楽ゆる式◎セルフケア整体

心と体が楽になる【氣】のコツ。辛い症状・病気を自分で治したい人のヒント。

「幸せな趣味」の正しい探し方

f:id:cookyourself111:20190720183332j:plain


「趣味、ありますか?」
この質問……最近、NGらしいんですけどね(笑)

 
実際、趣味ってけっこう、探すのが難しいものです。
「人に言えるようなものがない」って感じてたら、
趣味についてなんて、聞かれたくない気持ちもわかります。

そもそも、
時間やお金を投入したいと思うほどのものが多くないし、
やり始めてみたものの「色んな理由」で、続かなかったりします。

それこそ、時間がなかったり、
疲れてたり、
つい後回しになったりしてね。

ただ……
ぼくには危機感があるんです。
「趣味は、ちょっと意識してでも、つくっておくべき」っていうね。

なぜなら、

● 趣味がある人のほうが、基本、健康度が高い
● その傾向は、老後になると、さらに明確になる
● 仕事の質さえ、趣味によって上がる(視野が多角的になるなどで)
● 人生の幅が広く、豊かになる
● そんな大事なものだが「老後になってから見つけるのは難しい」

……と、実感しているからです。

そしてこの感覚は、実際の「先輩方の声」を聞いても、
どうやら正しそうなんです。

特に最後、5つ目ね。

「現役の間は、ずっと忙しかったから、
 老後に時間ができてから趣味を作ろうと思ってたけど……

 気力も体力も落ちちゃってるから、
 若い頃より、余計に難しいわ……」

そういう、胸に染みるような
体験談を教わったりするわけです(涙)


しかも、逆に言うと、
「新しいことを始める気力や体力」をぼくらに与えてくれるものが、
趣味だったりもするんです。

特に、仕事を引退した後だったら、余計にね。
趣味が生活に「張り合い」をもたらしてくれるから。


あともう一つ。
無視できない「趣味」の効能があります。
それは幸福度を上げてくれる、ということ。

当たり前といえば、当たり前なんだけど、
改めてこれが大事だと思ったのは、
先日、面白い「幸せの条件」を見つけたからです。

脳科学の話なんですけどね、
「幸せの条件」は2つだけだ、と。

1)足るを知る
2)集中

これです。

ちょっと新鮮じゃないですか?

1はまあ、死ぬほど大事ですけども、
今後の話題として、置いておきましょう。

きょう注目したいのは、2です。
「集中すれば、人は幸せでいられる」というお話。

これは、すごい。
だって、誰だって、どんなときだって、
この「幸せ」は、ひどく叶えやすいんですもん。

しかも、
趣味についての考え方が、変わってきませんか?
ぼくは、すごく大きく変わったんです。

つまり、
「集中」さえできれば「趣味として良い」ということ。

人に言えるようなカッコいいものでも、
仕事にも役に立つようなものでも、
実益があるものでも……なくていい。
自分があくまでも個人的に「集中できるもの」であればいい。
そしたら、幸福度も健康度も上がる、って話なんですよ、要は。

趣味なんてそもそも、自分が幸せであることが最優先ですしね。

一つだけ注意点があるとすれば、
「不健康ではない」ということぐらいかな。
心身に負担だと、幸せにはなれないからね。
少なくとも、長続きしない。
だから「ゲームが趣味」なこと自体はいいけど、
5時間ぶっ続けとかは、ちょっと都合よくないぜ、って話ね。


ちょっと、想像してみましょうよ。

「不健康じゃなく、心地よく集中できれば、それでいい」
って条件で考えたら、
趣味、探しやすくなりませんか?

むしろ、
「それで考えたら、あれって趣味と言っていいのか」って
思い当たるやつ、持ってませんか?
昔好きだったこととかね。


それでいいんです。
それが「幸せな趣味」です。
もちろん、今から探したって、いい。

今までと「探し方」が違うから、
きっと探しやすい上に、
本当にいいものが見つかる確率が上がっているはず。


たとえば、
ぼくの新しい趣味は「数独」です。

前にもちょっと書いたことがあったけど、
これは、それこそ「すごく集中させてくれる」んです。

しかも、スマホさえあればどこでもやれるし、
ぼくは「初級しかやらない」ので、数分で終わります(笑)

ちなみに、初級しかやらない理由は、
実はIQが低いから……というのもありますが w、
あんまり頭を悩ませると爽快感がない上に、
「なんか仕事してるみたいだな……」って重くなるからです。
それだと、ストレス溜まりますからね。

目的は、そっちじゃないんです。

たとえば、食べものだったら、
「しょっぱいもの」の後に「甘いもの」をはさむことで
さらに「しょっぱいもの」が美味しく食べられるでしょう?
で、そのあとまた「甘いもの」が魅力を復活させるやつ。
無限ループね。
ソレです。

数独によって、仕事とは違う「頭の使い方」をすると、
脳がリフレッシュされるので、また仕事がはかどるんです。
数分だけなのに、パッと切り替えができる感じ。


実はこの新しい趣味に、
幸福感というおみやげがついていたなんてね……。

でも、たしかにそうかも。
なんか「小さいけど確かな充実感」があったし、
仕事のテンポやリズムもよくなってたもんなぁ。


……そう。

これぐらい「小さなこと」でも、いいと思うんです。


料理や、
インターバル・ウォーキングもいいかな。
ぼく自身、他のものも、探しています。
心地よく集中さえできればいいんだからね。


……あ、それで言ったら、
やっぱりBBQは改めて最高だなぁ。
あんなに「他のことを考えもしない時間」って、
ないんですよ。
特に、火を起こすパート(笑)


あ、そうか。

集中するって、
「余計なことを考えない」から、心が自由なんだね。


というわけで、この新しい視点で、
「幸せな趣味」を、今から探し直すの、いかがですか?

健康にも、幸福にも、すごくいいですよ。
そしてそれは、年齢を重ねれば重ねるほど、
価値を増していくからね。


ではでは、くれぐれも、お大事に。
植物関係の趣味も、すごくいいだろうなぁ……