楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になるコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人へのヒント。 ----- by 楽ゆる整体&スクール代表 永井峻

氣や潜在意識のお話

ぼくはシャンプーのたびに窒息していた

小学校に入ったばかりの頃、ぼくはシャンプーを流してもらう間、ずっと息を止めてた。なぜなら、そうしないと「溺れて死ぬ」と思ってたから。でも、あるとき……

【新企画】6月9日(日) 『楽ゆる式レイキ応用クラス』~レイキで本格整体・美容・感情ケアができる!~

来月、新しいクラス、やってみます。テーマは「レイキの応用」です!(レイキ初・中級以上を受けた人向け、です<(_ _)>)というのも……ぼくがレイキを使う対象が海より広いので、色んな経験やノウハウが蓄積されてましてね。一回、がっつり吐き出して整理した…

人はみな野良ネコである

人の魅力は『本性』だと思う。その人の、素。本音。本音を「そのまま言う」かは別として、根っこからつながっている行動や言葉は、やっぱり面白い。パンチ力が違う。主婦の人の主婦ならではの話が面白いし、引退後の人の引退後の生活の話も面白い。芸人さん…

「幸せ」でなく「充実」を追う。

「幸せ」を追うより、「充実」を追うほうがヘルシー。色々な人の心身をみてきた、結論です。以前もこの比較をしたことがあったと思いますが、もう一歩踏み込んで、理由や具体策も、だいぶんわかってきました。

整体もAIに駆逐される?

「整体もやがてAIに負けると思いますか?」そんな面白い質問をもらいました。――うん、わかる。その疑問は、ぼくにもあるから。ちなみに……ぼくには、●新しいマッサージ機ができたらとりあえず試すという隠れた趣味があります。(みんなには内緒だぜ)

「ショック」によるストレスや慢性疲労が楽になるストレッチ #Shorts

寒暖差で弱った『回復力』を取り戻そう。□ ショック系(地震や戦争)のストレス□ 気力がわかない□ 疲れが抜けない、すぐ疲れる□ 最近常に「気が張ってる」感じ□ 集中できないといった症状の改善に、ぜひ!http://ht-b.jp/cz/wyaIvではでは、今日もお大事に。…

ストレスを激減させる『キー設定』のすすめ

カラオケで『自分のキー』が見つかると気持ちよく、いい声が出る上に、楽。そんな体験、ありませんか?実は、生活のあらゆる面で、この『キー設定』って、あるんです。決して平均ではなくてね、「あなた個人」に良い……・座り方・話す速度・寝相・テンション…

行動力が「奪われる」巨大理由、これじゃない?

「行動力」って、大事です。そんなの、誰だってわかってる。しかし、出ないときは、出ない。それも、誰だって同じ。ただひとつ……注意しなきゃいけない。「自分は行動力が無い」と決めつけちゃあ、いかんのよ。だってね、小さい子どもって、好奇心が強くて何…

誰もがついハマる「セルフ呪い」問題

実は……●腰が痛そうな歩き方 → 腰が治りにくい●心が痛そうな過ごし方 → 心が治りにくい●病人らしい生活 → 病気が治りにくいそれが『セルフ呪い』。もとは善意。でも、どこかで「脱ぐ」べき重たい鎧です。今回は腕のいいカウンセラーがよく使う「解呪法」のお…

AI時代の「手あて」の価値

「どうして、整体師になったんですか?」インタビューでも講演でも、話す機会がたくさんあります。いつもは、「自分自身が、腰痛や自律神経失調症から整体で救われたから」と、伝えてきました。それはもちろん、ウソじゃありません。でも最近、もうちょっと…

【完成】楽ゆる式『三層心理ケア』の動画教材ができました!

楽ゆる史上で1番、「これ……動画教材になりませんか?」というリクエストが多かったやつ――『楽ゆる式 三層心理ケア』の動画教材が、完成しました!初めて聞く人もいると思うので、ポイントを7つにまとめると……

「普通では治らないもの」を治すには?

「天地レイキって、どんな由来でこの名前にしたんですか?」そんなご質問をもらいました。ちなみに「天地レイキ」は、楽ゆる式レイキ(氣功)の最上級です。ごく簡単にいえば、「大自然の氣をたくさんもらう氣功法」。もっというと、「自分はほとんど何もし…

【マニア向け】楽ゆる式『フラワー・キャンドル』7つのQ&A ~潜在意識の浄化力、ペット、節約法、トラウマ解消法など~

「潜在意識のケアって、特別なセラピーを 知らないとできないんでしょうか?」実はこれ、定期的にいただくご質問なんです。重い問題でなければ、簡単な自宅でのセラピーで解消できます。その方法は、つい先日、かなりくわしくブログに書きましたので、ご参照…

トラウマと同じぐらい怖い『プチ・トラウマ』のケア方法【保存版】

「今でも、思い出しただけで腹が立つ」「あのときと似た場の空気になるだけで、気分が悪い」「急にイヤな記憶が甦って、メンタルがやられる」「苦い経験が、形を変えながら、夢にくり返し出てくる」「常に不安感や焦りがある……具体的じゃないのに」「ささい…

【最新スキル】11月19日(日)「楽ゆる式 三層心理ケア」のクラスをやります

「ストレスだけでなく、その原因まで減らしてしまう」 そういうスキルが、やっとできた……ベストな形を見つけるのに10年かかりました(笑)なぜ、そんなに時間をかけたか?

