「春眠暁を覚えず」って古典の言い回しもありますが、 とにかく眠いのが、春という季節。 だから、安心していいんです。 ただ、これ、どうしてでしょうか? …

2年ぶりのセルフケア塾!『心と体が若返る!快眠術』~ 3つのコツで自然治癒力が激増する【眠り方】 ~ @5月12日(日)

「なんか、寝ても疲れがとれない……」 「眠りがどうも浅くて、途中で目が覚めちゃう」 「朝からだるいし、昼間も眠いときが多いんです……」 こんな相談が、すごく増えています。 あなたにも心当たり、ありませんか? ぜひ知っておいて下さい。 ↑のすべてが、実…

逆に、自己愛が足りないんだよ

自己愛が強いように見える人は、 自己愛が、実は足りないんじゃないか。

自律神経の不調が改善する3つのストレッチ ~ どこでもやれる方法~

「自律神経の大切さ、よくわかりました!」 「贅沢なんですけど…… すぐ職場とかでできるやつ、ないですか?」 そんなリクエストに応えます。 お客さん、いいやつ、入ってるよ。

自分の可能性に気づく心理学 ~自由を手作りする方法~

「ぼくらはせいぜい、30%しか、 自分のことを知らないんだよ」 (とある哲人) ■ 知らない自分(の一面)=可能性 ■ 知らない他人(の一面)=可能性 ■ 新しい世界が開けていれば、心が老化しない ■ 自分の可能性に気づくコツ ■ 自分への理解度 = 自由度…

自律神経が不調になる3大原因と改善法

「自律神経って、どうして不調になるんでしょうか?」 「そんなにストレス、ないんですけど……」 「よくわからな過ぎて、改善する方法もわからんとです」 ほんと、そうですよね。たくさん使われているのに 「超説明不足」なのが、自律神経の問題です。 そんな…

体にいい食べもの & 食べ方 9つのポイント

「食」のポイント。 9つ、まとめました。 むこう3年は、これで行こうと思ってます。 そうそう、この前「1ℓぐらいリバース」したこともあり、 「食について学び直そう」って、思ったんです。 あれはほんと・・・辛かったから(笑) ※参照: ●1ℓ ほど「リ…

心の若さ(好奇心)を取りもどす3つのコツ

「若さを保つコツ、すごくよくわかったんですけど、 その3つ目のコツの好奇心って、 ……どうやったら強くできますか?」 お気持ち、わかります。 今回は、コツを3つ、まとめてみます。 ※ちなみに過去記事:「若さを保つコツ」はこちら↓

年齢のせいと言われた症状は治らない?

「お医者さんに、 "年齢のせいだから治らない" って言われました」 「もう年齢が年齢だから、しょうがないんですけどね……」 本当によくある話なんですけどね、これ。 誤解だよ。

姿勢が「勝手に」よくなる方法 ~楽ゆる式「背骨調整」のご案内 (無料プレゼント有り) 3月24日(日)

「いくら言っても治らなかった10歳の娘の姿勢が、 ずいぶんよくなりました!」 去年、うちの「背骨調整」を学んだお母さんから いただいた感想です。これはうれしかったなー…… そうそう、1つ、大切な事実があります。 「意志の力だけでは、いい姿勢にはなれ…

若さを保つコツ ~老けない人の共通点~

心の若さを保ちたい。 ぼくにはこの、強い願いがあります。 ぼくの言葉に触れてくれる人に、 心の若さを保てる材料を提供したい、とも願っています。 おこがましいかも知れないけれど。 なぜか? 心の若さって、そもそも、何なのか?

1ℓ ほど「リバース」して痛感したこと

つい先日わたし、胃腸をやられました。 夜中に「オエェ!」って気持ち悪さで目が覚めて、 1ℓぐらいリバース(失礼!)したと思います。 それでもう背中がだるくて、重くて…… 「ずっとなんか乗ってる」日々を過ごしました(涙)

寝起きが辛い……本当の原因

寝起きが辛いのは「背骨がかたい」からです。 「枕が合わない」 「布団があんまりよくない」といった【寝具問題】は、 せいぜい2~3割の影響力しかもちません。

猫背 & 背骨のゆがみを自分でチェックする方法(30秒)

「骨盤チェック、やってみたら、ひどかったです……(涙)」 「わたし、背骨も心配なんですけど、背骨は自分で チェックできますの?」 そんな声をいただいて、用意しました。 今回は、自分でできる「背骨チェック法」です! ※ちなみに大好評だった「骨盤チェ…

結局、1番大切なのは?

「結局、体で1番大切なところって、どこなんですか?」 ご質問を頂きました。 ぼくもず~~~~~~っと、考えていることです(笑) まだ探求し続けてはいるのですが、 信頼できる1つとして、 日本の整体の答えは「背骨」です。