「理想」と「現実」は、選ぶもんじゃない。セットで育てるものです。

「そんなの、理想論でしょ」――この、他人の希望にまでフタをして勝手に片付けるような言い方が……ぼくは嫌いだ。嫌いだということは、ぼく自身がこう言われることが、少なくなかったのだろう。

【法則】ネガティブはOKだけど「責める」のは体に悪いよ。【保存版】

ネガティブなのは別に大丈夫。ただ、人や自分を責めちゃアカン。この2つは同じじゃないよ。ネガティブは止められないし、止める必要もない。活かしようもある。ただ、責めるのは止めたほうがいいし、止められる。他人を責めるにしても、自分を責めるにして…

「いきなり体調が良くなる」ときの3大パターン【保存版】

「長年の不調が、いきなり良くなりました!」というお便りを頂く。すごくすごく嬉しい。しかし、めっちゃくちゃ、気になる。いったい、何が決定的な理由だったんでしょう?ぼくは、生まれて初めて朝顔が咲いたのを見た夏の日のような気持ちで、根掘り葉掘り…

勘違いが9割! あなたの『本性』の見つけ方、活かし方

「追い詰めらると、本性が出る」とよく言われる。でも、ぼくの実感は少し違う。「のびのびと安心してるときのほうが本性が濃く出る」と思うんです。だってそのほうが、思考も感覚も「正常」なんだもん。そこでみんな、たぶん、誤解してる。嫌う必要もないと…

なぜ、この夏の終わりに「変な体調」の人が多いのか?

8月後半から9月にかけて……□ なぜだか無性にだるい□ 体力・気力が下がりに下がってる□ 気がつくとネガティブな気分・思考になってる□ エアコンで涼しいはずなのに、寝苦しい□ 運が悪い感じで、よくない出来事が多いという相談、悩みを、やたらに多く聞きまし…

「自分に勝った」としたら「敗者も自分」になるよ?

「自分に勝つ」「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ……」そういう考え方が、苦手だ。昔ぼく自身も抱えていた「重り」なだけに、ほろ苦くて、酸っぱい。たとえば、先日も、「結局、自分に勝てなくて…… 健康法もやりたいことも、続かないんです」…

「永井先生は、どうして音叉を使うんですか?」【あす〆切り】

「永井先生は、頭蓋(脳)も内臓も手でケアできますよね?それなのにどうして……音叉を使うんですか?」そんなご質問をもらいました。これが面白くて、改めて考えてみると、大きな理由は4つでした。●1.音叉は神経をゆるめる効果が強くて「早い」●2.独特…

要注意!原因を考え過ぎると【呪い】になるよ【保存版】

まず、最初に……怖い出だしで、まっこと申し訳ない(笑)ただね、「治りにくい人のパターン」にまた気がついたんです。それは、超簡単にいうと『無意識のセルフ呪い』です。これ、すごい大事。なぜって、治りにくい人ほど、やっちゃうからです。本人はびた一…

「呼吸力を上げれば不安は消える」は、やはりマジだった(新しい論文より)

「呼吸が深まれば、不安は消える」これは、ぼくがずっと主張してきたんですけど……嬉しいことに、その裏付けとなる新しい論文が『ネイチャー』に!!(https://www.nature.com/articles/s41586-023-05748-8)要約すると「心拍数が上がると不安が強まる」と。…

「体が硬い人」を大損させている3つの誤解 ~もったいないぜ、マジで~【保存版】

「私は体が固いからストレッチが苦手」と、よくいわれる。でもその「苦手」は、誤解だらけなのよー(例)・固いから、ストレッチが効かない・気持ちよくもない・このままでは健康になれない・いいなぁ、やわらかい人は健康だよね?安心して。ぜんぶ「誤解」…

「他人と比較して苦しむ」のを減らす方法

「他人と比較するのを、やめたい」なぜなら、不幸のもとだから。意味がないから。自分の軸がブレるから。ウソが混ざった情報に、振り回されるから。「でも……なぜだか、できない」そういう悩みって、あると思います。当然ぼくにもたくさんあったし、今も、残…

「人相」を悪くする方法、良くする方法

「顔つきがきつい人が、増えた」最近ね、そう感じるんです。すごくもったいない。顔つきって、つまり人相ですよね?それはそれは、顔つきがきつくなってれば、色んなところで損をします。人も運も離れたりね。ただね、顔つきは『疲れ』で変わるんです。あな…

「楽しみを見つける」最高の方法

あらゆる楽しみの根っこは……『集中』だと思う。たとえば――

【6つの質問】でわかる「じぶん虐待」傾向 ~自分の体の『毒親』になってない? ~

先日……全身でゾッとしたんです。心理学の本でね、「毒親の条件」というのを見ていたら、めっちゃくちゃ、似てたんです。――「自分で自分の健康を壊すひとの特徴」と。これは、ほんまに大事。軽い不調なら大丈夫なんですけど……「生活や仕事がきついほど体調を…

★お知らせ:楽ゆる『春のレイキ祭り』をやります

「どうしても、急いでケアしてあげたい 病気の家族がいるんです」――そんなご相談をうけて、昨年やってみた『楽ゆる春のレイキ祭り』。4、5、6月で、初級から最上級まで一気にマスターするがっつりプランなんですけども、大好評でした。(ちなみに「レイキ…